(上段左から)古川雄輝、SUMIRE(下段左から)深澤辰哉、池田鉄洋、平埜生成(提供写真)

Snow Man深澤辰哉、初の刑事役でドラマ出演「ドッキリなのかなと」<悪の波動 殺人分析班スピンオフ>

2019.07.25 08:00
0
0

Snow Man/ジャニーズJr.の深澤辰哉が、10月6日スタートのWOWOWの連続ドラマ「悪の波動 殺人分析班スピンオフ」に出演することがわかった。

「殺人分析班」シリーズは、麻見和史氏の原作を基に、木村文乃主演で2015年「石の繭」、2016年「水晶の鼓動」と過去に2回WOWOWオリジナルドラマとして映像化している、警視庁捜査一課の犯罪捜査を描く本格クライムサスペンス「悪の波動 殺人分析班」シリーズのアイコン的キャラクター・八木沼雅人が殺人鬼トレミーになるまでを描いたスピンオフドラマ。

今作では「石の繭」事件の直前にスポットを当て、ある殺人事件をきっかけに、野木直哉と名前を変えた八木沼が“トレミー”へと変貌を遂げる姿を描く。「石の繭 警視庁殺人分析班」の“トレミー”からインスパイアされたドラマオリジナルのストーリーとなっている。

殺人鬼でありながらどこか見る者を惹きつけ、高い人気を誇ったトレミーは、引き続き古川雄輝が演じる。彼に想いを寄せるヒロイン浅田吉佳役をSUMIREが演じる。

深澤辰哉が刑事役 フルキャスト発表

そんな今作で、深澤、池田鉄洋、平埜生成の出演が決定。池田、深澤は本筋となる川崎で起きた“首くくり殺人”事件の捜査をする刑事を演じる。“首くくり殺人”事件の捜査本部が発足し、池田演じる神奈川県警捜査一課刑事の井口智一が現場に配属される。井口は、刑事として確固たる信念を持っている現場主義者で、捜査線上に浮上した野木(古川)の存在を不審に思う。

井口の部下・相棒として動くのが、深澤扮する川崎南署の所轄刑事・矢島啓介。深澤は今作で刑事役に初挑戦する。矢島は、井口の言動は正しいという信念があり、井口の前では本音が出てしまう。本作で池田と深澤は初タッグとなるが、息ぴったりのコンビネーションを見せている。

一方で、平埜が演じるのは、先日出演情報が解禁されたSUMIRE演じる浅田吉佳の兄・浅田剛志。剛志と吉佳は母親違いの兄妹。妹に金をせびり、自分の思い通りにならなければ暴力を振るうこともいとわない無慈悲な男を怪演する。剛志と野木はお互いに睨みをきかせており、剛志による吉佳への暴力を、野木が止めようとしたことで、野木の抱える闇があらわになっていく。

このほか、千葉哲也、阿南健治、二階堂智、鶴見辰吾ら実力派俳優が脇を固める。(modelpress編集部)

ストーリー

2014年、川崎市内で女性ばかりを狙った連続殺人事件が起きる。被害者は皆、首をつられて殺されており、世間では“首くくり殺人”などと呼ばれていた。犯人の手掛かりがつかめず警察の捜査は難航するが、捜査一課の刑事・井口(池田鉄洋)はこの殺人事件の容疑者として、古びたアパートに暮らす男・野木直哉(古川雄輝)をマークしていた。

野木の本名は八木沼雅人。6歳のときに母親と一緒に誘拐され、瀕死の状態で発見された“昭島母子誘拐事件”の被害者だった。野木は身元を詐称してアパートに暮らし、気配を消して息を潜めながら生活していたのだが、警察はそんな野木への疑いを深めていく。そんな中、野木は隣に住んでいた吉佳(SUMIRE)と接触。お互い恵まれない環境で育った2人に、通じ合う何かが生まれてくるのだが…。

池田鉄洋(井口智一役)コメント

・本作のオファーを受けた時の印象

自分で言うのもなんなんですが、大抜擢だと思いました。捜査一課の刑事なんて立派な役(笑)をいただけて恐縮しました。プロデューサーの皆様と内片監督の心意気にお応えしなくてはと身が引き締まりました。

・最初に脚本を読んだ時の感想

「してやられた」という感想です。予想外の結末に、驚き、戦慄しました。『石の繭』のスピンオフとして最高のストーリーだと思いました。

・視聴者へのメッセージ

殺人分析班シリーズのファンの皆様の期待を最高の形で裏切る面白さだと思います。スピンオフですが、見応えは本編に負けないと思います、って、ちょっと言い過ぎですかね(笑)。

深澤辰哉(矢島啓介役)コメント

・本作のオファーを受けた時の印象

Snow Manのメンバーとして初めて僕がWOWOWのドラマに出演するのですが、彼らの気持ちも背負って挑ませて頂きました。最初に出演のお話を頂いた時、刑事役は初めてだったので「ドッキリなのかな」と思っていました(笑)。台本を渡されて、そこで「本当だったのか」とようやく実感できたのです。刑事という普段とはかけ離れた役柄を演じられるということで、とても楽しみにしておりました。緊張はしましたが、とても楽しく、充実した撮影期間にできたと思います。それがこの作品に反映できていたらいいなと思います。

・最初に脚本を読んだ時の感想

脚本を読んだとき、内容がとても面白いので、その作品に自分が関わることに対して不安や戸惑いがありました。ですが、「連続ドラマW 石の繭 殺人分析班」を拝見して、とても楽しみな気持ちにかわりました。とにかく見て頂ければ、どれだけの愛を注ぎ込んで作った作品かが分かるかと思います。

・視聴者へのメッセージ

この作品に参加できて、自分だけの力で良い作品は作れないのだな、と改めて実感しました。スタッフ、共演者の皆様に恵まれて、本当に素晴らしい作品になると思うので、皆さんとこの作品を盛り上げていけたらと思います。応援のほど宜しくお願い致します!

