吉高由里子(中央)主演ドラマの新キャスト発表(左)榮倉奈々、(右)大島優子(C)日本テレビ

吉高由里子主演「東京タラレバ娘」榮倉奈々・大島優子・坂口健太郎・鈴木亮平の出演発表

2016.12.03 05:00
0
2

女優の吉高由里子が主演を務める日本テレビ系2017年1月期の水曜ドラマ「東京タラレバ娘」に、榮倉奈々大島優子坂口健太郎鈴木亮平が出演することが決定した。

吉高由里子主演ドラマ「東京タラレバ娘」とは

女性たちの心にグサグサ突き刺さるストーリーで、1巻発売直後から「わかる…!」という共感と、「痛い、痛い!!」という悲鳴を呼び、累計発行部数260万部を突破した同作。

吉高演じる主人公・鎌田倫子(かまたりんこ)は30歳、独身、売れない脚本家。彼氏もおらず、2人の親友と居酒屋で女子会ばかり繰り返す日々。「キレイになっ“たら”もっといい男が現れる!」 「好きになれ“れば”ケッコンできる!」 そんな話ばかりしていると、突然、金髪イケメン男子(年下)に「このタラレバ女!」と言い放たれてしまい、ハタと厳しい現実にブチ当たる。「あれ?あたしたちってもう女の子じゃないの?」オトナになりきれないまま30代に突入したヒロインが、幸せを求めて、恋に仕事に悪戦苦闘、右往左往する。

榮倉奈々&大島優子の役柄は?

榮倉は、吉高演じる倫子の高校時代からの親友で、ネイリストとして働く山川香役。同じく倫子の親友で居酒屋「呑んべえ」の看板娘・鳥居小雪役を大島が演じる。

「自由な末っ子キャラ」と自身が演じる香について語った榮倉は、「一生懸命駆けずり回っている姿がとてもかわいかったり、面白かったりするので、そういう姿に共感してもらえるように私も一生懸命、演じたいと思います」と意気込みをコメント。大島も「辛辣でありながらも、明るく楽しく生きていきたいと希望が湧くようなドラマにしたいと思います」と同作への熱意をあらわにした。

坂口健太郎&鈴木亮平の役柄は?

坂口健太郎(C)日本テレビ
坂口健太郎(C)日本テレビ
鈴木亮平(C)日本テレビ
鈴木亮平(C)日本テレビ
また、新進気鋭のモデル・KEYには坂口、かつて倫子にフラれたドラマプロデューサー・早坂哲朗には鈴木を起用。

「全員が主人公と言っていいぐらいどの役も大切」と配役にこだわったことを明かした加藤正俊プロデューサーは、「このような素敵なキャストの方々に演じていただけることになり、どんな形に仕上がるのか今からワクワクしています。吉高さん、榮倉さん、大島さん、3人が繰り広げるリアルな『女子会』にも是非ご期待下さい」とアピールした。

「花咲舞が黙ってない」「ごくせん」シリーズのタッグ

制作するのは、「花咲舞が黙ってない」「ごくせん」シリーズを手掛けた加藤正俊プロデューサーと脚本家・松田裕子氏のコンビ。女性共感度100%の恋と仕事と笑いの痛快ストーリーを描き出す。(modelpress編集部)

榮倉奈々コメント

私が演じる香は、自由な末っ子キャラです。一生懸命駆けずり回っている姿がとてもかわいかったり、面白かったりするので、そういう姿に共感してもらえるように私も一生懸命、演じたいと思います。

大島優子コメント

原作の漫画が、私のことを見ているのではと思うくらいにアラサーの心の声を代弁していて、ズバっと刺さってきます。それを実写で演じるので、辛辣でありながらも、明るく楽しく生きていきたいと希望が湧くようなドラマにしたいと思います。

坂口健太郎コメント

30代の心をズバッと突く言葉が多い役ですが、冷たそうに見えながらも、愛しく、そしてかっこよく、そう思ってもらえるような役にしたいと思います。よろしくお願いします。

鈴木亮平コメント

女子会のネタとして大いに盛り上がってもらえるような、そんなドラマにできたらと思っています。撮影が今から楽しみです。僕も、美味しいつまみの一品になれるよう、精一杯早坂さんとして生きてみたいと思います。

