稲垣吾郎、19年ぶりフォトエッセイ発表 「新しい地図」後初の著書

0
0
稲垣吾郎のフォトエッセイ『Blume(ブルーメ)』が、9月18日に発売されることが決定。稲垣がフォトエッセイを出版するのは実に19年ぶりで、「新しい地図」の活動をはじめてからは初の著書となる。
稲垣吾郎フォトエッセイ「Blume」(9月18日発売)(画像提供:宝島社)
稲垣吾郎フォトエッセイ「Blume」(9月18日発売)(画像提供:宝島社)

稲垣吾郎、19年ぶりフォトエッセイ

本書は、40代女性誌No.1の人気ファッション誌『GLOW』の人気連載「大人男子ライフ」(2018年7月号~2020年6月号)に加筆し単行本化したもの。

連載時の未公開カットを含めたフォトエッセイパートに加え、少年時代からアイドルとしての10~30代、現在の「新しい地図」での活動まで、仕事と自身の価値観について語ったロングインタビューを収録。稲垣の「いま」が詰まった一冊となっている。

さらにオリジナルクリアファイル2種類が特典としてついてくる。

稲垣吾郎「皆さんに寄り添ってくれる存在になれば」

稲垣吾郎フォトエッセイ「Blume」(9月18日発売)(画像提供:宝島社)
稲垣吾郎フォトエッセイ「Blume」(9月18日発売)(画像提供:宝島社)
稲垣は「19年ぶりのフォトエッセイが発売されるとのことで大変嬉しく思います。僕の日常に欠かせない存在である花のように、僕のライフスタイルが詰まった『Blume』が皆さんに寄り添ってくれる存在になればいいなと思っております」とコメントを寄せた。

なお、今回本書より4カットが先行公開された。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 稲垣吾郎、19年ぶりフォトエッセイ発表 「新しい地図」後初の著書
今読んだ記事

稲垣吾郎、19年ぶりフォトエッセイ発表 「新しい地図」後初の著書

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事