工藤遥“明日美”、吉澤要人“洋一”の存在の大切さに気付き…

2023.09.23 07:00
提供:TVerプラス

佐藤大樹(FANTASTICS)が主演を務めるドラマL 『around 1/4(アラウンドクォーター)』(テレビ朝日、毎週土曜26:30~/ABCテレビ、毎週日曜23:55~)最終話(第10話)が、9月23日・24日に放送される。


同ドラマは、かつてのバイト仲間だった新田康祐(佐藤)、平田早苗(美山加恋)、橋本明日美(工藤遥)、横山直己(松岡広大)、宮下一真(曽田陵介)が、25歳前後(アラウンドクォーター:略してアラクオ)を迎え、それぞれが直面する“25歳の壁”、そして“恋の分岐点”にフォーカスを当て、悩み傷つき過ちを繰り返しながらも、自分なりの乗り越え方を見つけていく恋愛群像ストーリー。なお、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、最新話に加え、第1話~第6話、ダイジェストなどが配信中。


前回第9話で、明日美は、不倫相手・正(平岡祐太)とその妻・えみ(須田亜香里)と対峙することに。明日美が、えみから質問攻めにあう間も、一言も発さず、ただ座りつづける正。最終的に「もう二度と会いません。本当にすみませんでした」と震えながら土下座をする明日美に、えみはさらに追い打ちをかける行動を取って……。緊迫感あふれるシーンに、ネット上では「修羅場キター」「その場にいたら固まっちゃうわ」と驚きの声があがっていた。


<最終話(第10話)あらすじ>
「私、康祐のこと利用してた」。平田早苗(美山)の思いがけない言葉にとまどう新田康祐(佐藤)は、行き違った気持ちを飲み込んだまま、かける言葉さえ見つからないままだった。


部屋を引き払う決意をした早苗は、橋本明日美(工藤)に引越し作業を手伝ってもらっていた。ダンボールだらけの部屋で、正(平岡)と別れたことを切り出す明日美。「自分なりに精一杯やった」とスッキリとした表情で話す言葉が、早苗の心に突き刺さる。


その頃、康祐は横山直己(松岡)の働くサパークラブへ。早苗にフラれたものの、真意を掴みきれないと話す康祐に対して、「わかり合えないから、努力するんじゃないの? 好きだったらさ」といつものようにクールに諭す直己。だが、その言葉は、居なくなってしまった目黒瞬(阿久津仁愛)への思いを残す直己自身にも向けられているようで……。


一方で、傷心する明日美の部屋には、洋一(吉澤要人)が。「寿司で若い子連れ込むって、オヤジのやることですよ」。遠慮のない物言いに、ムキになりながらも自分の弱さをさらけだしていく明日美だったが、これまで洋一こそが自分のことを見てくれていたことに気付かされるのだった。


アラクオを迎え人生と恋の分岐点を経て、装うことと強がることを脱ぎ捨てはじめた明日美、直己、そして宮下一真(曽田)の新しい人生。そして、行き違う気持ちをお互いに伝えられないままでいた康祐と早苗が出した惑いの答えとは――。

関連リンク

関連記事

  1. TVer2023年8月歴代最高3000万MUBを記録!CTVの再生数は昨年から約2倍に
    TVer2023年8月歴代最高3000万MUBを記録!CTVの再生数は昨年から約2倍に
    TVerプラス
  2. 『潜入捜査官 松下洸平』の撮影現場に“潜入”!松下洸平が何度も見せる涙の演技に感動
    『潜入捜査官 松下洸平』の撮影現場に“潜入”!松下洸平が何度も見せる涙の演技に感動
    TVerプラス
  3. 『パラサイト』のイ・ソンギュンが平凡なサラリーマン検事に!『検事ラプソディ』地上波放送
    『パラサイト』のイ・ソンギュンが平凡なサラリーマン検事に!『検事ラプソディ』地上波放送
    TVerプラス
  4. 小野花梨“有紗”、若村麻由美“冬美”に「産まなきゃ良かった?」と聞き…
    小野花梨“有紗”、若村麻由美“冬美”に「産まなきゃ良かった?」と聞き…
    TVerプラス
  5. 反町隆史主演『GTO』が26年ぶりに復活!『GTOリバイバル』2024年春放送
    反町隆史主演『GTO』が26年ぶりに復活!『GTOリバイバル』2024年春放送
    TVerプラス
  6. 若村麻由美“妙子”ら、吉田宗洋“沖野島”の悪事を生配信で暴露しようとするが…
    若村麻由美“妙子”ら、吉田宗洋“沖野島”の悪事を生配信で暴露しようとするが…
    TVerプラス

「テレビ」カテゴリーの最新記事

  1. 指原莉乃、SNSが趣味の男性に嫌悪感? 自身は「裏アカだって持ってるのに」
    指原莉乃、SNSが趣味の男性に嫌悪感? 自身は「裏アカだって持ってるのに」
    Sirabee
  2. 和田アキ子、水原一平容疑者への評価を180度改める 「嘘つき」「ホンマの詐欺師」
    和田アキ子、水原一平容疑者への評価を180度改める 「嘘つき」「ホンマの詐欺師」
    Sirabee
  3. 中条あやみ、街ですれ違った男性にかけられた言葉に困惑 「そういう印象なんだ」
    中条あやみ、街ですれ違った男性にかけられた言葉に困惑 「そういう印象なんだ」
    Sirabee
  4. 大谷翔平が奪われた約25億円は“3倍”で戻って来る? 国際弁護士・湯浅卓氏が解説「銀行の悪質性を証明できれば…」
    大谷翔平が奪われた約25億円は“3倍”で戻って来る? 国際弁護士・湯浅卓氏が解説「銀行の悪質性を証明できれば…」
    Sirabee
  5. 【OCTPATH】栗田航兵と西島蓮汰らメンバーが、新体制初の新曲『OCTAVE』へ込めた思いに迫る!
    【OCTPATH】栗田航兵と西島蓮汰らメンバーが、新体制初の新曲『OCTAVE』へ込めた思いに迫る!
    anna
  6. 中丸雄一、水原一平氏報道でギャンブル依存症の怖さ再認識 「ここまで歯車が狂っていくのか…」
    中丸雄一、水原一平氏報道でギャンブル依存症の怖さ再認識 「ここまで歯車が狂っていくのか…」
    Sirabee
  7. 平愛梨が常に“持ち歩いているモノ”に仰天 藤本美貴も「よっぽど心折れたんだろうね」
    平愛梨が常に“持ち歩いているモノ”に仰天 藤本美貴も「よっぽど心折れたんだろうね」
    Sirabee
  8. 陣内智則、神戸在住の元カノとの“不倫疑惑”に言及 吉本社員も「正直に話してください」
    陣内智則、神戸在住の元カノとの“不倫疑惑”に言及 吉本社員も「正直に話してください」
    Sirabee
  9. 宇野昌磨、坂本花織など日本代表選手のシーズンの軌跡、裏側に密着!『フィギュア激闘録 2023-2024』FODで独占配信
    宇野昌磨、坂本花織など日本代表選手のシーズンの軌跡、裏側に密着!『フィギュア激闘録 2023-2024』FODで独占配信
    TVerプラス

あなたにおすすめの記事