内田理央、人生“MAX体重”になり反省 原因明かす

モデルで女優の内田理央が3日、都内で行われたスポーツクラブのプレス発表会に、お笑いトリオ・ジャングルポケット(おたけ、太田博久斉藤慎二)とともに出席した。
内田理央(C)モデルプレス
内田理央(C)モデルプレス

内田理央、体重が「人生の中でもMAX」

内田理央(C)モデルプレス
内田理央(C)モデルプレス
先月発売された雑誌『anan』で手ブラヌードを披露して話題となった内田だが、自身の体に関して悩みはあるか尋ねられると「めちゃくちゃあります!ジムに行く時間も不定期だととりづらいじゃないですか。時間のとり方も難しいですし、最近、いっぱい食べ過ぎちゃっているので気になります」とコメント。

内田理央(C)モデルプレス
内田理央(C)モデルプレス
イベント後の囲み取材では、普段からトレーニングをしているのか聞かれ「なかなか時間ができなくて、家で飛び跳ねているくらいなんです」と明かし、おたけからどうやって今の体型を保っているのか尋ねられると「今、自分の人生の中でもMAXな感じなんです。なので戻さないとなって」と告白。MAX体重になってしまった原因については「完全に食べ過ぎです。先月お誕生日があって、ケーキとかご飯をいっぱい食べすぎちゃって、“今だけは許してくれ”って」と反省し、「寒くなると蓄えちゃう癖があるので、冬をこれで乗り切ろうと思います」と意気込んだ。

ジャンポケ斉藤慎二、結婚式までに20kg減量宣言 現在の体重も告白


内田理央に太田博久ツッコミ

斉藤慎二(C)モデルプレス
斉藤慎二(C)モデルプレス
太田博久 (C)モデルプレス
太田博久 (C)モデルプレス
このほか、4人が今回発表されたトレーニングを実際に体験する一幕も。

太田博久 (C)モデルプレス
太田博久 (C)モデルプレス
“アームカール”というカバンを持つときにメインで使われる筋肉を鍛える腕の曲げ伸ばし運動を行うことになった内田が「確かに疲れすぎてバッグが持てないときがあります」と明かすと、太田から「それ、事務所に言ってちょっと仕事を制限した方がいいんじゃないですか?(笑)。カバンが持てないほどこき使われているんですか?」と突っ込まれて笑いを誘った。

そして、苦悶の表情を浮かべながらも必死にトレーニングをし終えた内田は「すごーい!皆さん『(オーバーリアクションすぎて)噓みたい』って思うかも知れないんですけど、こっちはすごいですよね。自分との戦い!凄かったです」と興奮気味に語った。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 内田理央、人生“MAX体重”になり反省 原因明かす
今読んだ記事

内田理央、人生“MAX体重”になり反省 原因明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事