桜井日奈子「ママレード・ボーイ」実写化への葛藤 初ヒロイン抜擢の思い語る

女優の桜井日奈子が22日、自身のオフィシャルブログを更新。俳優の吉沢亮とダブル主演で、初めてのヒロインを務める映画『ママレード・ボーイ』(2018年公開予定)への思いを語った。
桜井日奈子「ママレード・ボーイ」実写化への葛藤 初ヒロイン抜擢の思い語る(C)モデルプレス
桜井日奈子「ママレード・ボーイ」実写化への葛藤 初ヒロイン抜擢の思い語る(C)モデルプレス

桜井日奈子、初ヒロイン抜擢への思い

桜井日奈子オフィシャルブログより
桜井日奈子オフィシャルブログより
桜井は、「大報告です!」と意気揚々と切り出し、「『ママレード・ボーイ』の実写映画の主演をやらせていただくことになりました!作品のヒロイン、小石川光希を演じさせていただきます!!」と報告。

「うーーーーー!わ!わ!このブログを書きながらすでにドキドキしてます」と人気作の実写化ヒロインへの抜擢に興奮気味の様子の桜井は、「映画のヒロインを演じられること、決まった時も、それからしばらく経ってからも、全然実感は沸かないままだったんです。信じられなくて」と素直な思いを告白。

しかし、発表したことで実感が湧いてきたようで、「初めてのヒロインを演じられる興奮と緊張、主演を務めさせていただくにあたっての責任、まだまだ新人の私に、こんな大役を任せてくださった方々への感謝、いろんな思いが渦巻いています」と心境を明かした。

主演が決まってから原作の『ママレード・ボーイ』について知ったという桜井は、「私みたいに、作品のことを知らなかった人にも、そして原作ファンの方にも、たくさんの方に観てもらえるように精一杯頑張ります!」と意気込み、「またひとつ、新たな挑戦です!応援してください よろしくお願いします」とファンへ呼びかけた。

ファンからの反響続々

桜井日奈子(C)モデルプレス
桜井日奈子(C)モデルプレス
桜井日奈子(C)モデルプレス
桜井日奈子(C)モデルプレス
桜井の初ヒロイン抜擢に、ネット上では「日奈子ちゃんおめでとーーーう!!!自分のことのように本当に嬉しいです!」「初ヒロインがこんなに人気作なんてすごい!その分大変なことはたくさんあると思うけど応援してるよ!」「原作好きなので、そんな素敵な作品を大好きな日奈子ちゃんが演じるなんて楽しみしかない!」「ビジュアル完璧なお2人の共演、早く観たいです」などと、ファンから応援や歓喜の声が続々と寄せられている。

映画「ママレード・ボーイ」

桜井日奈子(C)モデルプレス
桜井日奈子(C)モデルプレス
吉沢亮(C)モデルプレス
吉沢亮(C)モデルプレス
同作は、集英社『りぼん』で1992年5月号から1995年10月号まで連載され、シリーズ累計発行部数は1000万部を記録する吉住渉氏の人気コミック『ママレード・ボーイ』の実写映画化。大学時代の同級生だった両親同士が、お互いパートナーを交換し再婚したことで、2世帯6人の奇妙な共同生活を送ることになった高校生・光希(桜井)と遊(吉沢)の恋を描いた青春ストーリー。

これまでにない設定と2人のピュアで切ないラブストーリーが話題を呼び、テレビアニメ、劇場アニメ化、また台湾では実写でテレビドラマ化もされ、2013年からは、りぼん版の13年後を描いた「ママレード・ボーイ little」を「ココハナ」で連載を開始した。(modelpress編集部)

「ママレード・ボーイ」実写化決定!今、振り返りたい原作の魅力 なぜ“カリスマコミック”として支持され続けるのか?



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 桜井日奈子「ママレード・ボーイ」実写化への葛藤 初ヒロイン抜擢の思い語る
今読んだ記事

桜井日奈子「ママレード・ボーイ」実写化への葛藤 初ヒロイン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事