木村なつみ(画像提供:所属事務所)

“ティーンのリアルな憧れ”木村なつみとは? クリエイター・女優…マルチな才能【注目の人物】

2019.11.07 08:00

“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、自身が立ち上げたブランド「フリョウヒン」のプロデューサー兼クリエイターで、それ以外にも多岐に活躍の場を広げるインフルエンサー・木村なつみ(きむら・なつみ/20)をフューチャーする。


“Z世代の代表格”木村なつみとは?

木村なつみ(画像提供:所属事務所)
木村なつみ(画像提供:所属事務所)
木村は、東京都出身、1999年8月17日生まれの20歳。高校生の頃に自分用に作成したアクセサリーをインスタグラムに投稿した際、その作品に反響が殺到し、それがデビューのきっかけに。彼女が全てハンドメイドで作成するアクセサリーは、シンプルかつ存在感抜群のデザインで、雑誌「Seventeen」の専属モデルらも愛用しており、不定期で販売を行った際には即完売してしまうほどの人気を誇っている。

また、同誌2018年9月号JK調査企画での、読者5000人のアンケートでは『インスタグラムで注目する人』カテゴリにてランキング1位に選出され、不定期で行う自身のイベントには、毎回長蛇の列ができるほど、ティーンから絶大な支持を得ている。

木村なつみ(画像提供:所属事務所)
木村なつみ(画像提供:所属事務所)
彼女の活躍はそれだけに留まらず、役者歴1年未満ながら、作家・東野圭吾原作『希望の糸』の小説予告ショートムービーにヒロインとして起用され、初舞台『ナナカケイチ』ではシンガーソングライター役として歌と演技を披露するなど、女優としても活躍が期待されている。

さらに、プロデューサーやクリエイターをゲストに招きトークする公開収録ラジオ番組『TOKYO Creators Radio』(渋谷クロスFM/毎月第3日曜ひる2:00~)でメインパーソナリティーを務めるなど、多岐に渡る多彩な活躍を見せ、まさに、カルチャーの匂いがする“Z世代の代表格”である。

木村なつみ(画像提供:所属事務所)
木村なつみ(画像提供:所属事務所)

木村なつみ、デビューのきっかけは?

木村なつみ(画像提供:所属事務所)
木村なつみ(画像提供:所属事務所)
Q1.デビューのきっかけは?

高校生の時に自分用に作っていたアクセサリーをInstagramにアップしていたら、反響があり有名な方も付けてくれるようになったりしました。

服が大好きで進学したのですが、当時書いていたブログ会社の代表の方の紹介で知り合っていた今の事務所の社長が、「色々挑戦してみようよ」と声をかけてくれたのがきっかけです。

Q2.好きな食べ物/嫌いな食べ物

好きな食べ物:お肉/納豆/お茶/青汁
嫌いな食べ物:辛いものは少し苦手です。

Q3.好きな男性のタイプ

しっかりした人。

Q4.好きな言葉(座右の銘)

この言葉が好き!という特定のものは思い浮かばないのですが、普段から本をよく読んでいて、「あーこの言葉刺さる…」と感じることはよくあります。

Q5.これだけは他の人に負けない!

全然思いつかないのですが、強いて言うならお箸の持ち方はよく褒めていただけます(笑)。

Q6.自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?

会うと印象がガラりと変わる人!です(笑)!インスタはちょっと落ち着いている自分を演じているような…(笑)。

だからインスタだけでは静かなイメージを持たれやすくて、会うと意外と明るいね!と言われます。

木村なつみ、スタイルキープ法は?

木村なつみ(画像提供:所属事務所)
木村なつみ(画像提供:所属事務所)
Q7.スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていること

食事制限とジムに通っています。

Q8.最近ハマっていることは?

フィルムカメラ/育成系のゲームアプリ/スケートボード

Q9.最近した初体験

9月に北海道に初めていきました!あとはファインモータースクール(教習所)に通い始めて運転頑張っています!

Q10.今、一番会いたい人(憧れ・尊敬している人)

瑛太さん、小松菜奈さん、東野圭吾さん、紅ゆずるさん、明日海りおさん、真飛聖さん、凰稀かなめさん、安蘭けいさん。

宝塚は小さい頃からずっと大好きです。

木村なつみ、今最も情熱を注いでいることは?

木村なつみ(画像提供:所属事務所)
木村なつみ(画像提供:所属事務所)
Q11.今、最も情熱を注いでいること

プロデュースしているアパレルブランド(mewen)。

おすすめスポットなどを紹介するYouTubeチャンネル。

Q12.今、悩んでいること

食欲が止まらないこと(笑)。

Q13.最近泣いたこと

小学生の時にファンレターを送っていたぐらい憧れの壮一帆さんにお会いできて、嬉しすぎて泣いてしまいました。

木村なつみ、夢を叶える秘訣は?

