村上佳菜子の“かき氷愛”がすごい 1日で9杯完食&ひと月42000円費やす

【村上佳菜子/モデルプレス=10月31日】元日本代表フィギュアスケーターで、「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)のMCに抜擢されるなど、活躍の場を広げている村上佳菜子が、30日放送のフジテレビ・関西テレビ系バラエティ番組『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』(毎週月曜よる10時~)に出演。スケートリンクを離れても「氷づけ」な毎日を明かした。
村上佳菜子 (C)モデルプレス
村上佳菜子 (C)モデルプレス
4月に現役引退後も、週5日1日2時間のスケート練習は欠かさないという村上。練習後まっすぐ向かったのは、お気に入りのかき氷屋さん。「かき氷大好きなんです」と笑顔で語った村上は、「お腹すいたわ~」と注文、「おいしい~!」とデザート系かき氷を3杯またたくまに平らげた。

村上がかき氷にはまったのは、同じ元フィギュアスケート選手の浅田真央がきっかけ。それ以来ふたりでかき氷を食べ歩き、それぞれが食べたかき氷を報告しあう仲だそう。Instagramでもかき氷専用アカウントも持つ村上が、去年食べたかき氷はなんと500杯。ひと月あたり42000円も費やすことも明かされた。

村上によれば、かき氷にハマっている人を「ゴーラー」と呼ぶのだとか。365日冬もかき氷を食べるという「ゴーラー」村上は、1日3食かき氷でも「お腹減りません。腹持ちもいい」、さらに栄養も摂れているとかき氷の素晴らしさを熱弁。「ドン引きですよね、でもこれが私の人生です!」とこの日も9杯、10350円分のかき氷を幸せそうに平らげた。

村上佳菜子 (C)モデルプレス
村上佳菜子 (C)モデルプレス

スタジオからは心配の声も…

スタジオではスケートでも氷、食べ物も氷の村上に、「少しは氷から離れたら…」という声が。また、あまりのかき氷の食べっぷりに「テレビだからって無理してない?」と心配の声まで。一方スタジオで振る舞われたかき氷に、村上は満面の笑みで「あぁ…!」と感嘆の声だけあげて食べ続けていた。(modelpress編集部)

情報:カンテレ・フジテレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 村上佳菜子の“かき氷愛”がすごい 1日で9杯完食&ひと月42000円費やす
今読んだ記事

村上佳菜子の“かき氷愛”がすごい 1日で9杯完食&ひと月42000円…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事