永作博美、E-girlsメンバーの成長を語る

参照回数:559,907

【モデルプレス】女優の永作博美が、E-girlsメンバーの成長を語った。
石井杏奈の成長について語った永作博美【モデルプレス】
石井杏奈の成長について語った永作博美【モデルプレス】
石井杏奈
石井杏奈
永作と石井杏奈は12日、都内で行われた映画「ソロモンの偽証」の製作報告会見に出席。同作はベストセラー作家・宮部みゆきのミステリー巨編が原作。クリスマスの朝、男子生徒の転落死をきっかけに、大人に見切りをつけた女子生徒・藤野涼子が立ち上がり、真実を暴くため学校内裁判を開廷する様を描く。

生徒役のオーディションにはおよそ1万人が参加。石井は生徒の三宅樹理役で出演し、樹理の母親役を永作が務める。

石井の変化

永作は、石井について「最初は緊張している印象でした」と明かしながらも、後半シーンの撮影では「(石井は)いつもは引っ込んで(撮影を)待っていたのですが、誰よりも前で待っていたんです。その姿にぐっと来たというか『もしかして、お芝居が楽しくなってきている?』と聞いたら『はい。早くやりたいです』って。そこに成長というか勢いを感じました」とエピソードを披露。石井の変化に微笑んだ。

永作博美
永作博美
(前列左から)望月歩、富田望生、石井杏奈、藤野涼子、板垣瑞生、清水尋也、前田航基(後列左から)成島出監督、尾野真千子、永作博美、佐々木蔵之介、夏川結衣、黒木華、宮部みゆき氏
(前列左から)望月歩、富田望生、石井杏奈、藤野涼子、板垣瑞生、清水尋也、前田航基(後列左から)成島出監督、尾野真千子、永作博美、佐々木蔵之介、夏川結衣、黒木華、宮部みゆき氏

永作博美に羨望の眼差し

一方で石井は「永作さんはテストのときから全力。監督からも『将来はこんな女優さんになりなさい』と言われました」とコメント。「私も始めから本番まで全力で向き合える女優になりたいと永作さんを見て思いました」と目標を語った。

このほか、会見には主演の藤野涼子をはじめ、佐々木蔵之介、夏川結衣、黒木華、尾野真千子、生徒役の板垣瑞生、清水尋也、富田望生、前田航基、望月歩、成島出監督、原作者の宮部みゆき氏が出席。

同作は「ソロモンの偽証 前篇・事件」(2015年3月7日公開)と「ソロモンの偽証 後篇・裁判」(2015年4月11日公開)の二部作で上映。また、主演を務める藤野涼子が、役名でデビューすることでも話題を呼んでいる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 永作博美、E-girlsメンバーの成長を語る
今読んだ記事

永作博美、E-girlsメンバーの成長を語る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事