菅田将暉、星野源に「俺の技がバレた」有村架純へのギター教授エピソードは“冤罪”?

0
3
俳優の菅田将暉が8日、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送/毎週月曜深夜1時~)に出演。2日に放送された歌手で俳優の星野源がパーソナリティを務める「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送/毎週火曜深夜1時~)でのエピソードに対して弁明を行なった。
 菅田将暉、星野源(C)モデルプレス
菅田将暉、星野源(C)モデルプレス

菅田将暉「俺の技がバレた」

 菅田将暉(C)モデルプレス
菅田将暉(C)モデルプレス
2日に放送された星野の同ラジオにて、菅田から頼まれ、自身の楽曲「くだらないの中に」のギターを教えたところ、それを菅田が映画「花束のような恋をした」にて共演中の女優の有村架純にそのまま教えていたことに驚愕したと話していた星野。

星野源、菅田将暉からの連絡に驚き 有村架純に呼びかけ「直接教えるよ」


今回、このことについてリスナーからメールが届くと菅田は「その道のプロに聞いといてそれを他のとこで使うっていう俺の技がバレたな」と漏らし、プロから知り得た情報を他の人に伝達したことがこれまでも度々あったと自身で暴露。

 菅田将暉(C)モデルプレス
菅田将暉(C)モデルプレス
そして、山田孝之からは美味しいお店の情報、小栗旬からはハリウッドの撮影事情など、さまざまな人物から有益な情報を得てきたことを自ら打ち明けた。

菅田将暉、星野源に「冤罪」と主張

 菅田将暉(C)モデルプレス
菅田将暉(C)モデルプレス
星野源(C)モデルプレス
星野源(C)モデルプレス
今回の星野とのエピソードについては「そもそも冤罪なんですよ。撮影時期確か1、2月でその時有村さん確かに『くだらないの中に』好きって言うからこう教えたり。教えたりっていうかまあコード表の書き方とかさ」と有村に同曲のコード表の書き方を教えたことを認めたが「その後の4、5月の非常事態宣言下の時にわざわざ星野さん送ってくれて、時系列が全然違う」と有村との撮影期間が2、3月であることに対し、星野から弾き方を教わったのは4、5月であったため“冤罪”だと主張した。

最後には「いやーバレるね、俺のこの十数年の芸歴により得た素晴らしいその道のプロたちの技術を聞いて他のとこでやるっていう」と笑いながら、自身の行動を振り返った。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 菅田将暉、星野源に「俺の技がバレた」有村架純へのギター教授エピソードは“冤罪”?
今読んだ記事

菅田将暉、星野源に「俺の技がバレた」有村架純へのギター教授…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事