NiziU、共同生活でマヤの本性発見 ブレイク後の変化も明かす

0
5
9人組グローバルガールズグループ・NiziUが、6日放送の日本テレビ系情報番組「ZIP!」(月~金曜、あさ5時50分~)に出演。共同生活で見えたメンバーの素顔や、ブレイク後の変化を明かした。

NiziU、ブレイク後の変化

NiziU(提供写真)
NiziU(提供写真)
ソニーミュージックと韓流ムーブメントを牽引している韓国を代表する総合エンターテインメント会社 JYP Entertainmentの合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project」より応募者1万人の中から選び抜かれたMAKO、RIO、MAYA、RIKU、AYAKA、MAYUKA、RIMA、MIIHI、NINAの9人で結成されたNiziU。

2020年12月2日に1stシングル『Step and a step』をリリースし、正式デビュー。「NHK紅白歌合戦」への初出場、「2020ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート語30に「NiziU」が選ばれるなど、まさに“2020年の顔”と呼べる活躍ぶりを見せていた。

NiziU/2nd Single「Take a picture/Poppin’ Shakin’」初回生産限定A盤(提供写真)
NiziU/2nd Single「Take a picture/Poppin’ Shakin’」初回生産限定A盤(提供写真)
ブレイク後の生活について、MAYUKAは「生活というより、私は気持ちの持ち方が変わった」とし、「『Nizi Project』中は自分が楽しんで舞台をするというのが大事だったけど、デビューしてからはもっといろんな方に自分たちのパフォーマンスを見てもらいたいっていう気持ちが強くなっていった」と気持ちに変化があったことを告白。

RIOも「自分だけが楽しんでいたらいけないんだなと。自分だけが楽しい、メンバーだけが楽しいパフォーマンスは見ていては楽しいと思うけど、伝わってくるものが全然違うと思うので、そういうところの考え方は変わったし、みんなのために踊りたいという気持ちがより一層強くなりました」とプロとしての自覚が芽生えたことを語った。

共同生活中のNiziU、MAYAの本性発見

『Step and a step』ジャケット/MAYA盤(提供写真)
『Step and a step』ジャケット/MAYA盤(提供写真)
さらに「一緒に過ごしていくうちに、『この人はこういう性格なんだな』というのがわかってきた」というAYAKAは、MAYAの本性を発見したそうで、「最初クールに見えたんですけど、結構メンバーのことが好きだったりして、日本で実家に帰る時間があった時に、その後に会った時にすごい嬉しそうな顔をしていて(笑)」とMAYAの意外な一面を紹介。

思わぬ暴露に、MAYAは「結構みんなのことがLOVEで、バレてた。恥ずかしい…」と照れ、RIMAも「耳赤いです」とツッコんでいた。

NiziU (提供写真)
NiziU (提供写真)
またRIKUは「このままずっと今のままで一緒に楽しくやっていきたいなと思いますし、まだまだ私たちができていない遊びや経験、コンサートなど、思い出を作っていきたい」とにっこり。

最後にRIOは、新生活をスタートさせる同年代に「私たちの同年代はいろいろとできる歳だし、いろいろと経験して学ぶ歳だと思うので、たくさんのことを経験して、やりたいと思ったことは怖がらずにやると良い結果が待っているんじゃないかなと思います」とメッセージをおくった。(modelpress編集部)

休養から復帰のNiziUミイヒ、メンバーの存在語る


情報:日本テレビ
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - NiziU、共同生活でマヤの本性発見 ブレイク後の変化も明かす
今読んだ記事

NiziU、共同生活でマヤの本性発見 ブレイク後の変化も明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事