武井咲 (C)モデルプレス

“悪女”武井咲が想像以上!「代表作になる」「新境地」と視聴者絶賛 仲里依紗とのバトルに期待の声も<黒革の手帖>

2017.07.20 23:09

女優の武井咲が主演を務めるテレビ朝日系「黒革の手帖」(毎週木曜よる9時)が20日、放送スタートした。武井が初の“悪女”役に挑んでおり、反響を呼んでいる。<※以下、ネタバレあり>

今作は松本清張の長編小説が原作。派遣社員として働いていた銀行から1億8000万円を横領した悪女・原口元子(武井)が、若くしてクラブのママとなり、愛と欲望が渦巻く街・銀座を生き抜いていく様を描いた物語で、これまでにも数回ドラマ化されている人気作。

前列左から)真矢ミキ、仲里依紗、武井咲、江口洋介、伊東四朗(後列左から)和田正人、奥田瑛二、高嶋政伸、滝藤賢一、内藤理沙 (C)モデルプレス
前列左から)真矢ミキ、仲里依紗、武井咲、江口洋介、伊東四朗(後列左から)和田正人、奥田瑛二、高嶋政伸、滝藤賢一、内藤理沙 (C)モデルプレス
武井のほか政治家を夢見る衆議院議員秘書・安島を江口洋介、元子とともに銀行で派遣社員として勤務し、仕事を失いホステスになった波子を仲里依紗が演じる。

第1話 ネタバレあり

武井咲 (C)モデルプレス
武井咲 (C)モデルプレス
亡き母が残した借金を返済するため昼は銀行で派遣社員、夜は銀座のクラブ『燭台』でホステスとして働く元子。しかし、あることをきっかけに銀行から派遣切りに遭い、借名口座のリストを書き写した“黒革の手帖”を元に1億8000万円を横領。その資金を元手に、銀座に自分のクラブ『カルネ』をオープンさせるまでが描かれた。

地味な銀行員から一転、大金を横領し“黒革の手帖”を武器に元上司を堂々とゆする姿は“悪女”そのもの。

2004年版では、事務所の先輩である米倉涼子が元子役を演じ大きな注目を集めたが、武井は23歳という史上最年少で同役に抜てき。これまで清楚な役柄を演じることも多かったが、若くして銀座でのし上がっていく野心を感じさせる“悪女”が想像以上にハマっており、女優としてさらに飛躍するきっかけとなることを予感させる。

ネット上でも「武井咲ちゃんめっちゃ良かった…!来週も楽しみ」「23歳でこの役は早いと思ってたけど全然そんなことなかった。想像以上でした」「米倉さんほどの凄みはないけど若いからこそのギラついてる感じがまた良い」「咲ちゃん新境地だな」「これは間違いなく彼女の代表作になる」など好評の声が相次いでいる。

“もう一人の悪女”仲里依紗とのバトルに期待

次回予告では、仲演じる“もう一人の悪女”波子が大暴れする様子が描かれており、「仲里依紗がどれだけ暴れるか楽しみすぎて…」「武井咲との対決に超期待」「次回予告ですでに高まる」など期待の声が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 武井咲「この写真、出ていいのかな」
    武井咲「この写真、出ていいのかな」
    モデルプレス
  2. 武井咲「黒革の手帖」で初の“悪女”に「毎日楽しい」「打ちのめしたい」
    武井咲「黒革の手帖」で初の“悪女”に「毎日楽しい」「打ちのめしたい」
    モデルプレス
  3. 高橋一生&武井咲、5年ぶりの共演でラブストーリー「おじさんは本当にドキドキしっぱなし」
    高橋一生&武井咲、5年ぶりの共演でラブストーリー「おじさんは本当にドキドキしっぱなし」
    モデルプレス
  4. 武井咲主演「黒革の手帖」、江口洋介・仲里依紗ら豪華新キャスト発表
    武井咲主演「黒革の手帖」、江口洋介・仲里依紗ら豪華新キャスト発表
    モデルプレス
  5. “悪女”武井咲が主演 名作ドラマ甦る「私のイメージも変わっていくかも」
    “悪女”武井咲が主演 名作ドラマ甦る「私のイメージも変わっていくかも」
    モデルプレス
  6. 武井咲、入社式サプライズ成功 新社会人にエール
    武井咲、入社式サプライズ成功 新社会人にエール
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「ギャップが凄すぎてやばい...」篠見星奈、アイドル衣装から見事に”変身”したランジェリー姿を公開
    「ギャップが凄すぎてやばい...」篠見星奈、アイドル衣装から見事に”変身”したランジェリー姿を公開
    ENTAME next
  2. 安めぐみ、長女&次女それぞれとの"母娘ショット"を公開「幸せの絶頂ですね」
    安めぐみ、長女&次女それぞれとの"母娘ショット"を公開「幸せの絶頂ですね」
    ENTAME next
  3. 鍛え上げられた腹筋にドキ…三吉彩花、抜群スタイルで魅了する私服ショットを公開
    鍛え上げられた腹筋にドキ…三吉彩花、抜群スタイルで魅了する私服ショットを公開
    ENTAME next
  4. 映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』の伊藤健太郎らが所属するイマージュエンターテインメントが新人を募集 芸能プロ147社参加「夏の特別オーディション2024」
    映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』の伊藤健太郎らが所属するイマージュエンターテインメントが新人を募集 芸能プロ147社参加「夏の特別オーディション2024」
    Deview
  5. 杉野遥亮“宮本”「俺にしかなれない医者に」という思いを抱き大きな一歩を踏み出す<マウンテンドクター>
    杉野遥亮“宮本”「俺にしかなれない医者に」という思いを抱き大きな一歩を踏み出す<マウンテンドクター>
    WEBザテレビジョン
  6. 二宮和也、過去の舞台でのハプニング回顧「俺が急にいなくなった」
    二宮和也、過去の舞台でのハプニング回顧「俺が急にいなくなった」
    モデルプレス
  7. 水川あさみ“道上”、櫻井翔“清家”を裏で操る真の“ハヌッセン”に近づく、そしてタイトル回収も<笑うマトリョーシカ>
    水川あさみ“道上”、櫻井翔“清家”を裏で操る真の“ハヌッセン”に近づく、そしてタイトル回収も<笑うマトリョーシカ>
    WEBザテレビジョン
  8. WEST.桐山照史、ライブリハで左足負傷「走ったり、激しく踊ったり、が中々厳しい状況」
    WEST.桐山照史、ライブリハで左足負傷「走ったり、激しく踊ったり、が中々厳しい状況」
    モデルプレス
  9. コレコレ、温泉で盗撮被害に遭う
    コレコレ、温泉で盗撮被害に遭う
    ユーチュラ

あなたにおすすめの記事