土屋太鳳、胸元大胆SEXYミニドレスで登場 “初めて”やりたいことは?

0
女優の土屋太鳳が27日、都内で行われた菅田将暉とのW主演映画「となりの怪物くん」の公開初日舞台あいさつに出席した。
土屋太鳳 (C)モデルプレス
土屋太鳳 (C)モデルプレス

土屋太鳳、美肌あらわなセクシードレス姿

胸元&美脚あらわなドレスで登場/土屋太鳳 (C)モデルプレス
胸元&美脚あらわなドレスで登場/土屋太鳳 (C)モデルプレス
土屋太鳳 (C)モデルプレス
土屋太鳳 (C)モデルプレス
土屋は胸元が大きく開いたシックなミニドレス姿で登場。美バストがちらりとのぞき、引き締まった美脚も大胆に披露して大人の色気を振りまいた。

“初めて”挑戦したいことは?

この日は土屋のほか、菅田将暉古川雄輝山田裕貴池田エライザ浜辺美波速水もこみち、月川翔監督が登壇。“初めて”がキーになる本作のストーリーにちなみ、キャストたちが「新年度に挑戦したい初めて○○」を発表した。

土屋太鳳 (C)モデルプレス
土屋太鳳 (C)モデルプレス
「ホームパーティー」と回答した土屋は「もこみちさんからフライパンをいただいたんです。MOCO’Sキッチンを参考にしながら大皿料理作りたいです」と意気込むと、もこみちは「出張で俺が行くしかないですね!」と張り切り、「ケーキバイキング」に挑戦したいと話す古川がロールケーキ好きだというと「俺が作りましょうか?」と提案してトークを盛り上げた。

古川雄輝、菅田将暉 (C)モデルプレス
古川雄輝、菅田将暉 (C)モデルプレス
また、挑戦したいことに「スカイダイビング」を挙げた山田は「地球の重力を感じたいんですよ。皆さん、地球を感じてます?」と呼びかけるも、菅田は「ごめん、感じてない」と一言。「ちゃんと、空から飛ばないと地球を感じないよ!空から地球をみたいの!」と熱弁をふるう山田だったが、ピンと来ていない様子のキャスト陣の空気を察し、「あれ?僕は不思議ちゃんなのかな?」と困り顔で笑いを誘った。

菅田将暉、土屋太鳳、山田裕貴 (C)モデルプレス
菅田将暉、土屋太鳳、山田裕貴 (C)モデルプレス
一方、浜辺は「全力でバレーボールをしてみたい」と回答。「私、全力でスポーツをしたことがなくて。準備体操からちゃんとやりたい。ちょっとスカしちゃうんですよ、準備体操」と告白すると、菅田も「わかるよ、わかるよ。スカしちゃうんだよね」と強く同意し、「バレー部に入ったら?」と提案。しかし浜辺は「それはちょっといいかな。1回だけでいいんです。お昼休みとかに」とマイペースに話して会場を笑いに包んでいた。

菅田将暉(C)モデルプレス
菅田将暉(C)モデルプレス
浜辺美波(C)モデルプレス
浜辺美波(C)モデルプレス

映画「となりの怪物くん」

2008年~2014年まで講談社「月刊デザート」で連載された人気コミック「となりの怪物くん」(ろびこ著/講談社「KCデザート」刊)を映画化した同作。

速水もこみち、池田エライザ、古川雄輝、菅田将暉、土屋太鳳、山田裕貴、浜辺美波、月川翔監督(C)モデルプレス
速水もこみち、池田エライザ、古川雄輝、菅田将暉、土屋太鳳、山田裕貴、浜辺美波、月川翔監督(C)モデルプレス
友達も全くいない、恋もしたことのないガリ勉・冷血な女子高生が、となりの席の問題児男子に、ふとしたことがきっかけで唐突に告白されたことから始まる物語で、初めての友達、初めての恋、初めてのキス、初めてのケンカ、初めての三角関係など、まっすぐだけど不器用な登場人物たちが織りなす繊細なヒューマンドラマとなっている。問題児男子・吉田春を菅田、ガリ勉・冷血な女子高生・水谷雫を土屋が演じた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 土屋太鳳、胸元大胆SEXYミニドレスで登場 “初めて”やりたいことは?
今読んだ記事

土屋太鳳、胸元大胆SEXYミニドレスで登場 “初めて”やりたいこと…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事