菅田将暉×土屋太鳳「となりの怪物くん」主題歌担当の西野カナとスペシャルコラボ 初解禁映像も

参照回数:88,595

【となりの怪物くん・西野カナ/モデルプレス=3月29日】俳優の菅田将暉と女優の土屋太鳳がW主演を務める映画『となりの怪物くん』(4月27日公開)の、映画主題歌&挿入歌スペシャルメドレーミュージックビデオが解禁された。
菅田将暉、土屋太鳳(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会(C)ろびこ/講談社
菅田将暉、土屋太鳳(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会(C)ろびこ/講談社
原作は、2008年~2014年まで講談社「月刊デザート」で連載され、コミックス全13巻累計発行部数は610万部を突破している「となりの怪物くん」(ろびこ著/講談社「KCデザート」刊)。

友達も全くいない、恋もしたことのないガリ勉・冷血な女子高生が、となりの席の問題児男子に、ふとしたことがきっかけで唐突に告白されたことから始まる物語。何もかもが「初めて」同士の2人を中心とした、まっすぐだけど不器用な登場人物たちが織りなす繊細なヒューマンドラマが、女子高生だけではなく多くの層から支持を集めている。

土屋太鳳、菅田将暉(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会(C)ろびこ/講談社
土屋太鳳、菅田将暉(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会(C)ろびこ/講談社
主演の1人・吉田春を演じるのは菅田。また、同じく主演のヒロイン・水谷雫を演じるのは土屋。そのほか、古川雄輝、山田裕貴、池田エライザ、浜辺美波、佐野岳ら若手実力派俳優が集結。瑞々しいキャストの競演がスクリーンを彩る。監督を務めるのは、数多くの青春恋愛映画を手掛け、“新たなラブストーリーの名手“との呼び声も高い気鋭の月川翔氏。さらに多くのラブストーリーを手掛ける脚本家・金子ありさが、少女マンガ原作の枠に止まらない感動の人間ドラマを紡ぎだした。

西野カナ×「となりの怪物くん」スペシャルコラボ

西野カナ(提供写真)
西野カナ(提供写真)
そして、主題歌&挿入歌を西野カナが担当することも決定し話題沸騰中の今作だが、動画配信サービス「GYAO!」にて期間限定の独占先行無料配信で映画『となりの怪物くん』本編映像を使用した、主題歌&挿入歌スペシャルメドレーミュージックビデオが解禁に。

西野が歌う映画主題歌「アイラブユー」に加え、映画挿入歌となっている大ヒット曲「Best Friend」などファンから人気の高い5曲のメドレーとなっており、「Best Friend」以外の楽曲の映像化は今回が初。

さらに本ミュージックビデオには、今回本編映像として初解禁となる登場人物たちの高校卒業後のシーンも含まれるなど、西野が奏でるメロディーラインと映画のシーンがリンクする見ごたえのある貴重で豪華な内容となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 菅田将暉×土屋太鳳「となりの怪物くん」主題歌担当の西野カナとスペシャルコラボ 初解禁映像も
今読んだ記事

菅田将暉×土屋太鳳「となりの怪物くん」主題歌担当の西野カナと…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事