榮倉奈々 えいくらなな

「榮倉奈々」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「榮倉奈々」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「榮倉奈々」に関連するモデルプレス記事

榮倉奈々のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

榮倉奈々のプロフィール

榮倉奈々(えいくらなな)
別名 榮ちゃん、榮倉様、奈々ちゃん、ななちぃ、奈々様、なんた(幼少時)、瞳
生年月日 1988年2月12日
出生地 日本 鹿児島県
血液型 A型
職業 女優

榮倉 奈々(えいくら なな、1988年2月12日 - )は、鹿児島県生まれ神奈川県相模原市育ちの女優、ファッションモデル。所属事務所は研音。新聞のラジオ・テレビ番組欄やスポーツ新聞の芸能面では「榮」の字が常用漢字外であるため「栄倉奈々」と記載されることがある。相模原市立由野台中学校、東海大学付属望星高等学校卒業。身長170.4cm体重52kg

■来歴
中学3年生の頃(2002年8月に)、渋谷の109前でスカウトされたのが芸能界入りのきっかけ。芸能界入りしてから、すぐに女性ファッション誌『SEVENTEEN』の専属モデルになる。
・2004年頃から、女優としての活動を始める。
・2006年 - フジテレビのテレビドラマ『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』で、ドラマ初主演を果たす。この頃から、男性ファンが急増した。

・2008年 - NHK朝の連続テレビ小説『瞳』で主演を務めた。
・2009年 - 『セブンティーン夏の学園祭』をもって、セブンティーンモデルの卒業が発表された。

■人物・エピソード・交友関係
・特技は三味線、民謡名取り。2001年度全国大会「全国協会少女部グランプリ受賞」。
・中学時代は、演劇部に所属していた。

・怪獣映画が好きで、雑誌『SEVENTEEN』のインタビューで、“感動した映画”として、『私の頭の中の消しゴム』と共に『キング・コング』を挙げている。また、『ゴジラ』シリーズのファンであることも述べた。

・西田敏行との共演が多い(『ジイジ〜孫といた夏』、『瞳』)。

・尊敬している女優は篠原涼子(『新堂本兄弟』などで語った事がある)。

・ピアスは、右1個、左4個開けている。

・近年は目立たなくはなってきているが、かなりの地黒である。

・好きな食べ物は、ベーグルとマンゴー、アボカド。嫌いな食べ物は、貝と白粥(食わず嫌い王決定戦より)。好きな色は、黄色とピンク。

・一人っ子である。

・『瞳』の放送開始に先立って行われた、連続テレビ小説のバトンタッチセレモニーにおいて、前作『ちりとてちん』の主演であった貫地谷しほりに「とにかく寝ること」とアドバイスされた。このこともあってか、『アエラ』の中のインタビューで「撮影が終わると寝ている」と語っている。

・視力が悪く、コンタクトレンズを愛用している。

・絢香や加藤ローサ、鈴木えみ、長澤まさみなどと仲が良い。

・背が高くなった理由として、幼少時より牛乳が大好きで、1日1リットルは飲んでいたこと、また、夕方6時には寝ていたことを挙げている(「スタジオパークからこんにちは」2008年9月17日出演中の発言)。仕事中のわずか10分の休憩時間で、熟睡してしまうこともある。

・雑誌『SEVENTEEN』のインタビューで、カラオケでの十八番は、夏川りみの曲と答えている。

・元々はロングヘアーだったが、映画『余命1ヶ月の花嫁』主演に当たり、ボーイッシュショートに変えた。

・『余命1ヶ月の花嫁』のロケで屋久島へ行った際、撮影の合間に海に飛び込むが、思っていたよりも深く、しかもカナヅチだったため、溺れそうになった。共演の瑛太に助けてもらうも、2人共溺れそうになった。

