瀬戸康史「呪術廻戦」狗巻棘の「実写やりたい」

0
0
俳優の瀬戸康史が9日、自身のInstagramを更新。人気作『呪術廻戦』のキャラクター・狗巻棘のイラストを披露し、実写化への願望を明かした。
瀬戸康史(C)モデルプレス
瀬戸康史(C)モデルプレス

瀬戸康史「呪術廻戦」狗巻棘の実写やりたい

「絵のテーマ募集で多かった『呪術廻戦』その登場人物で僕の推し、狗巻棘を描いた」とリクエストの多かったという『呪術廻戦』から、“推し”である狗巻棘を書いたことを報告した瀬戸。


狗巻棘は、言葉に呪力を込めて放つ「呪言師」の末裔で、他者や自分への影響の大きい術式のため、安全を考慮して語彙を絞っていることから、普段はおにぎりの具材で会話をするという特徴がある。

瀬戸のイラストには肯定の意味を持つ「しゃけ」という文字が添えられた。

瀬戸康史(C)モデルプレス
瀬戸康史(C)モデルプレス
また、瀬戸は「狗巻先輩は実写でもやりたいな…なんて…笑」と願望を明かし「テーマ沢山いただいたので、その中からまた何か描きます」と予告している。

瀬戸康史の願望に反響続々

瀬戸康史(C)モデルプレス
瀬戸康史(C)モデルプレス
ファンからは「是非実写やって欲しい」「狗巻先輩めちゃくちゃ似合いそうです!」「関係者に届くと良いね」など多くのコメントが寄せられている。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 瀬戸康史「呪術廻戦」狗巻棘の「実写やりたい」
今読んだ記事

瀬戸康史「呪術廻戦」狗巻棘の「実写やりたい」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事