「ホリデイラブ」で改めて際立つ中村倫也の“カメレオン俳優”ぶり ダイワハウスCMとの別人ギャップに驚く人も続出

女優の仲里依紗が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ『ホリデイラブ』(毎週金曜よる11時15分~※一部地域をのぞく)に出演中の、俳優の中村倫也が“カメレオン俳優”として話題だ。
「ホリデイラブ」出演中の中村倫也 (C)モデルプレス
「ホリデイラブ」出演中の中村倫也 (C)モデルプレス

仲里依紗主演「ホリデイラブ」

「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
同作は、「マンガボックス」にて連載中の原作・こやまゆかり氏、漫画・草壁エリザ氏による『ホリデイラブ~夫婦間恋愛~』の初のドラマ化作品。

夫に浮気される側の正妻“サレ妻”を主人公に据え、不倫という日常に潜む罠をサスペンスフルに描写しながら、“正妻と夫婦愛の正義” そして試練の末に“本当の意味でのパートナー”として成長していく夫婦の純愛ドラマとなる。

<フォトギャラリー>仲里依紗主演「ホリデイラブ」第4話見どころカット


中村倫也「ホリデイラブ」のパワハラ夫役が話題

同作は、「マンガボックス」にて連載中の原作・こやまゆかり氏、漫画・草壁エリザ氏による『ホリデイラブ~夫婦間恋愛~』の初のドラマ化作品。

松本まりか/「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
松本まりか/「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
愛する夫・純平(塚本高史)と娘に支えられ、ごく普通の幸せな家庭を築いていた高森杏寿(仲)が、夫の浮気をきっかけに壊れてしまった夫婦の絆を結び直し、“夫婦再構築”を目指して正々堂々と戦うストーリー。可愛らしい顔の裏で強い執着を持って“純平を誘う女”井筒里奈を松本まりかが、その夫で“一見エリートだが実はパワハラ夫”の井筒渡を中村が演じている。

中村倫也/「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
中村倫也/「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
渡は男尊女卑の志向の持ち主であるうえに、独占欲が強く、妻を所有物とみなし、浮気をした里奈を、ことあるごとに責めたてる非情な男。里奈を「このアバズレ女が!」と昭和な言葉で罵るなど、妻を愛するあまりその愛をこじらせ、モラハラ・パワハラ・DVとてんこ盛りの鬼畜ぶりを披露。


「ホリデイラブ」モラハラ夫・井筒渡(中村倫也)が怖すぎる…“鬼畜ぶり”フルスロットルで地獄の四者会議へ


松本まりか、中村倫也、塚本高史、仲里依紗/「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
松本まりか、中村倫也、塚本高史、仲里依紗/「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
16日に放送された第4話では、渡が杏寿と純平を家に呼びつけ、里奈との四者会議が実現。純平と里奈の不倫に至るまでの発言の食い違いを細かく追及したり、純平を許そうとする杏寿を罵ったりと、渡の異常性が際立った。

塚本高史、不倫ベッドシーン撮影に本音 中村倫也も嘆く


中村倫也“サボテン夫”CMとのギャップに驚く人続出

中村は、1986年12月24日、東京都出身。2005年に映画『七人の弔』で俳優デビューし、その後は映画、ドラマ、舞台を中心に幅広く活躍とキャリアは長い。

2017年はドラマ日本テレビ系『スーパーサラリーマン左江内氏』で演じた警察官役が、ムロツヨシ演じるお調子者の刑事役との掛け合いで「可愛い」と話題に。映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』(2017年公開)では女子生徒が憧れるイケメンな高校教師を、映画『伊藤くん A to E』(2018年公開)では、イマドキの売れっ子脚本家を演じた。

女優の上野樹里と共演している大和ハウスD-roomのCMシリーズも、寝ぐせヘアにサボテンを愛するビビリで優しいほっこりキャラクターの夫役が好評だ。

中村倫也 (C)モデルプレス
中村倫也 (C)モデルプレス
役によって全く別人と言っても過言ではない憑依っぷりを見せるのが持ち味で、カメレオン俳優として元々知られている中村だが、特に今回の『ホリデイラブ』の役柄とCMのイメージにギャップがあったようで、ネット上では「え!?同一人物だったの!?」「役によって別人過ぎて毎回調べてるんですけど」「振り幅大きい」と驚く声も続出している。

また、中村はKAT-TUNの亀梨和也が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『FINAL CUT』(毎週火曜よる9時)の13日に放送された第6話にもゲスト出演。渡とは全く異なる役柄で視聴者を魅了した。

中村倫也の近年のオススメ出演作は?

中村倫也/「ホリデイラブ」第2話より(C)テレビ朝日
中村倫也/「ホリデイラブ」第2話より(C)テレビ朝日
個人的には、『ホリデイラブ』で中村の魅力にハマった人には、甘い言葉で女性に近づいて洗脳し、食いモノにして弄ぶだけでなく、金品を根こそぎ貢がせる“洗脳くん”こと新堂を演じたMBS・TBS系ドラマ『闇金ウシジマくん Season3』(2016年)を一見することをオススメ。“原作史上最も危険”との呼び声高いエピソード「洗脳くん編」を実写化した同作では、渡を彷彿とさせる“インテリ系サイコパス”といった演技を見せている。

「ノーマルなイケメン役も見たい!」という人には、『伊藤くん A to E』の“クズケン”こと久住健太郎を是非。一見チャラそうに見えながらも大学時代のサークル仲間であるヘビー級処女・神保実希(夏帆)を一途に思う姿は胸キュン必至だ。

今後は、4月スタートのNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で、“女泣かせなゆるふわイケメン”朝井正人(あさい・まさと)を演じることが発表済み。連続テレビ小説出演は『風のハルカ』(2005~2006)以来、約13年ぶりで、『ホリデイラブ』とは真逆の役柄で視聴者を楽しませてくれそうだ。(modelpress編集部)

<フォトギャラリー>仲里依紗主演「ホリデイラブ」第4話見どころカット


情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「ホリデイラブ」で改めて際立つ中村倫也の“カメレオン俳優”ぶり ダイワハウスCMとの別人ギャップに驚く人も続出
今読んだ記事

「ホリデイラブ」で改めて際立つ中村倫也の“カメレオン俳優”ぶ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事