・オフの日に、誰にも言わず高速バスで山登りに行ったことがあり、マネージャーも榮倉のブログで初めて知った。

主な出演作品
■テレビドラマ
・ジイジ〜孫といた夏(2004年、NHK) - 片岡あたる 役
・ジイジII~孫といた夏(2005年、NHK) - 片岡あたる 役
・怪談新耳袋 第52話「ねぼけ眼」(2005年、BS-i)
・危険なアネキ(2005年、フジテレビ) - 田村愛 役
・ダンドリ。〜Dance☆Drill〜(2006年、フジテレビ) - 相川要 役※ドラマ初主演
・プロポーズ大作戦(2007年、フジテレビ) - 奥エリ 役
・プロポーズ大作戦 SP (2008年3月25日、フジテレビ) - 奥エリ 役
・めぞん一刻(2007年、テレビ朝日) - 七尾こずえ 役
・ほんとにあった怖い話 夏の特別編2007「真夜中の病棟」(2007年8月28日、フジテレビ)- 小倉聡子 役
・NHK朝の連続テレビ小説「瞳」(2008年、NHK) - 主演・一本木瞳 役
・メイちゃんの執事(2009年、フジテレビ) - 主演・東雲メイ 役 水嶋ヒロとW主演
・夏うたドラマSP 幸せの贈り物(2009年7月24日、TBS)- 主演・望月瑠璃 役

■その他テレビ
・チェキ!チェキ!(2003年3月 - 2003年12月 日本テレビ) 共演者は徳澤直子
・2007首都圏ハイライト(2007年12月28日 NHK東京ローカル)
・NHKマイルカップ(2008年5月11日 NHK総合テレビ ゲスト・表彰プレゼンテーター)

■映画
・スペースポリス(2004年、日本出版販売) - ヒロイン・ユカリ 役
・僕は妹に恋をする(2007年1月20日公開、東芝エンタテインメント) - ヒロイン・結城郁 役
・檸檬のころ(2007年3月公開、ゼアリズ・エンタープライズ) - 主演・秋元加代子 役
・渋谷区円山町(2007年3月17日公開) - 主演・加藤由紀江 役
・阿波DANCE(2007年8月25日公開) - 主演・川村茜 役
・余命1ヶ月の花嫁(2009年5月9日公開) - 主演・長島千恵 役 瑛太とW主演

■ラジオ
・GIRLS LOCKS!(SCHOOL OF LOCK!内・毎月1週目担当)(TOKYO FM)

■CM
・フレンテ 『クリッシュ』
・山崎製パン
   『秋のワクワクプレゼントキャンペーンPR』
  『超芳醇』
・集英社 『セブンティーン』
・ニベア花王 『8×4』
・ジョンソン・エンド・ジョンソン
・日本コカ・コーラ 『モーニングデリ 朝バナナ』(2006年)
・HONDA 『トゥデイ』(2007年)
・ロッテ
  『パイの実』(2007年)
  『ガーナミルクチョコレート』(長澤まさみと共演)
  『ACUO』(2009年/生田斗真と共演)
・コスモ石油 『コスモステーション』2007年度
・ハウスウェルネスフーズ 『C1000 ビタミンレモン』(2007年 - )
・日本赤十字社 「2008年はたちの献血」キャンペーン
・メニコン 『2week プレミオ』
・任天堂『リズム天国ゴールド』(2008年)
・東洋水産『マルちゃん赤いきつねと緑のたぬきシリーズ』(2009年8月 - 、武田鉄矢と共演)
・ライオン (企業) 『クリニカ』(2009年8月)

書籍
■雑誌
・SEVENTEEN(首席モデル、2009年8月18日まで)
(2002年15号 - 2009年12月号) - 専属モデル

他、表紙モデル多数出演。

■写真集 DVD
・DVD「O-HA-NA 〜夢色絵本〜」(2003年12月、ポニーキャニオン)
・ファースト写真集「HBD16」(2004年2月、学習研究社) ISBN 4054022634
・写真集「free」(2006年2月、集英社) ISBN 4089070058
・フォトエッセイ「207 -ハタチのナナ- 」(2008年3月、集英社) ISBN 4087804887

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
榮倉奈々を「ウィキペディア」で参照する

榮倉奈々の関連動画