櫻坂46菅井友香の“優美”な乗馬姿に報道陣うっとり

0
12
櫻坂46菅井友香が30日、東京・JRA馬事公苑内で行われた「メディアのための馬術講座」に出席した。
菅井友香(C)モデルプレス
菅井友香(C)モデルプレス

菅井友香、“馬術”を熱弁 乗馬姿も披露

2017年から日本馬術連盟の馬術アンバサダーとして、馬術の魅力を広く一般の人々に伝えている菅井は、小学5年生の頃から馬に乗り始め、高校1年生のときには全日本馬場馬術チルドレンライダー選手権で2位に入賞するなど、誰よりも馬を知り、馬を愛している。

菅井友香(C)モデルプレス
菅井友香(C)モデルプレス
同メディアイベントでは、そんな菅井がMCとともに馬術について説明をするトークイベントが行われ、馬術の選手は性別年齢問わず活躍しているという話題になると、菅井は「表彰台で女性が1位になることもありますよね。(体力や腕力だけではなく)経験とかがものを言う部分もあって、いろんな馬にたくさん乗って、いろんな引き出しを作ると、その分、上手に乗りこなせたりするので、すごく深いなあと思います」としみじみと語った。

菅井友香(C)モデルプレス
菅井友香(C)モデルプレス
また、オリンピックの正式種目である障害馬術、馬場馬術、総合馬術についての説明も行われ、障害物を飛越する障害馬術について菅井は「迫力があって見ていて盛り上がるスポーツでもありますよね」と声を弾ませ、「私も少しだけ、3年前くらいに障害馬術の経験をさせていただいたんですけど、乗っていて馬が飛びやすいようにアシストしてあげたり、コントロールをしっかりしないと馬も飛びにくいので、そこは大事で、いくら飛んでくれるベテランの馬に乗っても、乗り手がしっかりと、邪魔をしないように、そして飛びやすいようにしてあげないと、失権になってしまったりするんだなあってすごく感じました」と経験談をコメント。障害馬術では13~15個の障害物を飛ぶそうで「覚えられるのもすごいですね。私は結構ギリギリで(笑)、皆さんすごいなあって思って、飛ぶことにもすごく勇気が必要だし、考えることがいっぱいで、でも本番の時間はあっという間だから、よく皆さん、この中でやられて結果を出して、選手って素晴らしい方々なんだなあって思いました」と感嘆していた。

菅井友香(C)モデルプレス
菅井友香(C)モデルプレス
そして、菅井の専門分野でもある馬場馬術の話題となり、MCから全日本馬場馬術チルドレンライダー選手権で2位に入賞した経験を褒められると「奇跡的にそういう結果を出させていただきました」と謙遜。馬場馬術での好きな技を聞かれると、ビアッフェというその場で足踏みをするようなステップをする技を挙げ「私ができたことがないんですけど、見ていて好きでした」とその場でかわいらしく実演し、「踊っているみたいで馬がかわいらしく見えるんですよね。乗り手の方は大変なんだろうなって思うんですけど、それを見せない優雅さがとても素敵だなと思います」と想像してうっとり。しかし、菅井自身は必死でやっていたそうで「乗っていて呼吸ができないくらい考えることがいっぱいで、(それを)出さないように必死でした(笑)」とぶっちゃけた。

菅井友香(C)モデルプレス
菅井友香(C)モデルプレス
加えて、後ろ足を軸に360°回転するピルエットという技も好きだそうで「美しいですよね。これは少しだけ経験させていただいたことがあるんですけど、コントロールが難しくて、回るためにスピードを落とすんですけど、それが止まらないようにしつつ回すという高度な技術が必要で、すごくたくさん練習しましたね」と回顧し、「(馬場馬術は音楽も流れ)見ているとフィギュアスケートのように見える部分もあって、選手の好きな音楽で構成していいので、選手の個性が見えて面白いなって思いましたね」と笑顔交じりで語った。

菅井友香(C)モデルプレス
菅井友香(C)モデルプレス
さらに、総合馬術はまだ見たことがないそうで「これこそ迫力がありそうで、機会があれば実際に見たいなと思っています」と話し、総合馬術は障害馬術と馬場馬術に加え、約6kmのコースに約30~40個の固定障害を越えながら走るクロスカントリーの3つで競われるそうで「その分、コースを走り終えたときに馬との絆が深まりそうですね」と目を輝かせた。

菅井友香(C)モデルプレス
菅井友香(C)モデルプレス
同トークイベントの前に、リニューアルされたJRA馬事公苑内を見て回ったそうで「私、リニューアル前に実際に試合とかで馬事公苑にお邪魔していたこともあったんですけど、さらにきれいになっていて、日本の木とかもたくさん使われていて和を感じる部分もあったり、いろんなところに馬のモチーフがあって、施設の馬への愛を感じるなと思いました」と吐露した。

菅井友香(C)モデルプレス
菅井友香(C)モデルプレス
イベントの最後には、菅井が乗馬を披露する一幕もあり、紅葉した木々を背景に、馬場を優美に駆ける姿に報道陣からはため息が漏れた。(modelpress編集部)

菅井友香(中央)(C)モデルプレス
菅井友香(中央)(C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 櫻坂46菅井友香の“優美”な乗馬姿に報道陣うっとり
今読んだ記事

櫻坂46菅井友香の“優美”な乗馬姿に報道陣うっとり

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事