池田エライザ「自撮りの神と言われたJKの末路」公開し話題 久々“エライザポーズ”も披露

モデルで女優の池田エライザが11日、自身のTwitterにて、JK時代と現在の自身の写真を公開。ファンから反響を呼んでいる。

かつて“エライザポーズ”と呼ばれるセルフィポーズは女子中高生の間でブームとなり、彼女の自撮りは「神」と称されるほど厚い支持を得ていた池田。


この日、池田は「自撮りの神と言われたJKの末路」とコメントを添え、4枚の写真を投稿。1、2枚目はJK時代の“イケイケな池田”の姿が。1枚目は、おでんとともに自撮りしたショット、2枚目はドアップな自撮りショットを公開。

また、3、4枚目には黒のショートカットにオレンジのインナーを入れたヘアの現在の池田の姿が。エライザポーズや、鼻ホジホジポーズをしたお茶目なショットとなっている。

JK時代&現在のショットに反響

池田エライザ(C)モデルプレス
池田エライザ(C)モデルプレス
この投稿にファンからは「今も昔も可愛いやないかーい!!」「変わったのはJKという肩書だけ!可愛い!神!」「4枚とも可愛いです」といったコメントや「進化し続けてますぜ、姉さん」などの声も多く寄せられていた。

“久々エライザポーズ”公開、間宮祥太朗も反応

ほかにも、池田は「何年振りですかエライザポーズ。もう自分でその名をいうのも照れ臭い…」とコメントを添え、久々のエライザポーズをキメたショットを公開した。

池田エライザ(C)モデルプレス
池田エライザ(C)モデルプレス
間宮祥太朗(C)モデルプレス
間宮祥太朗(C)モデルプレス
この投稿に、映画『トリガール!』(2017年)で共演した俳優・間宮祥太朗が反応。「エライザポーズが何故か急激に自分の中で流行った時期がありました」と返信しており、ファンからは「めっちゃ懐かしいです!」「久しぶりに聞きました、そのワード(笑)」「まだまだ、エライザポーズ使ってます!」などの声があがっていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 池田エライザ「自撮りの神と言われたJKの末路」公開し話題 久々“エライザポーズ”も披露
今読んだ記事

池田エライザ「自撮りの神と言われたJKの末路」公開し話題 久々…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事