NEWS増田貴久、コロナ禍における“ファッションの現在と未来”語る

0
2
NEWS増田貴久が28日発売の雑誌「装苑」3月号に登場。友人であるファッションデザイナーの落合宏理氏との対談が実現した。
落合宏理、増田貴久(NEWS)/撮影:土屋純(文化出版局) (提供写真)
落合宏理、増田貴久(NEWS)/撮影:土屋純(文化出版局) (提供写真)
ファッションが好きな増田の連載MFBB。今号は、コロナ禍において厳しい状況にあるファッションを危惧し「今一度ファッションのことを真剣に考え、一人でも多くの人にファッションに関心を持ってもらい、服飾業界を少しでも盛り上げることができれば」という増田の切実な思いから、デザイナーとの対談に決定。

洋服をこよなく愛する同志として、ファセッタズムのデザイナーで長年の友人でもある落合氏を迎え、新しい在り方と見せ方が必然的に求められているファッションとエンターテイメントのこと、今あらためて考えるファッションの現在と未来について語り合う。

表紙はBiSHアイナ・ジ・エンド

「装苑」3月号(文化出版局刊、1月28日発売)表紙:アイナ・ジ・エンド(BiSH)(提供写真)
「装苑」3月号(文化出版局刊、1月28日発売)表紙:アイナ・ジ・エンド(BiSH)(提供写真)
今号のテーマは“伝えること、つながること”。表紙には楽器を持たない6人組パンクバンド・BiSHのアイナ・ジ・エンドが登場し、そのほか女優の有村架純、高畑充希、深川麻衣、俳優の磯村勇斗らが登場している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - NEWS増田貴久、コロナ禍における“ファッションの現在と未来”語る
今読んだ記事

NEWS増田貴久、コロナ禍における“ファッションの現在と未来”語る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事