Sexy Zone“5人のカレンダー”満を持して蜷川実花が撮影「ついに実現しました」ファンから歓喜の声

0
11
来年3月5日に発売されるSexy Zoneのカレンダー「Sexy Zone オフィシャルカレンダー 2021.4-2022.3」(光文社)の撮影の一部を写真家・映画監督の蜷川実花氏が担当したことが明らかになり、多くの反響を集めている。
蜷川実花(C)モデルプレス
蜷川実花(C)モデルプレス

蜷川実花×Sexy Zone、ついに実現

蜷川実花(C)モデルプレス
蜷川実花(C)モデルプレス
蜷川実花(C)モデルプレス
蜷川実花(C)モデルプレス
12月1日に更新された蜷川氏のスタッフ名義のTwitterにて「【蜷川実花】×【SexyZone】カレンダーの撮影をしました」と発表。

そして「過去・現在・未来がテーマで「現在」パートを担当しました」と3つあるパートの内の1つである「現在」パートの撮影を蜷川氏が担当したことを報告した。

さらに続けて「『#蜷川実花』で見てみたい推しを教えてほしいっとツイートした際五人揃ったSexy Zoneを見たい!というファンの方達の声を沢山頂いていたのがついに実現しました」と、9月にTwitterにて蜷川氏の撮影で見てみたい“推し”を募った際に、5人でのSexy Zoneを熱望する声が多かったことからこの運びとなったことを明かした。

蜷川実花、エゴサーチでキャスティング

蜷川実花(C)モデルプレス
蜷川実花(C)モデルプレス
昨年10月に蜷川氏は、自身のTwitterでエゴサーチをしていることを公表。その後、エゴサーチされることを狙い、蜷川氏に撮影してもらいたいタレント名を挙げる声が殺到し「蜷川実花さん」とトレンド入りするなど、盛り上がりを見せていた。

その際、Sexy Zoneのファンによる蜷川氏での撮影を望むツイートに対し、蜷川氏本人が「え?そーなの?めちゃ撮りたいけど」と好意的な引用リツイートを行い、ファンの間では大きな話題に。

蜷川実花のエゴサーチが話題 キャスティング候補を挙げる声続出


その後、4人体制でのSexy Zoneを蜷川氏が撮影する機会はあったものの、突発性パニック障害のため2018年11月より活動を休止しており、2020年8月12日に活動復帰を発表した松島聡を含めた5人を蜷川氏が撮影した機会はまだ無かった。

満を持して、完全体となる5人でのSexy Zoneを蜷川氏が撮影することを受け、ファンからは「やっと5人を蜷川さんに撮ってもらえる!」「夢が叶いました!」「蜷川実花ワールドの5人が楽しみ」「美しいに決まってる!」などと歓喜のメッセージが多く寄せられた。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - Sexy Zone“5人のカレンダー”満を持して蜷川実花が撮影「ついに実現しました」ファンから歓喜の声
今読んだ記事

Sexy Zone“5人のカレンダー”満を持して蜷川実花が撮影「ついに…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事