“日本一かわいい女子中学生”準グランプリは13歳・おとは、アクション女優&モデルの二刀流目指す<JCミスコン2020>

0
3
“日本一かわいい女子中学生”を決める「JCミスコン2020」のファイナル審査が20日、都内にて行われ、福岡県出身の中学1年生“おとは”こと倉八音羽(くらはち・おとは)さんが準グランプリを受賞。モデルプレスはその直後にインタビューを実施した。
「JCミスコン2020」準グランプリ・おとはさん(C)モデルプレス
「JCミスコン2020」準グランプリ・おとはさん(C)モデルプレス

準グランプリ受賞は「言葉が出ないくらい嬉しかった」

― 準グランプリ受賞おめでとうございます!

おとは:ありがとうございます!

― 準グランプリで名前を呼ばれた時の感想を聞かせてください。

おとは:モデルプレス賞とか審査員特別賞とか他の子の名前がどんどん呼ばれていって、その中でめっちゃ緊張してて、準グランプリに選ばれた時は本当に言葉が出ないくらい嬉しかったです。

発表の瞬間のおとはさん (C)モデルプレス
発表の瞬間のおとはさん (C)モデルプレス
おとはさん (C)モデルプレス
おとはさん (C)モデルプレス
― コンテストに参加したきっかけは何だったんですか?

おとは:前もオーディションに参加したんですが、惜しいところまで行って受賞は出来ませんでした。今回はそのリベンジという形で参加させていただいて、ファイナリストになれました。

― 過去にもオーディション経験があるんですね!

おとは:今回で3回目です。

おとはさん(C)モデルプレス
おとはさん(C)モデルプレス
― このような賞を受賞したのは初めてですか?

おとは:そうです。前はファイナリストに残って東京まで来たのですが、落ちてしまって…。

― コンテスト期間中1番頑張ったことは何ですか?

おとは:自分磨きです。

― 具体的にはどういうことを?

おとは:お肌の手入れを頑張りました。

おとはさん(C)モデルプレス
おとはさん(C)モデルプレス
おとはさん(C)モデルプレス
おとはさん(C)モデルプレス
― 辛かったことは何ですか?

おとは:食事制限とかはしてないんですが、その分お肌が荒れちゃったりしたので、荒れないように気を付けました。

学校生活は「毎日楽しい」

― 学校では部活はやられていますか?

おとは:帰宅部です(笑)。ダンスをやっているので!

― 学校生活で思い出に残ってることはありますか?

おとは:中学1年生でまだ入ったばっかりで友達が出来るか心配だったんですが、めっちゃ色んな子がしゃべりかけてくれたり、たくさん友達も出来て、学校行くのが毎日楽しいです!

おとはさん(C)モデルプレス
おとはさん(C)モデルプレス
― このコンテストに出てからまた声かけられるようになりました?

おとは:はい!「おとはちゃ~ん!」みたいな(笑)。

― 応援してくれてるんですね。

おとは:そうなんです!LINEとかDMでも、応援メッセージがたくさん届きました。

― 学校でモテるんじゃないですか?

おとは:それは無いですよ!モテません(笑)。

おとはさん(C)モデルプレス
おとはさん(C)モデルプレス
― どんな方がタイプですか?

おとは:礼儀正しい人です。あとは優しい人、面白い人、イケメン!(笑)盛りだくさん!

― 芸能人で好きな方はいますか?

おとは:山崎賢人さん!めっちゃかっこいいです!

夢は清野菜名のようなアクション女優

おとはさん(C)モデルプレス
おとはさん(C)モデルプレス
― 今後の目標を教えて下さい。

おとは:私の将来の夢がアクション女優とモデルなので、今出来ないことをもっと出来るようになって、夢に向かって頑張りたいと思います!

― アクション女優になりたいと思ったきっかけは何ですか?

おとは:4歳からダンスをやっていて、小学5年生の頃まではディズニーダンサーになりたかったんです。ですが、オーディションを受けていくうちにアクションのお仕事に興味を持って、挑戦してみようかなって思いました。

― 憧れてる女優さんとかモデルさんはいますか?

おとは:モデルでは今田美桜さんとか永野芽郁さんです。アクションでは「今日から俺は!!」に出ていた清野菜名さんです。

おとはさん(C)モデルプレス
おとはさん(C)モデルプレス
― 実際に今日1つの夢を叶えられたおとはさんの「夢を叶える秘訣」を教えて下さい。

おとは:自分に自信を持つこと、自分磨きを頑張ること、オシャレとかに興味を持つことだと思います!

― ありがとうございました。

倉八音羽(くらはち・おとは)プロフィール

おとはさん(C)モデルプレス
おとはさん(C)モデルプレス
学年:1年生
生年月日:2007年7月27日
身長:148cm
出身都道府県:福岡県

「JCミスコン2020」受賞結果

わかなさん、JURIさん、おとはさん、いとぴさん (C)モデルプレス
わかなさん、JURIさん、おとはさん、いとぴさん (C)モデルプレス
グランプリ:JURI
準グランプリ:おとは
審査員特別賞:わかな
モデルプレス賞:いとぴ

4度目の開催「JCミスコン2020」

「JCミスコン2020」ファイナル審査の模様 (C)モデルプレス
「JCミスコン2020」ファイナル審査の模様 (C)モデルプレス
「JCミスコン」は、「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子中学生」をコンセプトに掲げる“JC=女子中学生”限定のコンテスト。日本一かわいい女子高生を決める「女子高生ミスコン」の姉妹版として、2017年にスタートし、今年で4回目の開催となる。

9月に「投票サイト powered by モデルプレス」にてSNS審査を実施。その後全国各地から集まった候補者たちがセミファイナル審査を終え、ファイナリストに選ばれた10人がこの日集結した。

「女子高生ミスコン2020」「男子高生ミスターコン2020」もグランプリ決定

男子高生ミスターコングランプリ・中野晴仁くん、女子高生ミスコングランプリ・ひっか、JCミスコングランプリ・JURI (C)モデルプレス
男子高生ミスターコングランプリ・中野晴仁くん、女子高生ミスコングランプリ・ひっか、JCミスコングランプリ・JURI (C)モデルプレス
また、同日「女子高生ミスコン2020」「男子高生ミスターコン2020」もグランプリが決定。東京都出身の高校3年生・“ひっか”こと大平ひかるさん、埼玉県出身の高校2年生・中野晴仁くんが頂点に輝いた。
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - “日本一かわいい女子中学生”準グランプリは13歳・おとは、アクション女優&モデルの二刀流目指す<JCミスコン2020>
今読んだ記事

“日本一かわいい女子中学生”準グランプリは13歳・おとは、アク…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事