中居正広、TOKIOメンバーだと勘違いされる 大人な対応に称賛の声

【中居正広/モデルプレス=1月10日】9日放送の日本テレビ系バラエティ番組「ナカイの窓」(毎週水曜よる23時59分~)で、中居正広がTOKIOのメンバーと勘違いされ、そのままなりきった逸話を明かした。 中居がMCをつとめる日本テレビ系バラエティ番組「ザ!世界仰天ニュース」でロケで青森を訪れたときのこと。笑福亭鶴瓶と一緒にタクシーに乗り込むとタクシーの運転手さんから「大ファンなんですよ、中居さん」と声をかけられたのだという。しかし続けて「初めてじゃないんですよ、会ったことあるんですよ。実は青森の奥の『DASH村』あの時乗せたことあるんです」と、TOKIOのメンバーとごちゃまぜになった言葉をかけられたのだとか。

「城島さんとか言われれば城島で行くし、(国分)太一さんって言われたら太一さんで行くけど、中居で『鉄腕DASH』来ちゃってるから…」とどうすればいいかとまどったという中居。「1回もDASHしたことないのに」と思いつつも自身がTOKIOのメンバーではないことはあえて明かさないまま「あれ何年前でしたっけ~?」と運転手さんの会話に合わせたことを告白した。

中居正広は片岡愛之助にも似てる?

また、別の際には歌舞伎役者の片岡愛之助に間違えられたこともあるという中居。このときもそのまま訂正せず、「愛之助さんっぽくしたよ~」と語り、スタジオを爆笑させていた。

ネットでは中居の大人の対応に「中居くん優しい」「神対応だなぁ」と称賛の声が上がった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 中居正広、TOKIOメンバーだと勘違いされる 大人な対応に称賛の声
今読んだ記事

中居正広、TOKIOメンバーだと勘違いされる 大人な対応に称賛の声

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事