「ママレード・ボーイ」実写化決定!今、振り返りたい原作の魅力 なぜ“カリスマコミック”として支持され続けるのか?

【ママレード・ボーイ/モデルプレス=8月22日】集英社「りぼん」で1992年5月号から1995年10月号まで連載された吉住渉氏の人気コミック『ママレード・ボーイ』を、桜井日奈子(20)と吉沢亮(23)のダブル主演で実写化することがわかった。ここでは、シリーズ累計1,000万部を記録し、今なお…

関連記事