紗羅マリー、バイセクシャル役で自身初の試み

【紗羅マリー/モデルプレス=12月8日】モデルの紗羅マリーが、ブロードウェイミュージカル「RENT」(2017年7月2日)に出演することが決定。紗羅マリーにとって、初めての舞台出演、初めてのミュージカル出演となる。
紗羅マリー(画像提供:所属事務所)
紗羅マリー(画像提供:所属事務所)

伝説的ミュージカル「RENT」

同作は、NYの小さな劇場で誕生後、瞬く間に世界中の人々を熱狂。HIVなどを題材としながら、当時の若者の生き方を描き、ブロードウェイ版のアカデミー賞とも言われるトニー賞4部門のほか、ピューリッツアー賞、オービー賞など、数多くの賞を受賞した“伝説的”ミュージカルだ。

1996年の初演以来ブロードウェイで12年4カ月のロングラン、世界15カ国で各国版の上演、2006年には映画化。2011年にはオリジナル版の演出を手掛けたマイケル・グライフによる新演出版も上演され、日本のみならず世界中で愛され続けている。

紗羅マリーが初舞台・初ミュージカル

ブロードウェイミュージカル「RENT」チラシビジュアル
ブロードウェイミュージカル「RENT」チラシビジュアル
ブロードウェイミュージカル「RENT」チラシビジュアル
ブロードウェイミュージカル「RENT」チラシビジュアル
紗羅マリーが演じるのは、バイセクシャルのパフォーマンスアーティスト・モーリーン。主役のマーク(村井良大)と別れて、ジョアンヌ(宮本美季)と付き合うなど、女性にも男性にもモテる役どころだ。

本作への出演に際し、「初めてのミュージカル、そして初めての舞台ということもあり、とても緊張していますが、初舞台を楽しめるように、精一杯頑張りたいと思います」と意気込みを湖面ロ。「公演は来年の7月とまだ先ですが、多くの人に観ていただけると嬉しいです」とアピールした。(modelpress編集部)

紗羅マリープロフィール

生年月日:1986年12月12日
出身地:名古屋
身長:164cm
趣味:絵画・音楽
特技・資格:服や小物のリメイク/普通自動車免許

13歳の時からモデルとして活動を始め「ViVi」などの女性ファッション誌を中心に活躍。現在は、「SPRiNG」「NYLON」「Gina」「sweet」「VOGUE girl」など数多くのファッション誌に出演するだけでなく、東京ガールズコレクションなど数々のファッションショーにも出演。活躍は国内にとどまらず、台湾や香港、北京をはじめとするアジアでのショーやイベントにも多数出演している。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 紗羅マリー、バイセクシャル役で自身初の試み
今読んだ記事

紗羅マリー、バイセクシャル役で自身初の試み

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事