新木優子、土屋太鳳の“完璧すぎる姉”に 「チア☆ダン」出演決定

【新木優子/モデルプレス=6月11日】モデルで女優の新木優子が、土屋太鳳が主演を務める7月13日スタートのTBS系ドラマ『チア☆ダン』(毎週金曜よる10時~)に出演することがわかった。
土屋太鳳、新木優子(C)TBS
土屋太鳳、新木優子(C)TBS
映画の9年後を舞台に、映画とはまったく違うオリジナルストーリーを展開するドラマ『チア☆ダン』。

土屋太鳳、新木優子(C)TBS
土屋太鳳、新木優子(C)TBS
今回新木が演じるのは、土屋演じる主人公・藤谷わかばの姉・藤谷あおい役。新木は「大好きなチアダンのドラマに出演させて頂けると聞いた時はすごくうれしかったですし、最初は私も踊るのかな?と思っていましたが、土屋太鳳ちゃん演じるわかばのお姉ちゃん役と聞いた時は、今まで現役高校生の役が多かったので私も大人になっちゃったなと思いましたし(笑)、わかばを精一杯支えてあげよう!という気持ちが溢れました」と出演が決まったときの心境を明かし、「私もわかばたちチアダンス部のみんなと一緒に全力で頑張っていきたいと思います!」と意気込んだ。

あおいは、福井中央高等学校チアダンス部「JETS」の元センターを務め全米選手権大会3連覇を果たすなど、わかばがあきらめた夢を全て叶えてしまった存在。美人で優しく、わかばにとって憧れの存在であるが、完璧すぎる姉と比べられることも多くやっかみの対象でもある。いつも余裕そうに見えるあおいだが実は陰で血のにじむような努力をしており、大学卒業後、家業である眼鏡工房(藤谷メガネ)を手伝っているが、ある叶えたい夢に挑戦するために家族に一波乱が起こるという役どころである。

ドラマ「チア☆ダン」概要

土屋太鳳、新木優子(C)TBS
土屋太鳳、新木優子(C)TBS
幼い頃に強豪チアダンス部「JETS」が初の全米優勝を果たした演技を見て憧れを持った主人公の藤谷わかば(土屋太鳳)が、将来は同部に入って全米優勝したいという夢を抱くが、JETSのある高校の受験に失敗。いつしかチアダンスさえ「自分には無理、できっこない」と考えるようになり、勉強も運動も中途ハンパな隣町の高校に入学し、弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていた。

そんなある日、東京から来た強引な転校生・汐里(石井杏奈)に「私とチアダンスをやろう!」という思いがけない言葉をかけられる。その言葉がわかばのくすぶっていた思いに火を点け、かけがえのない仲間や挫折したダメ中年教師の漆戸太郎(オダギリジョー)ら大人たちの支えと共に泣き笑い、成長し、「打倒JETS! 全米制覇!」というできっこない夢を追いかけ全てをかけて挑戦する王道の青春ストーリー。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 新木優子、土屋太鳳の“完璧すぎる姉”に 「チア☆ダン」出演決定
今読んだ記事

新木優子、土屋太鳳の“完璧すぎる姉”に 「チア☆ダン」出演決定

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事