福士蒼汰・宮野真守、主演の舞台2作品発表 元乃木坂46井上小百合ら出演<浦島さん・カチカチ山>

俳優の福士蒼汰が舞台「浦島さん」、宮野真守が舞台「カチカチ山」でそれぞれ主演を務めることが発表。あわせて、元乃木坂46メンバーで女優の井上小百合ら出演者が解禁された。
(左上から時計回り)福士蒼汰、羽野晶紀 粟根まこと、井上小百合、宮野真守(提供写真)
(左上から時計回り)福士蒼汰、羽野晶紀 粟根まこと、井上小百合、宮野真守(提供写真)

福士蒼汰・宮野真守、2人・3人芝居挑戦

劇団☆新感線公演は、コロナ禍の煽りを受け、春と秋の公演を中止。何かできることはないかと試行錯誤する中、今から25年ほど前にいのうえひでのり氏が演出し、若かりし劇団☆新感線の劇団員・橋本じゅんと山本カナコが演じた狸と兎の2人芝居「カチカチ山」よりヒントを得て、密にならないキャスト、密にならないスタッフによる「今ならでは」の2人・3人芝居への挑戦するに至った。

演目は太宰治氏の小説「お伽草紙」を原案に、「浦島太郎」ならぬ「浦島さん」と、かつての「カチカチ山」という今昔お伽ばなし。演出は劇団☆新感線のいのうえ氏が手掛け、「浦島さん」の脚色を倉持裕氏、「カチカチ山」の脚色を青木豪氏が担当する。

福士蒼汰・宮野真守が主演

惜しくも公演延期となったいのうえ歌舞伎「神州無頼街」でタッグを組む福士、宮野。この企画に改めて共鳴し、2作品で主演する。

また、「髑髏城の七人」Season月<上弦の月><下弦の月>のダブルチームでそれぞれ主演を担った2人。今回はそれぞれの物語を背負い、劇場に降り立つ。

井上小百合ら出演

そして、「浦島さん」では、「髑髏城の七人」<Season月>でも座組をともにした劇団☆新感線の羽野晶紀、粟根まことが共演。一方、「カチカチ山」には井上が登場する。

なお、劇場では適度な距離を保ちつつ、全公演でライブ配信が実施される。(modelpress編集部)

福士蒼汰コメント

この状況でなにか自分にできることはないかとずっと考えていたところに、今回のお話をいただきました。色んな葛藤がありましたが、スタッフの方々が様々な思いで作ってくださった機会なので、全力で挑もうと決心しました。まだまだ予断を許さない中ですが、皆様が明るい気持ちになるエンターテイメントにできたらと思っています。

宮野さんとの共演は2022年『神州無頼街』に持ち越しになりましたが、今回もまた、ある種「一つの月を二人で形作る」んだなぁと感慨深い気持ちです。お互い成功させて、2年後に向けて、さらに期待を膨らませたいと思います!3人芝居は初めてなので、期待と不安が入り混じっていますが、濃い時間になると思うので待ち遠しいです。さらに今回は配信もあるので、より多くの方々に届くことを祈っています!皆様の心の栄養になるよう、精進したいと思います!

宮野真守コメント

『神州無頼街』の延期が決定し、やはり僕も悔しい想いがありました。なので、僕らの想いを何か届けられる方法がないか、どんな形になるかわからないけど、前に進める方法はないかと思っていたので、今回の企画は、本当に嬉しかったです。

ただ、『神州無頼街』での福士君とは本当に楽しみにしていた共演だったので、また共に舞台に立てないのは残念ですが、僕は「福士蒼汰」が大好きなので、今回も一緒に、想いを一つにしてお芝居を作っていける場所に居られることが、嬉しいし、ありがたいです。 今回の公演、実は、とても緊張しています(笑)。2人芝居と言うことは、出突っ張りってことですし…。セリフ覚えられるかなぁ…(笑)。でも、この状況でも、みなさんにエンターテインメントを楽しんでもらうべく、気合入れて臨みますので、是非、楽しみにしていてください!

「浦島さん」「カチカチ山」上演概要

公演名称:ヴィレッヂプロデュース 2020 Series Another Style『浦島さん』『カチカチ山』 太宰治著「お伽草紙」より
公演期間:2020年10月4日(日)~17日(土)
会場:東京建物Blliria HALL
上演時間:約70分予定、休憩なし
※全ステージLIVE配信あり
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 福士蒼汰・宮野真守、主演の舞台2作品発表 元乃木坂46井上小百合ら出演<浦島さん・カチカチ山>
今読んだ記事

福士蒼汰・宮野真守、主演の舞台2作品発表 元乃木坂46井上小百…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事