らうり(長野県)2年生/思春期録審査GP(提供写真)

【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.12「らうり」】長野県出身の高校2年生

2022.09.27 19:00

“日本一かわいい高校生”を決める「女子高生ミスコン2022」の全国ファイナリスト13人が27日、発表された。エントリーNo.12は、長野県出身の高校2年生「らうり」。

「女子高生ミスコン2022」ファイナリスト13人が決定

「女子高生ミスコン2022」全国ファイナリスト13人
「女子高生ミスコン2022」全国ファイナリスト13人
今年度も「北海道・東北」「関東」「中部」「関西」「中国・四国」「九州・沖縄」の6つのエリアに分けて審査を実施。各エリア代表と「高一ミスコン2022」グランプリら計13人を全国ファイナリストとして発表した。

全国ファイナリストに選ばれたのは、北海道・東北エリアから「マユ」さん、関東エリアから「めいか」さん、中部エリアから「いろ」さん、関西エリアから「ゆあん」さん、中国・四国エリアから「はるち」さん、九州・沖縄エリアから「みくち」さん。そしてファーストファイナリストGPの「さや」さん、ファイナルラウンドGPの「あやか」さん、ミクチャ審査GPの「ゆづ」さん、candy magic審査GPの「こはるん」さん、eプリ審査GPの「もあもあ」さん、思春期録審査GPの「らうり」さん、「高一ミスコン2022」GPの「杉井美咲」さん。

今回発表された13人に加え、後日発表の敗者復活戦の勝者を含む全15人が今年度のファイナリストとなる。

「女子高生ミスコン2022」ファイナリスト13人

北海道・東北エリア代表/マユ/北海道/3年生
マユ(北海道)3年生/北海道・東北エリア代表(提供写真)
マユ(北海道)3年生/北海道・東北エリア代表(提供写真)
関東エリア代表/めいか/千葉県/1年生
めいか(千葉県)1年生/関東エリア代表(提供写真)
めいか(千葉県)1年生/関東エリア代表(提供写真)
中部エリア代表/いろ/富山県/2年生
いろ(富山県)2年生/中部エリア代表(提供写真)
いろ(富山県)2年生/中部エリア代表(提供写真)
関西エリア代表/ゆあん/大阪府/1年生
ゆあん(大阪府)1年生/関西エリア代表(提供写真)
ゆあん(大阪府)1年生/関西エリア代表(提供写真)
中国・四国エリア代表/はるち/山口県/1年生
はるち(山口県)1年生/中国・四国エリア代表(提供写真)
はるち(山口県)1年生/中国・四国エリア代表(提供写真)
九州・沖縄エリア代表/みくち/大分県/3年生
みくち(大分県)3年生/九州・沖縄エリア代表(提供写真)
みくち(大分県)3年生/九州・沖縄エリア代表(提供写真)
ファーストファイナリストGP/さや/鹿児島県/3年生
さや(鹿児島県)3年生/ファーストファイナリストGP(提供写真)
さや(鹿児島県)3年生/ファーストファイナリストGP(提供写真)
ファイナルラウンドGP/あやか/静岡県/3年生
あやか(静岡県)3年生/ファイナルラウンドGP(提供写真)
あやか(静岡県)3年生/ファイナルラウンドGP(提供写真)
ミクチャ審査GP/ゆづ/神奈川県/3年生
ゆづ(神奈川県)3年生/ミクチャ審査GP(提供写真)
ゆづ(神奈川県)3年生/ミクチャ審査GP(提供写真)
candy magic審査GP/こはるん/福岡県/2年生
こはるん(福岡県)2年生/candy magic審査GP(提供写真)
こはるん(福岡県)2年生/candy magic審査GP(提供写真)
eプリ審査GP/もあもあ/福岡県/3年生
もあもあ(福岡県)3年生/eプリ審査GP(提供写真)
もあもあ(福岡県)3年生/eプリ審査GP(提供写真)
思春期録審査GP/らうり/長野県/2年生
らうり(長野県)2年生/思春期録審査GP(提供写真)
らうり(長野県)2年生/思春期録審査GP(提供写真)
高一ミスコンGP/杉井美咲/愛知県/1年生
杉井美咲(愛知県)1年生/高一ミスコンGP(提供写真)
杉井美咲(愛知県)1年生/高一ミスコンGP(提供写真)
今後ファイナリストは、ファイナル合宿(週末レッスンや撮影、イベント参加)に臨み、12月4日(日)にグランプリが発表される予定。グランプリ受賞者は賞金100万円&ハワイ旅行、「TGC teen 2023」ランウェイモデル出演権、来年公開予定のYouTubeドラマ主演出演権が与えられるほか、大手芸能事務所に所属できる権利も付与される。さらに「女子高生ミスコン」をTV・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命される。

