「PRODUCE48」宮崎美穂、デビュー圏外から1位に大躍進 劇的ランクアップの理由は?<プロフィール>

【宮崎美穂/モデルプレス=8月11日】AKB48グループと韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」がタッグを組んだグローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」(BS スカパー!・Mnet/毎週金曜午後11時)の第9話が10日に放送された。AKB48宮崎美穂(みやざき・みほ/25)が順位を大幅に上げ、注目を集めている。
宮崎美穂(C)モデルプレス
宮崎美穂(C)モデルプレス

目次

  1. グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」
  2. 宮崎美穂、デビュー圏外からトップに 歌声&流暢な韓国語が評価

グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」

「PRODUCE48」は“会いにいけるアイドル”をコンセプトに専用劇場で毎日ライブを行なう「AKB48」のシステムと、“国民自らがアイドルデビューメンバーを選抜する”韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」のシステムがコラボしたプロジェクト。


日本で活発に活動しているAKB48の人気メンバー39人を含め、歌手の夢を叶えるために所属事務所でトレーニングを受けてきた韓国の練習生をあわせた96人が最終ステージまで生き残り、12人のデビューグループの一員になれるのかを描く。

「PRODUCE48」これまでのあらすじ・反響


「PRODUCE48」1位~30位の生存者が決定<第2回順位発表式>


「PRODUCE48」宮崎美穂&宮脇咲良がワンツートップ 8月10日暫定順位発表<1位~30位>


宮崎美穂、デビュー圏外からトップに 歌声&流暢な韓国語が評価

宮崎は1993年7月30日生まれ、東京都出身の25歳。愛称はみゃお。2007年、AKB48第5期生として加入。「PRODUCE48」に参加中の日本人メンバーの中で最も長く48グループに在籍しているメンバーでもある。

「PRODUCE48」参加以前から、K-POPファンであることを公言してきた宮崎は、自己紹介動画でも流暢な韓国語でアピールし、話題に。

前回の評価課題だったポジション評価でボーカルを選択した宮崎は、BTS(防弾少年団)の楽曲「The Truth Untold」に挑戦。伸びやかな歌声を披露し、注目度が急上昇。チーム内評価で1位、ボーカル&ラップ部門全体評価でも2位を獲得した。

ポジション評価後のアピールコメントでは全て韓国語で「私はずっと韓国語を勉強をしていて、この舞台でも韓国語の歌を歌えてすごく幸せでした。今後も見守ってくださいね。ありがとうございました!」とスピーチ。トレーナー陣からも「美穂は韓国語がすごく好きよね」とその向上心を称賛している。

また、第2回順位発表式の結果、宮崎はデビュー圏外の27位。これまでのオンエアでフューチャーされた回数はそれほど多くないが、流暢な韓国語で練習生とコミュニケーションを取る姿を韓国ファンも高く評価しているようで、10日放送の第9話で発表された暫定リアルタイム順位では、宮脇咲良HKT48)や矢吹奈子(HKT48)ら上位メンバーを抜いてトップに立った。

今回のコンセプト評価ではメインボーカルに立候補。レコーディングでも韓国語の発音を絶賛されていたが、楽曲の肝である高音に苦しんだことでメインボーカルを交代することに。残留に向けた試練に立ち向かっている。(modelpress編集部)

情報:BSスカパー!

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「PRODUCE48」宮崎美穂、デビュー圏外から1位に大躍進 劇的ランクアップの理由は?<プロフィール>
今読んだ記事

「PRODUCE48」宮崎美穂、デビュー圏外から1位に大躍進 劇的ラン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事