有安杏果、結婚発表で祝福の声続々

0
0
今年1月にソロアーティスト・写真家として新たな活動をスタートさせた有安杏果(24)が24日、かねてより交際していた一般男性と23日に入籍したことを発表。ネット上は、ファンからの祝福の声で溢れている。
有安杏果(C)モデルプレス
有安杏果(C)モデルプレス

有安杏果、結婚を発表「一人の女性として幸せになりたい」

有安杏果、左手薬指に指輪がキラリ(C)モデルプレス
有安杏果、左手薬指に指輪がキラリ(C)モデルプレス
有安は自身のファンクラブサイトやオフィシャルサイト、SNSを通して結婚を報告。

お相手について「いつも私の健康と幸せを一番に考えてくれ、どんな時でも私の味方でいてくれる、そんな安心感を与えてくれる人と出会いました」と紹介し、ファンへの感謝とともに、「まだまだ未熟者ですが、このご縁を大切に心強いパートナーと共に表現者として、人として 成長していけるよう、より一層の努力をしていきますのでこれからも温かく見守っていただけたら嬉しいです。どうか今後ともご指導のほどよろしくお願い致します」とメッセージを送った。

有安杏果、結婚発表で祝福の声あふれる

発表を受け、ネット上では「杏果ちゃんおめでとう!」「有安さんご結婚ですか!めでたい!」「末永くお幸せに!」など祝福の声とともに「いつかこの日が来るとはわかっていたけどびっくり!」「杏果ちゃんが奥様になるのね」など驚きの声も多数寄せられている。

お相手は医師で個人事務所代表の一般男性

入籍直前、モデルプレスのインタビューに応じた有安。「彼とは去年の春からお付き合いをさせていただいていましたが、そのときから結婚は強く意識していました。彼は40代で私よりだいぶ年上ですし、お付き合いするなら結婚もしたいなと」と結婚に至るまでの思いを告白し、お相手について「彼の前ではすごく自然体でいられるので、恋人というよりも、ずっと家族という感じがしていました」「私のことを何より大切に考えてくれる」と語っていた。

有安杏果(C)モデルプレス
有安杏果(C)モデルプレス
出会いは2016年。医師であり喉のケアなど有安の体調面を支えてきた存在で、グループ卒業後の2018年春から交際をスタートさせた。今年1月にはお相手が代表となって個人事務所を立ち上げ、新たな活動を始動。2月には交際を宣言していた。

すでに生活を共にしており、挙式・披露宴は未定。妊娠はしておらず、今後も仕事は継続していくという。

そのほかモデルプレスのインタビューでは、出会いから交際・結婚に至るまで、涙の結婚報告や2人の生活の模様、ファンへの思いなどを詳しく語っている。(modelpress編集部)

【有安杏果インタビュー】結婚までの馴れ初め、ファンへの思い


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 有安杏果、結婚発表で祝福の声続々
今読んだ記事

有安杏果、結婚発表で祝福の声続々

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事