「オオカミちゃん」で話題の鈴木ゆうか「4分間のマリーゴールド」出演報告 横浜流星に恋?

雑誌「non・no」の専属モデルの鈴木ゆうかが1日、自身Instagramを更新。11日に放送が開始されるTBS系新金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(毎週金曜よる10時~)に、遠藤琴役で出演することを報告した。

鈴木ゆうか、「4分間のマリーゴールド」に出演

鈴木ゆうか(C)モデルプレス
鈴木ゆうか(C)モデルプレス
鈴木は台本を手に持ったソロショットとともに「TBS金曜ドラマ『 4分間のマリーゴールド 』遠藤琴役で出演致します」と報告。

ドラマ内では、俳優の横浜流星演じる花巻藍と同じ高校に通い、藍のことが気になっている琴を演じ、「原作にはないオリジナルキャラクターですが皆様に愛されるよう天真爛漫な明るい琴を精一杯演じられたらと思います!」と意気込みをつづった。

続けて「出演発表は1ヶ月前にされていたのにもかかわらず自らお伝えすることがこのタイミングになってしまったことごめんなさい」と謝罪。

鈴木ゆうか(C)モデルプレス
鈴木ゆうか(C)モデルプレス
鈴木ゆうか(C)モデルプレス
鈴木ゆうか(C)モデルプレス
鈴木は9月29日に最終回を迎えた、AbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー『オオカミちゃんには騙されない』に絶対に恋をしない嘘つき“オオカミちゃん”を熱演しており、「オオカミちゃんであったためにこの発表を機に、少しでもヒントとなってしまい番組を最後まで楽しめなくなってしまう方がでてしまうことを避けたくこのようなかたちをとらせて頂きました」と経緯を説明した。


また2日に鈴木は自身のTwitterも更新。こちらでも出演することを報告した上で別バージョンの写真を公開した。

切ない禁断の恋愛描く「4分間のマリーゴールド」

福士蒼汰、菜々緒(C)TBS
福士蒼汰、菜々緒(C)TBS
同作は、小学館の新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画を実写化。

手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまうという特殊な能力を持つ救急救命士・花巻みこと(福士蒼汰)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く切ないラブストーリー。親の再婚を機に、沙羅とともにみことの義理の兄弟となった長男・廉を桐谷健太が、末っ子・藍を横浜が務める。(modelpress編集部)

福士蒼汰、菜々緒との“禁断の恋”に「不安はない」生と死に向き合う覚悟<「4分間のマリーゴールド」インタビュー>


鈴木ゆうか プロフィール

鈴木ゆうか(C)モデルプレス
鈴木ゆうか(C)モデルプレス
生年月日:1996年10月1日
出身地:東京都

2014年から11月号から雑誌「non-no」専属モデルとなり、同年に『神さまの言うとおり』で女優デビューを果たす。

真実の恋をしたい男女10人が、恋の駆け引きやデートを繰り返しながら本気の恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショー『オオカミちゃんには騙されない』で絶対に恋をしない嘘つき“オオカミちゃん”を熱演し、話題となっている。

「オオカミちゃんには騙されない」カップル2組成立 明かされた真実に号泣&ラストに前代未聞の展開



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「オオカミちゃん」で話題の鈴木ゆうか「4分間のマリーゴールド」出演報告 横浜流星に恋?
今読んだ記事

「オオカミちゃん」で話題の鈴木ゆうか「4分間のマリーゴールド…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事