宮澤佐江、新田真剣佑に強烈ラブコール<ZEROTOPIA>

女優の宮澤佐江が5日、都内で行われた「地球ゴージャス プロデュース公演 ZEROTOPIA」の制作発表会見に、共演する新田真剣佑西川貴教らとともに出席した。
宮澤佐江、新田真剣佑 (C)モデルプレス
宮澤佐江、新田真剣佑 (C)モデルプレス

宮澤佐江、“新田真剣佑推し”明かす

宮澤佐江 (C)モデルプレス
宮澤佐江 (C)モデルプレス
舞台の内容にちなみ、「誰と無人島に行きたいか」と質問されると、宮澤は「え?そんなの即答!真剣佑。可愛いから」と回答。さらに「無人島に持って行きたいもの」についても、「真剣佑ですかね、可愛いし。生きていくには癒しが必要ですから」とすべての面で“真剣佑推し”であることを明かした。

新田真剣佑 (C)モデルプレス
新田真剣佑 (C)モデルプレス
宮澤の横で照れていた真剣佑に、西川は「宮澤さんから守るために、僕は真剣佑を連れていく。(真剣佑は)シャイだし、不安だから。急に近づくと心を閉ざす」と助け船を出すも、「そ、そんなことはないです…」と消え入りそうな声の真剣佑。

この様子に西川は「(心)閉ざしとるやないかい!」とツッコみ、終始和やかな雰囲気であった。

西川貴教、まさかのポロリ発言

(前列左から)岸谷五朗、柚希礼音、西川貴教、寺脇康文(後列左から)宮澤佐江、新田真剣佑、花澤香菜 (C)モデルプレス
(前列左から)岸谷五朗、柚希礼音、西川貴教、寺脇康文(後列左から)宮澤佐江、新田真剣佑、花澤香菜 (C)モデルプレス
また西川は、「河童役の西川です」と衝撃の役柄を明かし、「この度は流れ着いた河童の役で、僕自身も役作りのために、来年1月から頭頂部の髪の毛を少なくしていきたいと思います。できるだけ与えられた河童という役に近づけるように、魂を込めて命をかけて河童を演じていきたい」と茶目っ気たっぷりに話して会場の笑いを誘った。

西川貴教 (C)モデルプレス
西川貴教 (C)モデルプレス
しかし、“河童”という役どころは秘密だったようで、作・演出の岸谷五朗から「西川くん、河童というのは秘密なんだけど…」とネタバレ注意が。続けて「とにかく西川くんはとんでもない役です。そしてあの体ですから。男の中の男を演じてほしい」とエールを送られると、西川は「キュウリをたくさん食べて頑張ります」と河童熱演を誓っていた。

(前列左から)岸谷五朗、柚希礼音、西川貴教、寺脇康文(後列左から)水田航生、宮澤佐江、新田真剣佑、花澤香菜、植原卓也 (C)モデルプレス
(前列左から)岸谷五朗、柚希礼音、西川貴教、寺脇康文(後列左から)水田航生、宮澤佐江、新田真剣佑、花澤香菜、植原卓也 (C)モデルプレス
ほかにもこの日は、柚希礼音、花澤香菜、寺脇康文水田航生植原卓也も参加した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 宮澤佐江、新田真剣佑に強烈ラブコール<ZEROTOPIA>
今読んだ記事

宮澤佐江、新田真剣佑に強烈ラブコール<ZEROTOPIA>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事