高畑充希、福士蒼汰の意外なフリにびっくり「まさかここで…」<旅猫リポート>

0
0
映画「旅猫リポート」(26日公開)の公開初日舞台挨拶が26日、都内にて開催され、主演の福士蒼汰、出演の高畑充希広瀬アリスらが登壇した。
福士蒼汰、高畑充希 (C)モデルプレス
福士蒼汰、高畑充希 (C)モデルプレス

映画「旅猫リポート」

竹内結子、福士蒼汰、高畑充希 (C)モデルプレス
竹内結子、福士蒼汰、高畑充希 (C)モデルプレス
出席したのは福士、高畑、広瀬のほか、竹内結子大野拓朗山本涼介、主演猫のナナ、三木康一郎監督。

有川浩氏の原作「旅猫リポート」を実写映画化した同作は、1人の青年と1匹の猫が新しい飼い主を探す旅物語。元野良猫のナナ(声・高畑充希)は、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟(福士)に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟が、新しい飼い主を探す旅に出る姿を描く。

福士蒼汰のフリに高畑充希「びっくりしました」

高畑充希 (C)モデルプレス
高畑充希 (C)モデルプレス
ナナの声で出演した高畑は、マイクを持つと、「こういうときは楽屋とかで久々に再会して、一緒にがんばった仲間としての充実感みたいな感じがあるのですが、私はみなさんと現場では1回も会っていなくて…。プラス、1日で仕事(=声の収録)が終わってしまって(笑)」と告白。「がんばったみなさんと、(舞台挨拶のステージで)横並びというのが申し訳ないなと」などとポツリ。

福士蒼汰と主演猫のナナと高畑充希 (C)モデルプレス
福士蒼汰と主演猫のナナと高畑充希 (C)モデルプレス
しかし、福士は「ほんとに、高畑さんは“ネバ―ランド”にいたこともあるじゃないですか。だから、少年の…、男の子の声がすごくぴったり合うなと思います。有川さんもそこがすごく素敵だとおっしゃっていたので」と、高畑が“ネバ―ランド”を舞台とするミュージカル「ピーターパン」で長くピーターパン役を務めたことに触れ、「ぴったりでした」と高畑を絶賛。高畑は「びっくりしました。まさかここで、“ネバ―ランド”が出て来るとは(笑)」と驚き、一連のやり取りが会場の笑いを誘った。

高畑充希、近況を報告「1番のストレス発散」

福士蒼汰と主演猫のナナと高畑充希 (C)モデルプレス
福士蒼汰と主演猫のナナと高畑充希 (C)モデルプレス
トークでは、高畑は「最近、夢中なのは…」と語り始め、「今、私の周りがものすごくベビーラッシュで、めちゃくちゃみんな赤ちゃんを産んでいます。合間を見つけて会いに行ったりして、動画を撮って、その動画を1日に20回くらい見てニヤケる!けっこう、自分の中で1番のストレス発散になっています。変な声が出ますね、『えへへへ』みたいな(笑)」と、「変な声」の声色を再現して、近況を紹介していた。

竹内結子 (C)モデルプレス
竹内結子 (C)モデルプレス
また、竹内は「映画の宣伝で番組に出たときに、福士くんが意外とツンデレになると」と福士がプライベートではツンデレになることがあり、仲良くなった人にだけ“ツン”の部分を見せることがあるという一面を紹介。竹内は「芸人さんと一緒に(福士の“ツン”を)『見てみたいな』とうなずき合ったことを覚えています」と福士のプライベートでの意外な姿に興味津々だった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 高畑充希、福士蒼汰の意外なフリにびっくり「まさかここで…」<旅猫リポート>
今読んだ記事

高畑充希、福士蒼汰の意外なフリにびっくり「まさかここで…」<…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事