中居正広、個人事務所の実情明かす「取締役社長です」

0
1
中居正広が、27日に放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」(毎週日曜あさ10時~)に出演。3月のジャニーズ事務所退所後に設立した個人事務所について語った。

中居正広「すごい判子押します」

個人事務所の仕事について、中居は「大変ですね。すごい判子押します」と苦労している様子。「間違えて変なことに巻き込まれないようにって、すごく最初はやってたんですけど…」と判子の量が多すぎることを嘆いていた。

また、松本人志から「社長って呼ばれてるの?」と聞かれると「取締役社長です」と回答。関係各社に自らお歳暮を送ったと明かし、「いくらかも分からない。お歳暮を開けたことがないので今まで。1万円だと高いとか、2万円だとやり過ぎであっちが恐縮しちゃうとか。結局、感染予防グッズのセットにしました」と実情を打ち明けた。

中居正広、初紅白出場辞退のSnow Manに言及


松本人志「ほんまに変わりたいのよね」

松本人志(C)モデルプレス
松本人志(C)モデルプレス
その後、松本が「俺、(事務所に)入れてくれるの?」と唐突に質問。中井から5対5であれば受け入れることを告げられると、「歩合?うそやん、それ吉本よりきついやろ!超ブラックじゃん」とジョークを飛ばした。

それでも松本は「ほんまに変わりたいのよね」と告白。中居の「9:1で!」と提案に、「もうちょい!10:2ほしいねん」と笑い飛ばしていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 中居正広、個人事務所の実情明かす「取締役社長です」
今読んだ記事

中居正広、個人事務所の実情明かす「取締役社長です」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事