山下智久、自宅でのオフショット公開「THE HEAD」撮影期間は「前を向くことに必死でした」

歌手で俳優の山下智久が29日、自身のInstagramを更新。出演中のHuluオリジナル「THE HEAD」(毎週金曜よる10時配信/全6話)撮影時の心境を明かした。

山下智久、海外ドラマ撮影時の心境明かす

「海外ドラマ撮影期間の休日の写真と今週自宅で撮った写真です」と、白いTシャツに身を包みサングラスを着用した「THE HEAD」撮影期間の写真&動画と、今週自宅で撮影したという口元でピースをした自撮り写真を投稿した山下。

「この頃は、毎日が目まぐるしく、前を向くことに必死でした」と海外で撮影していた当時の心境を明かした。

山下智久、自宅でのオフショット


山下の投稿に反響続々

ファンからは、「山Pでもそんな気持ちになることあるんだね」「海外での撮影乗り越えててすごい!」「見るだけで元気が出る」「自撮りのレベル高すぎ」など多くの反響が寄せられた。

また、俳優の城田優からは「アキだ!アキー!!生きてたのかー良かった良かった」と「THE HEAD」で山下が演じる役柄に触れたコメントが届いている。

山下智久の“全編英語セリフ”に圧倒 日欧共同製作ドラマ「THE HEAD」見どころ3つ


山下智久らが出演「THE HEAD」

エミー賞も受賞した世界的ヒットドラマ「HOMELAND/ホームランド」のエグゼクティブ・プロデューサーを務めたラン・テレム氏が製作総指揮を務め、ヨーロッパ最大級の制作会社Mediaproが主導する、日欧共同製作の超大型国際連続ドラマ。

Huluの配信スタートと同日に、ヨーロッパの主要放送局や、HBO Asiaが網羅する23の国と地域での放送、そして各国の配信プラットフォームでの公開(全30カ国、15以上の言語)もスタート。また今後はブラジル・フランス・イタリア・ポルトガルでも放送が決定している。

日本からは山下がメインキャストとして、2019年7月から12週間かけて、スペイン領・カナリア諸島やアイスランドで撮影。全編英語のセリフに挑んだことでも大きな話題を呼んでいる。

また山下は、世界規模のドラマシリーズへの初出演だけでなく、同作のために自ら作詞した約1年ぶりのソロ新曲「Nights Cold」で“自身初の世界楽曲タイアップ”が決定している。(modelpress編集部)

山下智久、自身初の世界楽曲タイアップ決定「THE HEAD」エンディングテーマ担当

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 山下智久、自宅でのオフショット公開「THE HEAD」撮影期間は「前を向くことに必死でした」
今読んだ記事

山下智久、自宅でのオフショット公開「THE HEAD」撮影期間は「…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事