加藤正俊プロデューサーコメント

全員が主人公と言っていいぐらいどの役も大切なので、配役にはこだわりました。このような素敵なキャストの方々に演じていただけることになり、どんな形に仕上がるのか今からワクワクしています。吉高さん、榮倉さん、大島さん、三人が繰り広げるリアルな「女子会」にも是非ご期待下さい。
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. 坂口健太郎、ガラリ“金髪”イメチェン 実写版「東京タラレバ娘」参戦
    坂口健太郎、ガラリ“金髪”イメチェン 実写版「東京タラレバ娘」参戦
    モデルプレス
  2. 高畑充希、坂口健太郎と熱愛報道後に初めて心境吐露
    高畑充希、坂口健太郎と熱愛報道後に初めて心境吐露
    モデルプレス
  3. 吉高由里子、主演作続々解禁 2017年“本格復帰”に反響「待ちきれない」
    吉高由里子、主演作続々解禁 2017年“本格復帰”に反響「待ちきれない」
    モデルプレス
  4. 吉高由里子「初めて殺人者を演じます」5年ぶり映画主演で難役に挑む
    吉高由里子「初めて殺人者を演じます」5年ぶり映画主演で難役に挑む
    モデルプレス
  5. 坂口健太郎、高畑充希と熱愛報道 “塩顔男子”としてブレイク&「とと姉ちゃん」で全国区人気へ<略歴>
    坂口健太郎、高畑充希と熱愛報道 “塩顔男子”としてブレイク&「とと姉ちゃん」で全国区人気へ<略歴>
    モデルプレス
  6. 坂口健太郎&高畑充希、熱愛報道<双方の事務所がコメント>
    坂口健太郎&高畑充希、熱愛報道<双方の事務所がコメント>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. Juice=Juice工藤由愛「タコ好き全力少女の成長過程を感じて」初写真集は“タコづくし”
    Juice=Juice工藤由愛「タコ好き全力少女の成長過程を感じて」初写真集は“タコづくし”
    WEBザテレビジョン
  2. 小泉純一郎元首相と孝太郎がテレビ初共演! 『小泉孝太郎&ムロツヨシ 自由気ままに2人旅』第4弾放送
    小泉純一郎元首相と孝太郎がテレビ初共演! 『小泉孝太郎&ムロツヨシ 自由気ままに2人旅』第4弾放送
    クランクイン!
  3. 『鎌倉殿の13人』オンベレブンビンバ、正体判明からの一家団らんに涙「切なすぎる…」
    『鎌倉殿の13人』オンベレブンビンバ、正体判明からの一家団らんに涙「切なすぎる…」
    クランクイン!
  4. 私立恵比寿中学、9人体制最後の「ちゅうおん2022」ライブ大成功
    私立恵比寿中学、9人体制最後の「ちゅうおん2022」ライブ大成功
    WWS channel
  5. 葉山さら、ラムネ瓶で涼む癒しの横顔ショット公開
    葉山さら、ラムネ瓶で涼む癒しの横顔ショット公開
    WWS channel
  6. 【ちむどんどん】故郷のやんばるに帰りたい暢子…矢作や重子を切り捨てる決意に視聴者呆然!
    【ちむどんどん】故郷のやんばるに帰りたい暢子…矢作や重子を切り捨てる決意に視聴者呆然!
    asagei MUSE
  7. 東雲うみ、デカすぎる”大人のおもちゃ”のアテレコに挑戦? 「喉から手が出るほど…」
    東雲うみ、デカすぎる”大人のおもちゃ”のアテレコに挑戦? 「喉から手が出るほど…」
    Sirabee
  8. 満島ひかりが明かした“キュンキュンする恋”での男性を佐藤健が実践
    満島ひかりが明かした“キュンキュンする恋”での男性を佐藤健が実践
    WEBザテレビジョン
  9. 上野樹里&風間俊介ら「監察医 朝顔」チーム、2年ぶり「ネプリーグ」登場 緊張から思わず本音も
    上野樹里&風間俊介ら「監察医 朝顔」チーム、2年ぶり「ネプリーグ」登場 緊張から思わず本音も
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事