プロレス挑戦のSKE48松井珠理奈、「こんな珠理奈はイヤだ」Twitterで“大喜利”が話題

参照回数:581,345

【松井珠理奈/モデルプレス=1月17日】SKE48松井珠理奈に関するハッシュタグ「#こんな珠理奈はイヤだ」が17日、Twitterで話題を集めている。
松井珠理奈 (C)モデルプレス
松井珠理奈 (C)モデルプレス

松井珠理奈がガチプロレスで…

松井珠理奈 (C)モデルプレス
松井珠理奈 (C)モデルプレス
松井珠理奈、島田晴香 (C)モデルプレス
松井珠理奈、島田晴香 (C)モデルプレス
新ドラマ「豆腐プロレス」(テレビ朝日/21日深夜0時35分スタート)に出演する松井。同作では、次世代のAKB48を牽引するメンバーが、架空のプロレスリーグを舞台に“本気の女子プロ”を繰り広げる。

同作がプロレスを題材としていることから、本家プロレスファンがドラマを想定して実際のプロレス画像などとおもに「#こんな珠理奈はイヤだ」の大喜利をツイートしていたところ、松井やAKB48グループのファンも参戦。プロレスネタとアイドルネタが入り乱れ、現在Twitterでは上位にトレンド入りしており、話題を集めている。

豆腐プロレス大喜利

松井珠理奈 (C)モデルプレス
松井珠理奈 (C)モデルプレス
松井珠理奈、島田晴香 (C)モデルプレス
松井珠理奈、島田晴香 (C)モデルプレス
「#こんな珠理奈はイヤだ」では主に、松井がプロレスラーだったら…という想定の元で大喜利しており「総選挙で『タイガーマスク仮面』として登場してタイガーステップで歩き回り(司会の)徳光さんに注意される」「握手会のはずなのに、闘魂注入!と叫びながら、いきなりビンタする」「パレオはエメラルド(オーケストラバージョン)で入場」「SKEをプロレス団体にしようとする」などと、プロレスとアイドルを織り交ぜたものや、コアなものまで様々なネタで盛り上がりを見せている。

一方で、ファンは突然のハッシュタグに「これは何なんだ…」「トレンドに珠理奈に関する不思議なタグが…」「本人も参加しそう(笑)」と困惑の声もあがっている。

(modelpress編集部)

「豆腐プロレス」ストーリー

松井珠理奈 (C)モデルプレス
松井珠理奈 (C)モデルプレス
松井珠理奈 (C)モデルプレス
松井珠理奈 (C)モデルプレス
主人公はHKT48・宮脇咲良が演じるフツーの女子高生。母親を早くに亡くし、豆腐店とプロレス道場を営む、父・ウロボロス洋平と暮らしていた。洋平はかつてチャンピオンにまで登りつめたプロレスラーで、引退後は豆腐店の傍ら、“錦糸町道場”を経営していたが、ある日、咲良がいつものように学校で親友と話していると、父・洋平が急死したという知らせが入る。

自らの道場からチャンピオンを輩出したいという夢を叶えるため、トレーナーとして選手の育成に力を注いでいた父。しかし、女子プロレス人気が高まり、これからというときに弟子の矢崎英一郎の裏切りに遭い、新設団体“白金ジム”に有望選手をごっそり引き抜かれ、残っている門下生はただひとりという落ちぶれ様だった。

一方の白金ジムは現在、“W.I.P.(ワールド・アイドル・プロレスリング)”の人気選手を擁する一大勢力に成り上がっていた。それまで父親を避け、プロレスを嫌悪してきた咲良が、亡き父の家族への想いとプロレスへの情熱を知り、思わずプロレスの世界に入ることを宣言してしまう…という物語。

兒玉遥(HKT48/AKB48)、島田晴香(AKB48)、白間美瑠(NMB48/AKB48)、松村香織(SKE48)、向井地美音(AKB48)、横山由依(AKB48)らが出演する。

松井珠理奈、衝撃イメチェンで“金髪レスラー”に 「何回叫んで何回泣いたか…」



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - プロレス挑戦のSKE48松井珠理奈、「こんな珠理奈はイヤだ」Twitterで“大喜利”が話題
今読んだ記事

プロレス挑戦のSKE48松井珠理奈、「こんな珠理奈はイヤだ」Twit…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事