欅坂46長濱ねる、卒業日に言及 最後の握手会を報告 

欅坂46長濱ねるが15日、自身のブログを更新。最後の握手会を終えたことを報告するとともに、卒業日についても言及した。
長濱ねる(C)モデルプレス
長濱ねる(C)モデルプレス
3月にグループから卒業を発表していた長濱は、7月14日が最後の握手会になり「約4年間、様々なきっかけで出会ってくれて会いに来てくださった皆様 本当に本当にありがとうございました!!」と感謝。ファンたちから送られた花々に囲まれた写真とともに、「思い思いの素敵なお花と言葉を見ながら皆さんのことを考えてたよ~そしたらすっごく寂しくなりました」と心境を明かした。

ファンからは、メッセージも数多く寄せられていたよう。「昨日も一日中楽しかった~皆さん最後まで甘すぎるよー!だった!ずっと見ててくれてありがとうね」「メッセージを贈ってくださった皆様も朝早くから夜遅くまで装飾してくださった皆様も本当にありがとうございました」とも綴った。

長濱ねる(C)モデルプレス
長濱ねる(C)モデルプレス
長濱ねる(C)モデルプレス
長濱ねる(C)モデルプレス

長濱ねる、7月30日をもって欅坂46卒業

そして、7月30日に卒業イベント「ありがとうをめいっぱい伝える日」が開催されるが、「その7月30日をもちまして欅坂46を卒業します」と具体的な卒業日についても言及。「会場の皆様も、ライブビューイングの皆様も、一緒に参加して楽しんで頂きたいなーと色々考えておりますので、是非~」と呼びかけた。(modelpress編集部)

長濱ねる(C)モデルプレス
長濱ねる(C)モデルプレス


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 欅坂46長濱ねる、卒業日に言及 最後の握手会を報告 
今読んだ記事

欅坂46長濱ねる、卒業日に言及 最後の握手会を報告 

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事