「女子高生ミスコン2022」今後のスケジュール

「女子高生ミスコン2022」開催/写真は「女子高生ミスコン2021」グランプリ・千葉雪乃さん(提供画像) (C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2022」開催/写真は「女子高生ミスコン2021」グランプリ・千葉雪乃さん(提供画像) (C)モデルプレス
10月22日~12月3日:ファイナリスト合宿
12月4日:グランプリ発表

※スケジュール変更の可能性あり

詳細は公式HPをチェック:https://jk-contest.jp/

「女子高生ミスコン」とは

「女子高生ミスコン2021」ファイナリストによるステージの様子(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2021」ファイナリストによるステージの様子(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン」は「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子高生」をコンセプトに掲げ、全国開催になって今年で8回目を迎える、全国規模の女子高校生限定コンテスト。事務所に所属していない女子高校生であれば誰でも参加が可能。昨年度は「ゆきの」さんがグランプリを獲得し「TEENS専属モデル」として活躍している。また過去には人気YouTuberの中町綾や、雑誌などで活躍中の櫻井音乃らも同コンテストが輩出している。

「男子高生ミスターコン2022」もファイナリスト発表

「男子高生ミスターコン2022」も開催/写真は「男子高生ミスターコン2021」グランプリの松本仁くん(提供画像)
「男子高生ミスターコン2022」も開催/写真は「男子高生ミスターコン2021」グランプリの松本仁くん(提供画像)
なお“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2022」も27日、 ファイナリスト13人を発表した。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.11「もあもあ」】福岡県出身の高校3年生 「今日好き」プーケット編出演も話題
    【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.11「もあもあ」】福岡県出身の高校3年生 「今日好き」プーケット編出演も話題
    モデルプレス
  2. 【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.10「こはるん」】福岡県出身の高校2年生
    【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.10「こはるん」】福岡県出身の高校2年生
    モデルプレス
  3. 【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.9「ゆづ」】神奈川県出身の高校3年生
    【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.9「ゆづ」】神奈川県出身の高校3年生
    モデルプレス
  4. 【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.8「あやか」】静岡県出身の高校3年生
    【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.8「あやか」】静岡県出身の高校3年生
    モデルプレス
  5. 【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.7「さや」】鹿児島県出身の高校3年生
    【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.7「さや」】鹿児島県出身の高校3年生
    モデルプレス
  6. 【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.6「みくち」】九州・沖縄エリア代表、大分県出身の高校3年生
    【女子高生ミスコン2022ファイナリスト/エントリーNo.6「みくち」】九州・沖縄エリア代表、大分県出身の高校3年生
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. <地獄創造>の壮絶な歩み 『マッドゴッド』“特殊効果の神”フィル・ティペット「この映画で私は死んで、再生した」
    <地獄創造>の壮絶な歩み 『マッドゴッド』“特殊効果の神”フィル・ティペット「この映画で私は死んで、再生した」
    クランクイン!
  2. 松雪泰子の知られざる素顔は好奇心旺盛&超ポジティブ! 芦田愛菜からメッセージも
    松雪泰子の知られざる素顔は好奇心旺盛&超ポジティブ! 芦田愛菜からメッセージも
    クランクイン!
  3. 【舞いあがれ!】サンダー大河内が柏木学生について語った金言は、舞・貴司・久留美の生き方も言い表していた!
    【舞いあがれ!】サンダー大河内が柏木学生について語った金言は、舞・貴司・久留美の生き方も言い表していた!
    asagei MUSE
  4. ネガティブ発言は変換! 気をつけたい「言葉」の選びかた
    ネガティブ発言は変換! 気をつけたい「言葉」の選びかた
    fumumu
  5. 『Dr.コトー』吉岡秀隆&“妊娠7ヵ月”柴咲コウ、食卓囲む 「本当の家族に見える…」と反響
    『Dr.コトー』吉岡秀隆&“妊娠7ヵ月”柴咲コウ、食卓囲む 「本当の家族に見える…」と反響
    クランクイン!
  6. Why Weinstein’s team risked vilifying Jennifer Siebel Newsom and other accusers in post-#MeToo trial
    Why Weinstein’s team risked vilifying Jennifer Siebel Newsom and other accusers in post-#MeToo trial
    ENCOUNT
  7. 今夜20年ぶり復活「ブラックビスケッツ」も! バラエティ番組から誕生した“音楽ユニット”
    今夜20年ぶり復活「ブラックビスケッツ」も! バラエティ番組から誕生した“音楽ユニット”
    クランクイン!
  8. 主演・安藤サクラ×脚本・バカリズム『ブラッシュアップライフ』、追加キャストに夏帆&木南晴夏
    主演・安藤サクラ×脚本・バカリズム『ブラッシュアップライフ』、追加キャストに夏帆&木南晴夏
    クランクイン!
  9. ハーフ美女・マーリッシュ瑛美里、極ハイレグ水着ですらり美白ボディを大胆露出【10点】
    ハーフ美女・マーリッシュ瑛美里、極ハイレグ水着ですらり美白ボディを大胆露出【10点】
    ENTAME next

あなたにおすすめの記事