AKB48川本紗矢、JKT48と交換留学 横山由依からエール

参照回数:35,891

【AKB48・川本紗矢/モデルプレス=9月10日】AKB48JKT48が8~9日、インドネシア・ジャカルタにて開催された日本インドネシア国交樹立60周年記念イベント「音楽フェスティバル」(Indonesia―Japan Music Festival)に出演。その中で「AKB48JKT48短期交換留学企画」の実施が発表され、チーム4の川本紗矢とチームJのステファニー・プリシラ・インダルト・プトゥリ(通称:ステフィ)が交換留学生になることが分かった。
(左から)AKB48川本紗矢、JKT48ステファニー・プリシラ・インダルト・プトゥリ(C)AKS/(C)JKT48 Project
(左から)AKB48川本紗矢、JKT48ステファニー・プリシラ・インダルト・プトゥリ(C)AKS/(C)JKT48 Project

AKB48&JKT48「恋するフォーチュンクッキー」披露

同イベントには、インドネシアの著名アーティストをはじめ、日本からスキマスイッチやKIROROとAKB48メンバー12人が参加。8日はAKB48単独ライブ、9日は姉妹グループであるJKT48のメンバーとのジョイントライブを行った。

イベントの様子(C)AKS/(C)JKT48 Project
イベントの様子(C)AKS/(C)JKT48 Project
AKB48単独ライブでは、現地でも人気のある「RIVER」「君のことが好きだから」をはじめとする10曲を披露。JKT48とのジョイントライブでは、それぞれの単独のパフォーマンスのほか、両グループが一緒になり「希望的リフレイン」「恋するフォーチュンクッキー」などの4曲を日本語とインドネシア語で歌い、集まった10000人以上の来場者を熱狂させた。

ステージを終えた小栗有以は、「JKT48メンバーが日本語で歌ったり、私たちAKB48メンバーがインドネシア語で歌ったり、お互いの言語を覚えて一緒に歌うのは初めてだったので、とてもとても楽しかったです!!」と振り返った。

イベントの様子(C)AKS/(C)JKT48 Project
イベントの様子(C)AKS/(C)JKT48 Project

「AKB48/JKT48短期交換留学企画」とは?

そして、ジョイントライブにてAKB48グループの横山由依総監督より「AKB48JKT48短期交換留学企画」の実施が発表。川本は15日からインドネシアへ、ステフィは17日から来日し、「日本インドネシア国交樹立60周年親善サポーター」として、それぞれ1ヶ月間滞在。その間に劇場公演、イベント参加など様々な活動を通じ、両国の魅力を情報発信していく。

(左から)AKB48川本紗矢、JKT48ステファニー・プリシラ・インダルト・プトゥリ(C)AKS/(C)JKT48 Project
(左から)AKB48川本紗矢、JKT48ステファニー・プリシラ・インダルト・プトゥリ(C)AKS/(C)JKT48 Project

川本紗矢、心境明かす

川本は、今回の活動に「緊張もありますが、凄く楽しみです。インドネシア語を勉強しながら生活して、JKT48の皆さんと一緒に活動出来ることを、今から楽しみにしています」とコメント。

横山は川本の短期交換留学について、「いるだけで癒してくれる存在なので寂しいですが、インドネシアでの経験を積んで帰ってきたさややに会えるのが楽しみです」と期待を寄せた。

(左から)AKB48川本紗矢、JKT48ステファニー・プリシラ・インダルト・プトゥリ(C)AKS/(C)JKT48 Project
(左から)AKB48川本紗矢、JKT48ステファニー・プリシラ・インダルト・プトゥリ(C)AKS/(C)JKT48 Project

ステフィ「日本での生活が本当に楽しみ」

一方、ステフィは日本での活動にあたり「JKT48のお姉さんであるAKB48さんと同じステージでパフォーマンスできるチャンスを頂き、夢のようです」と話し、「今まで一度も行ったことがない国なので、ワクワクしています。日本での生活が本当に楽しみです」と明かした。

なお、ステフィは同期間に日本に短期留学をするタイ・バンコクで活動する姉妹グループBNK48のモバイル(ピモンパット・パドゥンワッタナチョーク)と共同生活しながら活動。2人の日本留学の模様は番組化され、アジア各国で放送する予定となっている。(modelpress編集部)

イベントの様子(C)AKS/(C)JKT48 Project
イベントの様子(C)AKS/(C)JKT48 Project
イベントの様子(C)AKS/(C)JKT48 Project
イベントの様子(C)AKS/(C)JKT48 Project

川本紗矢コメント

インドネシア・ジャカルタで、約1ヶ月間活動させて頂くということで、緊張もありますが、凄く楽しみです。インドネシア語を勉強しながら生活して、JKT48の皆さんと一緒に活動出来ることを、今から楽しみにしています。たくさん勉強して、劇場公演などにも立たせて頂けるように頑張ります。

そして、インドネシアの事をたくさん知っていきながら、日本の魅力も伝えられるように、日本インドネシア国交樹立60周年親善サポーターとして短い間ですが、頑張りたいと思います。よろしくお願い致します。

ステファニー・プリシラ・インダルト・プトゥリコメント

私は日本で日本語を勉強し、生活し、そしてAKB48劇場に出演できることをとても楽しみにしています。JKT48のお姉さんであるAKB48さんと同じステージでパフォーマンスできるチャンスを頂き、夢のようです。

そして、今私は日本語の基礎を勉強しているので日本のことについてどんどん興味が湧いてきました。日本の文化ももっと知りたいです。今まで一度も行ったことがない国なので、ワクワクしています。日本での生活が本当に楽しみです。日本インドネシア国交樹立60周年親善サポーターとして、日本の魅力を沢山インドネシアに届けます。

横山由依コメント

日本とインドネシアの国交樹立60周年のステージにAKB48が出演させていただけるということで楽しみにしていました。1万人以上のみなさんの前でのパフォーマンスは最高に幸せな時間でした。野外だったこともあり汗が止まりませんでした!!

JKT48との短期交換留学の企画には、最初聞いた時驚きました。日本からインドネシアに行く川本紗矢ちゃんは、ほかのAKB48のメンバーからとても信頼されています。いるだけで癒してくれる存在なので寂しいですが、インドネシアでの経験を積んで帰ってきたさややに会えるのが楽しみです。JKT48のステフィちゃんにも交換留学を楽しんでいただけるように日本でのサポートをしたいです。48グループとして、少しでもお力になれるようにメンバー一同頑張っていきたいと思います。

小栗有以コメント

日本とインドネシアの国交樹立60周年記念音楽祭に、初日はAKB48で出演させていただきました!1万人以上のたくさんの方が来てくださってすごく嬉しかったです!空が暗かったのもありペンライトも綺麗でした。そして今回はAKB48の曲の中でも盛り上がる曲をたくさん披露させていただきました。「365日の紙飛行機」ではみなさんも一緒に歌ってくださって、とても嬉しくて心が温かくなりました。

2日目は、JKT48メンバーのみなさんと一緒にステージで曲を披露しました!JKT48メンバーが日本語で歌ったり、私たちAKB48メンバーがインドネシア語で歌ったり、お互いの言語を覚えて一緒に歌うのは初めてだったのでとてもとても楽しかったです!!

インドネシアと日本の友好関係がずっと続くために、私達AKB48も貢献していけたらいいなと思います!

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48川本紗矢、JKT48と交換留学 横山由依からエール
今読んだ記事

AKB48川本紗矢、JKT48と交換留学 横山由依からエール

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事