芸能活動休止中の宮澤佐江、復帰を発表

【宮澤佐江/モデルプレス=3月7日】昨年7月末より芸能活動を一時休止中の元AKB48で女優の宮澤佐江が7日、自身のInstagramを更新。7月上演のミュージカル「ピーターパン」で芸能活動を再開させることを発表した。
宮澤佐江 (C)モデルプレス
宮澤佐江 (C)モデルプレス

宮澤佐江、7月「ピーターパン」で芸能活動再開へ

宮澤は「この夏、ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』にタイガーリリー役として出演する事が決定致しました」と明かし、「復帰を心待ちにして下さっていた皆様にやっとご報告することが出来て嬉しいです」と喜びいっぱい。

約1年ぶりの芸能活動となるが、「わたし自身、初心に戻り、またこうして活動を再開できることの喜びや支えて下さっている方々への感謝の気持ちを思い切り出し切りたいと思います」と意気込み、「2019年、夏。夢と希望に満ち溢れたファンタジーミュージカルを沢山の方に届けられるよう頑張りますので、是非皆様会いに来て下さい!ネバーランドで、待っています」と呼びかけた。

宮澤佐江/2017年「ピーターパン」製作発表会見にて
宮澤佐江/2017年「ピーターパン」製作発表会見にて
宮澤は2017年にも同役で「ピーターパン」に出演。前回に続き、藤田俊太郎氏が演出を手掛け、主演のピーターパンは吉柳咲良が務める。ウェンディ役には元AKB48の河西智美が今回より参加。宮澤は「AKB同期の河西智美ウェンディと夢の共演です」と共演を心待ちにしているようだ。

7月21日より埼玉・彩の国さいたま芸術劇場大ホールにて上演。その後、神奈川・カルッツかわさきホール、名古屋・御園座、富山・オーバードホール、大阪・梅田芸術劇場メインホールにて上演される。

宮澤佐江 (C)モデルプレス
宮澤佐江 (C)モデルプレス
昨年5月、宮澤が所属していた事務所は「2006年にAKB48の一員としてデビューし、約12年間走り続けて参りましたが、一度足を止めて自分自身を見つめ直したいとの思いから、2018年7月末日をもって芸能活動を一時休止することとなりました」と報告。あわせて、宮澤とのマネジメント契約も終了することを発表していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 芸能活動休止中の宮澤佐江、復帰を発表
今読んだ記事

芸能活動休止中の宮澤佐江、復帰を発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事