木村なつみ(画像提供:所属事務所)
木村なつみ(画像提供:所属事務所)
Q14.今の夢(今後チャレンジしたいこと)

今やっているアパレルもとても嬉しいプロデュースのお仕事ですが、めがね、香水、喫茶店などのプロデュースもやってみたいです。

去年から始めた演技や舞台も今後やっていきたいです。

Q15.夢を叶える秘訣

夢は今もまだ探している最中ですが、発信することは大切だと思います。

(modelpress編集部)

木村なつみ(きむら・なつみ)プロフィール

生年月日:1999年8月17日
出身地:東京都
身長:159cm
趣味:読書、ディズニー、フィルムカメラ、旅行、ほうじ茶

<SNS>
Twitter:@natsumi__kimura
Instagram:natsumi__kimura
YouTube:木村なつみ/Natsumi Kimura
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. “驚愕の15歳ハーフ美女”あんなが「末恐ろしい」と話題 6歳でデビュー・アメリカでも注目の存在感…素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    “驚愕の15歳ハーフ美女”あんなが「末恐ろしい」と話題 6歳でデビュー・アメリカでも注目の存在感…素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. まねきケチャ・松下玲緒菜、谷間くっきり 20歳初グラビアでビキニ姿披露
    まねきケチャ・松下玲緒菜、谷間くっきり 20歳初グラビアでビキニ姿披露
    モデルプレス
  3. TikTokでバズる“コマ撮り動画職人”篠原健太さん「人形が生きてるみたい」驚異の再現度で話題
    TikTokでバズる“コマ撮り動画職人”篠原健太さん「人形が生きてるみたい」驚異の再現度で話題
    モデルプレス
  4. “美しすぎるTikToker”やみちゃんとは 「誰に似てる?」議論が白熱する美人クリエイターに迫る
    “美しすぎるTikToker”やみちゃんとは 「誰に似てる?」議論が白熱する美人クリエイターに迫る
    モデルプレス
  5. きいた、ジョーカーを完コピ 本気ハロウィンに「かっこよすぎる」「最高」の声
    きいた、ジョーカーを完コピ 本気ハロウィンに「かっこよすぎる」「最高」の声
    モデルプレス
  6. 「パリコレ学」ついに卒業式 エキゾチックな美貌の久貝和子(WAKO)に注目<プロフィール>
    「パリコレ学」ついに卒業式 エキゾチックな美貌の久貝和子(WAKO)に注目<プロフィール>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 藤あや子、愛猫たちの“現行犯逮捕”の現場を激撮 「なんてかわいい御用」
    藤あや子、愛猫たちの“現行犯逮捕”の現場を激撮 「なんてかわいい御用」
    Sirabee
  2. 武井壮、“おすすめ動画”にツッコミ 「キュートな女子とか観てえんだよ」
    武井壮、“おすすめ動画”にツッコミ 「キュートな女子とか観てえんだよ」
    Sirabee
  3. 新井恵理那、生放送で痛恨の言い間違い 「しくじりました」「意味全然違う」
    新井恵理那、生放送で痛恨の言い間違い 「しくじりました」「意味全然違う」
    Sirabee
  4. Keefy may be the key to the Classic Mile for Lor
    Keefy may be the key to the Classic Mile for Lor
    ENCOUNT
  5. JO1・佐藤景瑚、美容師時代の大失敗を告白「出勤したら大洪水」「辞めるはめになった」
    JO1・佐藤景瑚、美容師時代の大失敗を告白「出勤したら大洪水」「辞めるはめになった」
    ABEMA TIMES
  6. 中川翔子、手術を経て人生の“作戦”変更 「ときによりガンガン行こうぜ」
    中川翔子、手術を経て人生の“作戦”変更 「ときによりガンガン行こうぜ」
    Sirabee
  7. 松丸亮吾、亡母の誕生日に遺言を回想 「これからも胸に刻んで頑張る」
    松丸亮吾、亡母の誕生日に遺言を回想 「これからも胸に刻んで頑張る」
    Sirabee
  8. NFL Championship Games Best Bet and Player Prop Advice
    NFL Championship Games Best Bet and Player Prop Advice
    ENCOUNT
  9. 佐藤二朗、妻へのメールの“ひと手間”にツッコミ 「本当に53歳だろうか」
    佐藤二朗、妻へのメールの“ひと手間”にツッコミ 「本当に53歳だろうか」
    Sirabee

あなたにおすすめの記事