玉山鉄二、鈴木亮平とのプライベート告白 “下手”なこと明らかに<西郷どん>

参照回数:55,763

【西郷どん/モデルプレス=2月14日】俳優の玉山鉄二が14日、東京・渋谷のNHKで行われた2018年NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」(毎週日曜よる8時~)の新キャスト発表会見に出席。主演の鈴木亮平との交友を語った。
(左から)玉山鉄二、鈴木亮平 (C)モデルプレス
(左から)玉山鉄二、鈴木亮平 (C)モデルプレス
今回、新たに桂小五郎役での出演が発表された玉山。主演である鈴木の印象を聞かれると、俳優仲間の小栗旬の紹介で鈴木と知り合ったといい「居酒屋でみんな酔っ払っている中で出てきたメニューに対して食レポをするということをやったのですが、(鈴木は)食レポがすごく下手でした(笑)」と告白し、会場の笑いを誘った。

鈴木亮平 (C)モデルプレス
鈴木亮平 (C)モデルプレス
過去にも大河ドラマ「八重の桜」へ出演していた玉山。今回の出演について聞かれると、「八重の桜」では「会津側を演じていたので複雑」と苦笑い。しかし「対立している国の気持ちがわかれば、味方の国の気持ちもわかると思うので、これからもっと真剣に勉強したい」と意気込んだ。

(後列左から)里アンナ、町田啓太、石橋蓮司、秋山菜津子、斎藤嘉樹(前列左から)泉ピン子、玉山鉄二、松田翔太、鈴木亮平、風間俊介、内田有紀(C)モデルプレス
(後列左から)里アンナ、町田啓太、石橋蓮司、秋山菜津子、斎藤嘉樹(前列左から)泉ピン子、玉山鉄二、松田翔太、鈴木亮平、風間俊介、内田有紀(C)モデルプレス

泉ピン子と2ショット

また、この日の会見には、13代将軍・家定の母・本寿院役の泉ピン子も出席。退出時には、泉と腕を組み2ショットで報道陣の撮影に応じる場面も見られた。

泉ピン子と玉山鉄二 (C)モデルプレス
泉ピン子と玉山鉄二 (C)モデルプレス
同作は、林真理子氏 の「西郷どん!」が原作。男にも女にも“日本史上最もモテた男”で、明治維新のヒーロー・西郷隆盛を描く。主人公の西郷隆盛を鈴木が演じ、脚本は連続テレビ小説「花子とアン」などを手掛けた中園ミホ氏が担当する。

この日の会見には、玉山、泉のほか、主演の鈴木、新たに出演が発表された松田翔太、風間俊介、秋山菜津子、里アンナ、斎藤嘉樹、石橋蓮司、内田有紀、町田啓太が出席した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 玉山鉄二、鈴木亮平とのプライベート告白 “下手”なこと明らかに<西郷どん>
今読んだ記事

玉山鉄二、鈴木亮平とのプライベート告白 “下手”なこと明らか…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事