山田孝之主演の深夜ドラマに視聴者困惑「出演者が豪華すぎ」「やばいの極み」と話題 

参照回数:2,165,273

【山田孝之/モデルプレス=1月7日】俳優の山田孝之が主演するテレビ東京系のドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」(毎週金曜深夜0時52分~)の第一話が6日深夜に放送され、Twitterでトレンド入りするなど話題を集めている。事前に発表されていなかった出演者もこの放送で明らかになった。
語りを務めた長澤まさみ、ドラマの主演の山田孝之、ドラマ内で製作される映画の主演の芦田愛菜 (C)モデルプレス
語りを務めた長澤まさみ、ドラマの主演の山田孝之、ドラマ内で製作される映画の主演の芦田愛菜 (C)モデルプレス

「山田孝之のカンヌ映画祭」が6日からスタート

ドラマは、山田が「カンヌ映画祭」に向けて映画制作に取り組む過程を追うドキュメンタリー。

世界最高峰のカンヌ映画祭で賞を獲りたいと映画監督・山下敦弘氏に山田が告白したことから、2人は映画制作のため「合同会社カンヌ」を設立。映画制作に奔走した山田の2016年夏の記録として作品化した。

第一話は、山田が山下監督に「カンヌで賞を取りたい」と告げ、早々に映画の内容について相談する…という内容だった。

長澤まさみが語り 芦田愛菜が主演

事前に出演者の詳細は明かされていなかったが、女優の長澤まさみがナレーションを務め、芦田愛菜が同映画の主演を務めることが1話で放送された。また、俳優のムロツヨシも出演した。

視聴者は「ナレーションに長澤まさみさんって豪華」「芦田愛菜ちゃんが登場!!!」「まさかの孝之さんが映画の主演じゃないんだ!」などと反響が有り、Twitterでは「山田孝之のカンヌ映画祭」がトレンド入りした。

山田孝之の“ひと夏の挑戦”の行く末はいかに…

山田孝之(C)「山田孝之のカンヌ映画祭」製作委員会
山田孝之(C)「山田孝之のカンヌ映画祭」製作委員会
ドラマでのあらゆるサプライズに視聴者は「この先が全く読めない・・・」「予測不可能すぎる」「今までにない感じ」「やばいの極み」「ちょっと頭を整理したい」「究極にクレイジー」と主に困惑しているが、山田は芦田とのカンヌへの挑戦を「これからも“山田孝之の”やり方で頑張っていこうと思います。しっかりと注意してご覧ください」と自信を見せている。

2話では山田、芦田、山下監督がカンヌについて学ぶ様子が放送される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 山田孝之主演の深夜ドラマに視聴者困惑「出演者が豪華すぎ」「やばいの極み」と話題 
今読んだ記事

山田孝之主演の深夜ドラマに視聴者困惑「出演者が豪華すぎ」「…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事