Hey! Say! JUMP有岡大貴・高木雄也・八乙女光、私生活でサポートしてほしいメンバーは?ジャニーズ大好き青木アナが興奮

Hey! Say! JUMP有岡大貴高木雄也(※「高」は正式には「はしごだか」)、八乙女光が24日、日本テレビ系情報番組『PON!』(毎週月~木曜あさ10時25分)にVTR出演。3人が主演する同局系新ドラマ「孤食ロボット」(6月19日スタート/月曜深夜24:59~25:29)撮影時に応じたインタビューの様子が放送された。

新ドラマ「孤食ロボット」

今作は、料理が苦手なおひとり様OLのもとに送られるアンドロイド「ムジャキ」(有岡)、上手く他人とコミュニケーションがとれない気弱なおひとり様サラリーマンのもとに送られるアンドロイド「ヤンチャ」(高木)、熟年離婚の危機が迫るおじさんのもとに送られるアンドロイド「オットリ」(八乙女)たちが、うまくいかない日々を送る「ご主人様」たちを日々の「ごはん」で元気づけていく、というストーリー。

私生活でサポートしてほしいメンバーは…?

3人には、ジャニーズの大ファンとして知られる同局の青木源太アナウンサーがインタビュー。ドラマのストーリーにちなみ、「私生活でサポートしてほしいこと」を尋ねた。

有岡は、「朝がとても弱いので、優しく起こしてくれるようなロボットが欲しい」と言い、「(八乙女)光君の起こし方がすごく優しくて、『朝の5分は変わらないよ、もう起きなさい』ってお母さんみたいに起こしてくれる」と、明かした。しかし、青木アナが「八乙女さんがそのままロボットになって…」と提案すると、「や、ちょっと、圧がすごいから…」と拒否。周囲を笑わせた。

高木は、「体重の増減がすごいので、体重管理をしてくれるロボットが欲しい」と言い、メンバーの山田涼介が、高木が少し太っただけで、「あれ、太ったんじゃない?」と、すぐに気が付くことを明かした。

さらに、八乙女が、「メンバーの知念(侑李)がアンドロイドになってくれたら、世界一カワイイ生き物になるんじゃないかと思って…」と話すと、青木アナもそれに反応し、「ペットとして…!」と、興奮気味。八乙女が「何でもしてあげたいって感じ」と知念について語ると、青木アナは「同じ使い方になると思います!」と賛同した。

ジャニーズ大好き青木アナ、“ジャニーズノート”の存在を明かす

さらに、青木アナは、“青木ロイドには何をしてほしいか”を、3人に質問。有岡は、ジャニーズ好きで知られる青木アナに、「久しぶりに会った先輩の情報をこっそり言ってきてほしい」とお願い。すると青木アナは、他局の番組やアイドル雑誌など、すべてチェックしていると自信満々。「ジャニーズノートも最近付け始めたので…」と、“ジャニーズノート”なるものまで付け始めたことを明かした。

見て面白かったシーンなどはそこに書いているといい、その中から“有岡が高木の誕生日に香水をプレゼントした”というエピソードを披露。これには本人たちもびっくりで、「よく知ってるな!」「すげえ!」と、驚きの声を漏らしていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - Hey! Say! JUMP有岡大貴・高木雄也・八乙女光、私生活でサポートしてほしいメンバーは?ジャニーズ大好き青木アナが興奮
今読んだ記事

Hey! Say! JUMP有岡大貴・高木雄也・八乙女光、私生活でサポー…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事