今年度“日本一かわいい女子高生”決定 佐賀県出身の高校3年生・あれんさん<女子高生ミスコン2018>

“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2018」全国ファイナル審査が26日、都内にて行われ、佐賀県出身の高校3年生・あれんさんがグランプリに輝いた。
あれんさん(C)モデルプレス
あれんさん(C)モデルプレス

“日本一かわいい女子高生”は佐賀県出身のあれんさん

あれんさん(C)モデルプレス
あれんさん(C)モデルプレス
あれんさん(C)モデルプレス
あれんさん(C)モデルプレス
名前を呼ばれた瞬間、あれんさんは顔を覆って号泣。「本当にここまでたくさん応援してくれてありがとうございました。本当に嬉しいです、ありがとうございます」と言葉をつまらせながらコメントした。

あれんさん (C)モデルプレス
あれんさん (C)モデルプレス
あれんさん(C)モデルプレス
あれんさん(C)モデルプレス
あれんさんはモデルプレス賞、フリュー賞と合わせてトリプル受賞。「私自身もこういう大きなことにチャレンジするのが初めてで毎日ドキドキで学ぶことがたくさんある3ヶ月間でした」とこれまでを振り返り、「友達やファンの方や家族がいたから頑張れたし、ミスコン受けようと思えました。3ヶ月間ファイナリストとして頑張ってきたのでみんなの気持ちもしっかり背負ってこれからも頑張っていきます」とさらなる飛躍を誓った。将来の夢はモデルと明かし「つらいこともたくさんあると思うんですけど、精一杯頑張りたい」と意気込んだ。

また来年度の開催も決まり、早くも募集が開始された(詳細: https://line.me/R/ti/p/%40wdw4647b )。

グランプリ・あれんさんプロフィール


準グランプリを受賞したみゆんさん(C)モデルプレス
準グランプリを受賞したみゆんさん(C)モデルプレス
準グランプリに選ばれた石川県出身の高校3年生・みゆんさんは、昨年に続く2度目の挑戦。「本当にここまで応援してくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。皆さんのおかげでこんなに素晴らしい景色を見ることが出来ています。これからも頑張っていきます」と涙ながらに感謝を語った。

グランプリのあれんさん、準グランプリのみゆんさん(C)モデルプレス
グランプリのあれんさん、準グランプリのみゆんさん(C)モデルプレス
幼い頃からダンスを習っており、将来の夢はアーティスト。「これからも自分の夢に向かって精一杯頑張ります」と笑顔で宣言した。

準グランプリ・みゆんさんプロフィール



「女子高生ミスコン2018」受賞者一覧

その他受賞者は以下の通り。

グランプリ:あれん
準グランプリ:みゆん
モデルプレス賞:あれん
審査員特別賞:けいえる
niconico賞:もね
mysta賞:もね
SNOW賞:もね
フリュー賞:あれん

「女子高生ミスコン」ファイナリスト8人が集結

「女子高生ミスコン2018」ファイナリスト(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2018」ファイナリスト(C)モデルプレス
今年で4回目を迎える女子高生ミスコンは、3月にエントリーがスタート。一次・二次審査を通過した出場者を全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)にわけ、8月に「投票サイト by モデルプレス」にてSNS審査を実施。各都道府県の代表とSNS代表を選出し、あわせて約60人のセミファイナリストが決まった。

その後、SHOWROOMなど各種SNS上でファイナリスト決定戦を行い、各エリアのグランプリと準グランプリを決定。そして各エリアのグランプリ6人に加え、準グランプリから1人、「高一ミスコン2018」のグランプリ1人の計8人のファイナリストを選出した。

「女子高生ミスコン2018」ファイナリスト(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2018」ファイナリスト(C)モデルプレス
グランプリ発表までファイナリストは、週末レッスンなどで自分磨きに励み、最終審査へ挑んだ。

なお「全国ファイナル審査」は、お笑いタレントの相席スタートがゲストMCを務め、ほかスペシャルゲストとしてkemio(けみお)が登場。昨年グランプリの福田愛依、準グランプリの萩田帆風らも出席した。

ファイナリスト8名プロフィール


ファイナリスト

・はるたむ/2年生/155cm/岩手県
・ゆき/1年生/155cm/埼玉県
・けいえる/2年生/158cm/埼玉県
・みゆん/3年生/161cm/石川県
・もね/3年生/164cm/大阪府
・あすみん/3年生/167cm/岡山県
・あれん/3年生/169cm/佐賀県
・おさかべゆい/1年生/153cm/静岡県

「女子高生ミスコン」とは

昨年度「女子高生ミスコン」受賞者(左から)りおちょん(ヤングジャンプ賞)、ざわこ(審査員特別賞)、めいめい(グランプリ、マクドナルド賞)、ほのぴぴ(準グランプリ、フリュー賞)、千尋(モデルプレス賞) (C)モデルプレス
昨年度「女子高生ミスコン」受賞者(左から)りおちょん(ヤングジャンプ賞)、ざわこ(審査員特別賞)、めいめい(グランプリ、マクドナルド賞)、ほのぴぴ(準グランプリ、フリュー賞)、千尋(モデルプレス賞) (C)モデルプレス
「女子高生ミスコン」は、前身時代に“くみっきー”こと舟山久美子や“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都を輩出した、女子高生限定のコンテスト。

プリ機やSNS投票など女子高生の生活に即した審査方法が取り入れられ、「女子高校生が選ぶ女子高校生のNo.1」を決めるミスコンとなっている。

昨年度「女子高生ミスコン2017‐2018」グランプリの福田愛依(C)モデルプレス
昨年度「女子高生ミスコン2017‐2018」グランプリの福田愛依(C)モデルプレス
初の全国開催となった2015-2016年度は、“りこぴん”こと永井理子が初代“日本一かわいい女子高生”に選ばれ、昨年度の2017-2018では“めいめい”こと福田愛依がグランプリを受賞し、『サンデージャポン』や『ダウンタウンDX』など多くのTV番組に出演している。

昨年度「女子高生ミスコン」の模様は?


「JCミスコン2018」も開催

「JCミスコン2018」グランプリのあいるぅさん、「女子高生ミスコン2018」グランプリのあれんさん (C)モデルプレス
「JCミスコン2018」グランプリのあいるぅさん、「女子高生ミスコン2018」グランプリのあれんさん (C)モデルプレス
「女子高生ミスコン」の姉妹コンテストとしてスタートした「JCミスコン2018」は、今年で2回目。「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子中学生」をコンセプトに掲げる“JC= 女子中学生”限定のコンテスト。10月に全国6エリアでSNS審査が行われ、12月26日に行われた最終審査の結果、北海道出身の中学2年生・あいるぅさんがグランプリに輝いた。

グランプリには特典として、大手芸能事務所と契約できるほか、「JCミスコン2018」PR大使、モデルプレスでの単独記事を掲載が決定している。

“日本一かわいい女子中学生”が決定 北海道出身の中学2年生・あいるぅさん<JCミスコン2018>


「男子高生ミスターコン2018」も開催

また“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2018」も、全国ファイナリストが出揃っている。(modelpress編集部)

「男子高生ミスターコン」全国ファイナリストは?





【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 今年度“日本一かわいい女子高生”決定 佐賀県出身の高校3年生・あれんさん<女子高生ミスコン2018>
今読んだ記事

今年度“日本一かわいい女子高生”決定 佐賀県出身の高校3年生・…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事