平埜生成(浅田剛志役)コメント

・本作のオファーを受けた時の印象

殺人分析班という人気シリーズのスピンオフ作品に、SUMIREさん演じる妹の吉佳に猛烈な暴力をふるってしまう兄という、一筋縄ではいかない、重く難しい役をいただけた事を光栄に思いました。最後まで怪我なく、無事に撮影を終えられることを祈りました(笑)。

・最初に脚本を読んだ時の感想

とても緻密で、また衝撃的なシーンが多く、どこまで映像化するのだろうかとドキドキしながら読み進めました。そして、剛志はその多くを担う役所。脂汗が止まりませんでした。

・視聴者へのメッセージ

殺人分析班シリーズを見たことがない方でも、楽しめる、見応えある作品です。是非、よろしくお願いいたします。あ、剛志を演じる僕が言うのは変かもしれませんが、お酒、ストレス、いかなる理由があっても、暴力はダメです!
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. Snow Man深澤辰哉&佐久間大介、A.B.C-Zとアクロバット対決
    Snow Man深澤辰哉&佐久間大介、A.B.C-Zとアクロバット対決
    モデルプレス
  2. 銀座の真ん中で夏祭り!日本の魅力がギュッと詰まった大注目のイベント
    銀座の真ん中で夏祭り!日本の魅力がギュッと詰まった大注目のイベント
    Sheage(シェアージュ)
  3. 男性が見せる“彼女に飽きたサイン”5つ 放置していたら破局一直線!
    男性が見せる“彼女に飽きたサイン”5つ 放置していたら破局一直線!
    モデルプレス
  4. 男性が「忘れられない」女性の特徴6つ 一生好きだと思う…
    男性が「忘れられない」女性の特徴6つ 一生好きだと思う…
    モデルプレス
  5. 「ご当地かき氷祭2019」斬新デザート氷から昭和レトロ氷まで…ディープなかき氷の世界へ
    「ご当地かき氷祭2019」斬新デザート氷から昭和レトロ氷まで…ディープなかき氷の世界へ
    女子旅プレス
  6. 【恋愛相談回答vol.4】彼氏に依存をしていると思ってしまう 家庭ある相手と両思いだけどどうしたら良い?
    【恋愛相談回答vol.4】彼氏に依存をしていると思ってしまう 家庭ある相手と両思いだけどどうしたら良い?
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. TWICE・ダヒョン、メンバー初のニューヨークファッションウィークでランウェイデビューに世界中から祝福の声
    TWICE・ダヒョン、メンバー初のニューヨークファッションウィークでランウェイデビューに世界中から祝福の声
    WEBザテレビジョン
  2. 新井貴子&トリンドル玲奈、“この組み合わせ好き”…仲良し2ショットに「かわいすぎて無理」「今度私も混ぜてください」
    新井貴子&トリンドル玲奈、“この組み合わせ好き”…仲良し2ショットに「かわいすぎて無理」「今度私も混ぜてください」
    WEBザテレビジョン
  3. NiziU・マユカ、“大阪また会おうな”…ポニーテールのおすましショットに「カッコ良すぎる」「イケメンまゆか!」の声
    NiziU・マユカ、“大阪また会おうな”…ポニーテールのおすましショットに「カッコ良すぎる」「イケメンまゆか!」の声
    WEBザテレビジョン
  4. NiziU・ミイヒ、天使のダブルウインク…アヤカとの“頬寄せツーショット”にファン歓喜「姉妹みたい」「ミイアヤの破壊力ヤバい」
    NiziU・ミイヒ、天使のダブルウインク…アヤカとの“頬寄せツーショット”にファン歓喜「姉妹みたい」「ミイアヤの破壊力ヤバい」
    WEBザテレビジョン
  5. 江頭2:50、TBS「お笑いの日」に参戦表明 ダウンタウンとの絡み&出演時間は不明
    江頭2:50、TBS「お笑いの日」に参戦表明 ダウンタウンとの絡み&出演時間は不明
    ENCOUNT
  6. NiziU・マコ、黒ビッグリボンのラブリーなステージ衣装姿に「大人っぽい」「ガチでかわいすぎました」の声
    NiziU・マコ、黒ビッグリボンのラブリーなステージ衣装姿に「大人っぽい」「ガチでかわいすぎました」の声
    WEBザテレビジョン
  7. BLACKPINK・ロゼ、圧倒的なオーラと華…リムジンのシートに身をゆだねる姿に「本物のプリンセス」「ゴージャスで美しい」
    BLACKPINK・ロゼ、圧倒的なオーラと華…リムジンのシートに身をゆだねる姿に「本物のプリンセス」「ゴージャスで美しい」
    WEBザテレビジョン
  8. 吉岡里帆、女神降臨…デコルテまぶしい純白ドレスとハイジュエリーをまとった姿に「超豪華な宝石も里帆ちゃんを引き立たせる脇役」
    吉岡里帆、女神降臨…デコルテまぶしい純白ドレスとハイジュエリーをまとった姿に「超豪華な宝石も里帆ちゃんを引き立たせる脇役」
    WEBザテレビジョン
  9. 『お笑いの日2022』江頭2:50が参戦表明!どこに出演するのかは不明‥
    『お笑いの日2022』江頭2:50が参戦表明!どこに出演するのかは不明‥
    ジェイタメ

あなたにおすすめの記事