山崎賢人、主演ドラマ「グッド・ドクター」クランクイン 期待の声高まる

参照回数:230,372

【山崎賢人/モデルプレス=6月18日】俳優の山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)が17日、主演を務めるフジテレビ系新木曜ドラマ『グッド・ドクター』(7月12日よる10時スタート※初回15分拡大)の撮影を開始した。18日、番組公式Twitterにて明かされた。
齋藤絢永、山崎賢人(画像提供:フジテレビ)
齋藤絢永、山崎賢人(画像提供:フジテレビ)

山崎賢人、主演ドラマ「グッド・ドクター」クランクイン

山崎賢人 (C)モデルプレス
山崎賢人 (C)モデルプレス
番組公式Twitterは、「昨日ついに #グッドドクター クランクインしました 新堂 湊、いよいよ始動致します!!!」と山崎が撮影を開始したことを報告。「この夏1番の感動作をお届けできるよう、キャスト&スタッフ一丸となって頑張りますっ」と意気込んでいる。

さらに「後ろにいるのは第1話に出演する齋藤絢永くん」と第1話で山崎と共演する子役の齋藤絢永を紹介。手をカラダの前で合わせている山崎と同じポーズをしていることから、「湊と同じポーズだね 笑」と微笑ましい現場の様子を伝えている。

ファンからは、「賢人くんクランクインおめでとうございます!ドラマ楽しみ~!」「ドラマのCMで観ていた通り、現場もほっこりした雰囲気のようですね」「2人とも可愛すぎる!癒やされた」「すでに素敵なドラマの予感しかしない」などと期待の声が続々と寄せられている。

山崎賢人主演ドラマ「グッド・ドクター」


2013年に韓国で放送、2017年に『グッド・ドクター 名医の条件』としてアメリカでも連続ドラマ化された、同名作の連続ドラマ『グッド・ドクター』が原作。

山崎演じる、自閉症スペクトラム障がいでコミュニケーション能力に障がいを抱える一方、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年・新堂湊が、小児外科のレジデントとして、子どもたちの命のために闘い、心に寄り添い、そしてともに成長していく姿を感情豊かに描く。

結婚後初の連続ドラマ出演となる上野樹里が、一人前の医師を目指し奮闘する小児外科医で、何かと湊の面倒を見ることになる瀬戸夏美役、藤木直人が、小児外科を束ねる抜群に優秀な医師・高山誠司役を演じるほか、戸次重幸、中村ゆり、浜野謙太、板尾創路、柄本明らが出演する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 山崎賢人、主演ドラマ「グッド・ドクター」クランクイン 期待の声高まる
今読んだ記事

山崎賢人、主演ドラマ「グッド・ドクター」クランクイン 期待の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事