“夏はジブリ”「金曜ロードSHOW!」2週連続放送が決定

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」では、7月8日に米林宏昌監督の最新作「メアリと魔女の花」が公開されることから、7月7日より2週連続で米林監督が手掛けたスタジオジブリ作品を放送する。
「借りぐらしのアリエッティ」より(C)2010 Studio Ghibli・NDHDMTW
「借りぐらしのアリエッティ」より(C)2010 Studio Ghibli・NDHDMTW
7月7日の「借りぐらしのアリエッティ」は床下に住む小人の少女・アリエッティのひと夏の冒険を描いたファンタジー。小さなアリエッティが大冒険を繰り広げる。

同作では、宮崎駿監督の脚本をどう映像化するかにとても悩んだという米林氏。「床下で必要なものを『借り』ながら生活している小人たちに自分たちを重ねながら作った作品です」と紹介した。

制作部解散が伝えられた「思い出のマーニー」

「思い出のマーニー」より(C)2014 Studio Ghibli・NDHDMTK
「思い出のマーニー」より(C)2014 Studio Ghibli・NDHDMTK
一方、翌週の14日には「思い出のマーニー」を放送。自分はひとりぼっちだと心を閉ざしていた少女・杏奈が、喘息の静養のために訪れた村で不思議な少女・マーニーに出会う、あたたかい感動の物語。

同作は米林監督にとって思い入れ深い作品の1つのよう。「制作中にスタジオジブリ制作部の解散が伝えられました。ジブリで学んだ全てを込めようとするスタッフたちの意気込みはすごかったです」と回顧した。

「借りぐらしのアリエッティ」より(C)2010 Studio Ghibli・NDHDMTW
「借りぐらしのアリエッティ」より(C)2010 Studio Ghibli・NDHDMTW
「思い出のマーニー」より(C)2014 Studio Ghibli・NDHDMTK
「思い出のマーニー」より(C)2014 Studio Ghibli・NDHDMTK

神木隆之介&杉咲花と再共演

そして、「メアリと魔女の花」は、7年に一度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を見つけた少女・メアリが、一夜限りの不思議な力を手に入れて、雲海にそびえたつ魔法世界へと足を踏み入れる物語。

「借りぐらしのアリエッティ」に出演していた神木隆之介、「思い出のマーニー」に出演していた杉咲花が、米林監督と再共演を果たす。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “夏はジブリ”「金曜ロードSHOW!」2週連続放送が決定
今読んだ記事

“夏はジブリ”「金曜ロードSHOW!」2週連続放送が決定

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事