Hey! Say! JUMP伊野尾慧と初めて共演する山本美月

山本美月×Hey! Say! JUMP伊野尾慧、W主演で「ピーチガール」実写化 「イメチェンに注目」<コメント到着>

2016.03.29 05:00

モデルで女優の山本美月と、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧が、映画「ピーチガール」(2017年公開)でW主演を務めることが29日分かった。累計発行部数1300万部を超える上田美和氏の同名コミックを実写化した同作にて、2人は初共演。山本にとっては恋愛映画初主演、伊野尾にとっては映画初出演にして初主演となった。

Hey! Say! JUMP伊野尾慧と初めて共演する山本美月
Hey! Say! JUMP伊野尾慧と初めて共演する山本美月
山本美月が演じる・ももの原作イラスト(C)上田美和/講談社
山本美月が演じる・ももの原作イラスト(C)上田美和/講談社

人気少女マンガを実写化

原作である上田氏のコミックは、1997年10月号から2004年1月号にかけて講談社「別冊フレンド」にて連載。1999年には第23回講談社漫画賞を受賞、2001年に台湾でテレビドラマ化、2005年には日本国内でもTVアニメ化されるなど、女子中高生を中心に一大ブームを巻き起こした。

日焼けした肌と赤い髪という見た目とは裏腹に、誰よりも純粋な女子高生・もも(山本)、ももが中学時代からずっと想い続けている・とーじ、そんな一途なももに興味を持つ学校一のモテ男・カイリ(伊野尾)、もものお気に入りを何でも欲しがる最強最悪の小悪魔・沙絵が織りなすスリリングなラブストーリー。沙絵の罠によるピンチから、カイリがいつも救ってくれることで、お調子者のカイリと硬派なとーじ、全くタイプの違う2人の間で、ももに気持ちは揺れていく。

山本美月&伊野尾慧がW主演に驚き

念願の少女マンガ原作の作品で主演を務めるにあたり、「色黒設定にはビックリしました」と驚きはあったものの「夢が叶って本当に嬉しいです!」と歓喜した山本は、「原作ファンの方も、原作を読まれていない方にも楽しんでもらえるように、皆さんで力を合わせて、キュンキュン、キラキラの映画にしていきたいです!」と意気込みをコメント。

対して伊野尾も、「自分が映画に出演させていただく日がこんなに早く訪れるとは思っていなかった」と山本とは違う驚きがあったようだが、「初めての映画、しかも主演という事で、不安もありますがそれ以上に嬉しさや楽しみな気持ちが強かったです。高校生の役という事で、久しぶりに制服が着られることが楽しみです。見ている方々をドキドキさせて、カイリを好きになって貰える様に頑張ります」と熱意をあらわにした。

「山本美月さんがどんなイメチェンを遂げるかも大注目」

神徳幸治監督は、山本の「完璧なルックスにも関わらず、這いつくばってでも食らいついていく雑草のような根性」と、伊野尾の「とにかく明るく可愛らしい反面、ふと見せる真剣な表情や切なさのギャップ」がそれぞれの役柄にピッタリだったと告白。「夢に悩み、恋に苦しみながらも一生懸命に生きる彼女彼らの眩しいくらいのキラキラと、今までに見たことのない山本さんと伊野尾さんをスクリーンに映し出したいと思います」と展望を明かした。

また、原作の上田氏は「最近少女漫画の映像化ラッシュですが、自分の作品にスポットが当たるとは思っていませんでした」と率直な心境を吐露。「現代風にリメイクして山本美月さんと伊野尾慧くんというとてもステキなお2人が演じて下さるということで、どんなピーチガールになるのかすごく楽しみにしています。主人公ももの色黒の設定は残したままなので、山本美月さんがどんなイメチェンを遂げるかも大注目です」と期待を寄せた。(modelpress編集部)

山本美月コメント

以前から少女マンガ原作の作品に、また関わりたいと思っていたので、しかも今回主人公を演じさせていただくという夢が叶って本当に嬉しいです!色黒設定にはビックリしましたが(笑)、原作のようなとっても純粋で可愛らしいももちゃんを演じていけるように頑張りたいと思います。

原作ファンの方も、原作を読まれていない方にも楽しんでもらえるように、皆さんで力を合わせて、キュンキュン、キラキラの映画にしていきたいです!

