元SUPER MONKEY’Sの牧野アンナ、安室奈美恵の“美学”と“過去の格言”明かす<引退にコメント>

参照回数:354,707

【安室奈美恵・牧野アンナ/モデルプレス=9月21日】歌手の安室奈美恵が2018年9月16日をもって引退することを20日、公式サイトにて発表。これを受け、元SUPER MONKEY’Sのリーダーで現在はAKB48などの振り付け師として知られる牧野アンナが公式ブログでコメントした。
牧野と安室は1992年に結成された「SUPER MONKEY'S」で、現在MAXのNanaとMinaら5人組として活動。

グループをまもなく脱退し、裏方に徹することを決めた牧野は、沖縄アクターズスクールのインストラクターを経て、以降はAKB48グループの黄金期を支える振り付け師として知られるようになった。(※代表的な担当曲に言い訳Maybe、ヘビーローテーション、フライングゲットなど)

牧野アンナ、引退発表の安室奈美恵にコメント

安室奈美恵(提供写真)
安室奈美恵(提供写真)
牧野は21日、「安室奈美恵」というタイトルでブログを更新。

安室の引退発表を受け「そっか、奈美恵らしいな」と思ったといい「子供の頃から誰よりもダンスが好きで歌うことが好きで、誰よりも努力するけどがんばってるとこは決して見せない。自分なりの美学やポリシーを持っていて、誰になんと言われてもそれを貫き通す」と元同僚を改めて分析。

安室は以前「誰かの言う通り行動して失敗しても全て私自身の失敗になる。それなら自分で考えて決めて失敗したい。それなら納得がいく」と牧野に話したといい、「彼女の決断を全力で応援したいと思います」と安室の背中を押した。

また、「期限を決めて潔く引退を決めた奈美恵、還暦まで踊ると宣言してるMAX、正反対のようだけど、とちらも自分の生き方やステージでのあり方に信念を持っていて本当にかっこいいじゃないか同じメンバーだった者として、彼女たちみんな誇りに思います」と締めくくっている。

MAXもコメント SUPER MONKEY’S時代のエピソードも



約1年後に引退へ

安室は、「ファンの皆様へ」としてコメントを発表。

「今日は、私が長年心に思い、この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。『わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。』引退までのこの1年アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思ってます」とした。(modelpress編集部)

安室奈美恵・引退「今までありがとう」号泣コメントで溢れる<ファンの反応>


“アムラー”が社会現象に・女性ソロアーティストして数々の偉業<略歴>


安室ファン“青春の曲”懐かしむ声相次ぐ<ライブ写真>


安室奈美恵・引退発表でイモトアヤコのインスタが混乱状態



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 元SUPER MONKEY’Sの牧野アンナ、安室奈美恵の“美学”と“過去の格言”明かす<引退にコメント>
今読んだ記事

元SUPER MONKEY’Sの牧野アンナ、安室奈美恵の“美学”と“過去の格…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事