フジテレビ、内情を説明 なぜ坂上忍の新番組を増やすのか?

フジテレビの10月改編記者発表が3日、同局本社にて行われた。
フジテレビ (C)モデルプレス
フジテレビ (C)モデルプレス
フジテレビは新バラエティ『坂上どうぶつ王国』(金曜19時~)を10月よりスタートさせる。MCを務めるのは坂上忍。同局にて、すでに坂上は『バイキング』『直撃!シンソウ坂上』『ダウンタウンなう』にレギュラー出演しており、坂上の番組がさらに増えることとなるが、編成部長の齋藤翼氏は「内情を初めてお話すると、企画があったから坂上さんにお願いした。動物王国を作りたいという夢を叶える企画。坂上さんの番組が増えることに躊躇はなかった」ときっぱり。

チーフプロデューサーの清水泰貴氏も「人間と動物の楽園を1から作っていく、その過程もドキュメントとしてお見せする新しい動物バラエティになっている」と紹介し「ご本人も楽しみにしていて、前のめりでお話しながら番組を作っている。テレビが忘れかけている夢やロマンをお伝えして、頑張って実現していきたい」と意気込んだ。

坂上どうぶつ王国

同番組は人間と動物の楽園「どうぶつ王国」を作り上げるスケール感のある新・動物バラエティ。SPレギュラーとして片平なぎさ、レギュラーメンバーにサンドウィッチマン、くっきー(野性爆弾)、高橋海人(King & Prince/※「高」は正式には「はしごだか」)が名を連ねる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - フジテレビ、内情を説明 なぜ坂上忍の新番組を増やすのか?
今読んだ記事

フジテレビ、内情を説明 なぜ坂上忍の新番組を増やすのか?

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事