伊野尾慧コメント

自分が映画に出演させていただく日がこんなに早く訪れるとは思っていなかったのでとても驚きました。初めての映画、しかも主演という事で、不安もありますがそれ以上に嬉しさや楽しみな気持ちが強かったです。

高校生の役という事で、久しぶりに制服が着られることが楽しみです。見ている方々をドキドキさせて、カイリを好きになって貰える様に頑張ります!また漫画原作のファンの方々にも愛されるような作品になるように演じたいです。
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. Hey! Say! JUMP伊野尾慧「メレンゲの気持ち」MC初参戦  メンバーエピソードも<一問一答>
    Hey! Say! JUMP伊野尾慧「メレンゲの気持ち」MC初参戦 メンバーエピソードも<一問一答>
    モデルプレス
  2. Hey! Say! JUMP伊野尾慧、初MCに辛口採点「100点だと先がない」
    Hey! Say! JUMP伊野尾慧、初MCに辛口採点「100点だと先がない」
    モデルプレス
  3. 山本美月のスラリ美脚に視線集中 爽やかセットアップコーデを披露<TGC2016 S/S>
    山本美月のスラリ美脚に視線集中 爽やかセットアップコーデを披露<TGC2016 S/S>
    モデルプレス
  4. Hey! Say! JUMP伊野尾慧、初の「メレンゲの気持ち」男性MCに ゲストに来て欲しい人は?<本人コメント>
    Hey! Say! JUMP伊野尾慧、初の「メレンゲの気持ち」男性MCに ゲストに来て欲しい人は?<本人コメント>
    モデルプレス
  5. “Hey! Say! JUMPの最終兵器”伊野尾慧、続く抜擢に「伊野尾革命」の声 ジャニーズきっての“建築アイドル”の魅力とは
    “Hey! Say! JUMPの最終兵器”伊野尾慧、続く抜擢に「伊野尾革命」の声 ジャニーズきっての“建築アイドル”の魅力とは
    モデルプレス
  6. 香椎由宇・波瑠・山本美月ら“3姉妹”圧倒的スタイルで颯爽ウォーキング
    香椎由宇・波瑠・山本美月ら“3姉妹”圧倒的スタイルで颯爽ウォーキング
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. 大泉洋が服部平次役を狙うも青山剛昌からのサプライズプレゼントに一転
    大泉洋が服部平次役を狙うも青山剛昌からのサプライズプレゼントに一転
    WEBザテレビジョン
  2. 宮世琉弥&綱啓永“りゅびつな”が再共演 肩を寄せ合う仲良しオフショット&場面写真が公開<恋わずらいのエリー>
    宮世琉弥&綱啓永“りゅびつな”が再共演 肩を寄せ合う仲良しオフショット&場面写真が公開<恋わずらいのエリー>
    WEBザテレビジョン
  3. シュー・グァンハン&清原果耶、舞台裏で交わしたリアルなコミュニケーションを明かす<青春18×2 君へと続く道>
    シュー・グァンハン&清原果耶、舞台裏で交わしたリアルなコミュニケーションを明かす<青春18×2 君へと続く道>
    WEBザテレビジョン
  4. 4月12日は“世界宇宙飛行”の日…「宇宙旅行をした気分になれる」マーベル作品5選を紹介
    4月12日は“世界宇宙飛行”の日…「宇宙旅行をした気分になれる」マーベル作品5選を紹介
    WEBザテレビジョン
  5. 石原さとみら「アンナチュラル」キャスト6年ぶり再集結に反響殺到「盛大な伏線かも」綾野剛&星野源「MIU404」コンビ出演に期待も<ラストマイル>
    石原さとみら「アンナチュラル」キャスト6年ぶり再集結に反響殺到「盛大な伏線かも」綾野剛&星野源「MIU404」コンビ出演に期待も<ラストマイル>
    モデルプレス
  6. 映画「ラストマイル」の「アンナチュラル」“匂わせ1文字”にファン納得 石原さとみらキャスト9人が6年ぶりに再集結
    映画「ラストマイル」の「アンナチュラル」“匂わせ1文字”にファン納得 石原さとみらキャスト9人が6年ぶりに再集結
    モデルプレス
  7. ピクサーが大人の魂(ソウル)を揺さぶる…“アカデミー賞2冠”の生きる意味を問う哲学的泣ける名作<ソウルフル・ワールド>
    ピクサーが大人の魂(ソウル)を揺さぶる…“アカデミー賞2冠”の生きる意味を問う哲学的泣ける名作<ソウルフル・ワールド>
    WEBザテレビジョン
  8. 石原さとみら「アンナチュラル」キャスト9人が6年ぶりに再集結「ラストマイル」追加出演者発表
    石原さとみら「アンナチュラル」キャスト9人が6年ぶりに再集結「ラストマイル」追加出演者発表
    モデルプレス
  9. “2023年最も売れた小説”「傲慢と善良」映画化決定 キャストのシルエットも解禁
    “2023年最も売れた小説”「傲慢と善良」映画化決定 キャストのシルエットも解禁
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事