藤井流星が金髪に!主演・沢村一樹と志田未来を救う?電話一本の「レンタル救世主」参上<コメント到着>

参照回数:335,105

【沢村一樹・藤井流星・志田未来/モデルプレス=8月16日】このたび、10月スタートの日本テレビ日曜ドラマが「レンタル救世主」(毎週日曜 22時30分~23時25分)に決まり、主演を俳優の沢村一樹が務めることが決定。なお、沢村が日本テレビの連続ドラマで主演を務めるのは今回が初。さらにジャニーズWEST藤井流星と女優の志田未来の出演も決まり、藤井はヘアカラーを金色に染めて同作へ挑む。
新ドラマ「レンタル救世主」で主演を務める沢村一樹(C)日本テレビ
新ドラマ「レンタル救世主」で主演を務める沢村一樹(C)日本テレビ
新ドラマ「レンタル救世主」に出演する志田未来(C)日本テレビ
新ドラマ「レンタル救世主」に出演する志田未来(C)日本テレビ
同作は、依頼を受ければ電話一本で参上し、期間中は如何なる無理難題もこなす救世主となるが、実際は単なる営利目的の「レンタルサービス」。依頼期間を1秒でも過ぎれば赤の他人となる、完全歩合制の“ヒーロー”を描く。

レンタル救世主を演じ、莫大な借金を抱えた、単なる超絶お人好し・明辺悠五役を主演の沢村、同じくレンタル救世主で、目立つことが大好きな「スポットライト症候群」と自称する、やたら腕っぷしが強い男・葵伝二郎役を藤井。そして救世主の二人に初仕事で救出される謎の少女・百地零子役を志田が演じる。

沢村一樹「今までにない役」

今回の抜擢に沢村は「視聴者の皆さんが予想されるような救い方ではなく、裏側から手を差し伸べられるような救世主になりたいなと思っています。今までにない役なのでやりがいを感じています」と意気込み。

また2人との共演に「志田さんは以前共演したことがあるのですが、藤井君は今日が初めましてでした。でも初対面とは思えないです。いい意味で気配りしなくても良さそうな、やわらかい雰囲気を感じています。自然体でいられるので現場が楽しみです」とコメントした。

藤井流星「金色に染めましたのでやる気十分」

藤井は「髪色も昨日黒から、役の金色に染めましたのでやる気十分です。また、劇中に『ルチャリブレ』が出てくるのですが、それがとても激しいと聞いたので、早速動画を見ながら勉強しています。凄く本格的な技もあるので楽しみですし、しっかり皆さんに届けられるように頑張ります!」と出演への思い。

また沢村、志田との共演は初だと言い「沢村さんはテレビで見ていたとおりのスラっとした佇まいで、こんな大人の男性になりたいなと思います。志田さんも、子役で活躍されている頃から見ていたので、そんな方々と共演させていただけることが嬉しいですし、今から撮影が楽しみです」と期待を膨らませた。

志田未来、藤井流星は「沢村さんと似た雰囲気を感じます」

また志田は、今回の出演に際し「沢村さんとまた共演させてもらえる事が嬉しかったです。凄く現場が楽しくて、毎日現場に行くのが楽しみでした!ですので今回もとても楽しみです。藤井さんは初めましてでしたが、とても楽しい方だなと、なんだか沢村さんと似た雰囲気を感じます…(笑)。なので楽しい撮影の日々が過ごせるんじゃないかなと思っています」とコメントを寄せた。(modelpress編集部)

コメント全文

【沢村一樹(明辺悠五役)コメント】

Q:出演が決まった時の感想と、意気込み

気候も涼しく撮影がし易いので、秋で良かったなと思いました(笑)。「レンタル救世主」という、誰かを救う役になりますが、視聴者の皆さんが予想されるような救い方ではなく、裏側から手を差し伸べられるような救世主になりたいなと思っています。今までにない役なのでやりがいを感じています。また、日曜の夜 10 時 30 分からのドラマですので、見ていただく方々が、明日元気な一日を過ごせるような、明るい気持ちになれるドラマにしたいと思っています。やる気まんまんです!

Q:「レンタル救世主」という架空の職業、かつダメ男という。役作りでこだわりたい点

「レンタル救世主」でありながら、善人すぎるダメ人間。しかしどこか泥臭く人情味に溢れているという役。
“泥臭い”役は今まで演じたことがなかったので、今からイメージしながら、ダメでありながらもどこか憎めない、皆さんに愛されるキャラクターにできるよう臨みたいです。

Q:藤井流星志田未来との共演について

志田さんは以前共演したことがあるのですが、藤井君は今日が初めましてでした。でも初対面とは思えないです。いい意味で気配りしなくても良さそうな、やわらかい雰囲気を感じています。自然体でいられるので現場が楽しみです。

Q:視聴者の方へのメッセージ

泣いて、笑って、感動して日曜日の夜にふさわしい、本当に楽しいドラマになっております。明日へのエネルギーを充電していただけるような作品ですので、皆さん楽しみに 10 月をお待ちください!

【ジャニーズ WEST 藤井流星(葵 伝二郎役)コメント】

Q:出演が決まった時の感想と、意気込み

役柄が、スポットライト症候群で、とにかく目立ちたがり屋という役なので突き抜けて演じたいなと思っています。髪色も昨日黒から、役の金色に染めましたのでやる気十分です。また、劇中に「ルチャリブレ」が出てくるのですが、それがとても激しいと聞いたので、早速動画を見ながら勉強しています。凄く本格的な技もあるので楽しみですし、しっかり皆さんに届けられるように頑張ります!

Q:沢村一樹志田未来との共演について

お二人とも初めて共演させていただきます。沢村さんはテレビで見ていたとおりのスラっとした佇まいで、こんな大人の男性になりたいなと思います。志田さんも、子役で活躍されている頃から見ていたので、そんな方々と共演させていただけることが嬉しいですし、今から撮影が楽しみです。

Q:視聴者の方へのメッセージ

日曜の夜に、個性豊かなキャラクターたちが皆さんを楽しませますので、是非ご覧ください!

【志田未来(百地 零子役)コメント】

Q:出演が決まった時の感想と、意気込み

まず、沢村さんとまた共演させてもらえる事が嬉しかったです。凄く現場が楽しくて、毎日現場に行くのが楽しみでした!ですので今回もとても楽しみです。藤井さんは初めましてでしたが、とても楽しい方だなと、なんだか沢村さんと似た雰囲気を感じます…。(笑)なので楽しい撮影の日々が過ごせるんじゃないかなと思っています。

日曜ドラマということで、次の日会社が、学校がある方々に見てもらえる枠だと思っていますので、その方々に楽しんで見てもらえるようなドラマになったらなと、私自身も楽しみです。

Q:自分にとって救世主といえば…?

妹です!どんなに仕事で疲れていても、妹の顔を見ると癒されて疲れも吹き飛びます!

Q:視聴者の方へのメッセージ

登場人物のそれぞれが、一生懸命、真っ直ぐに突き進んでいきます。皆さんの心に何か残せる作品にしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

【福井雄太プロデューサー コメント】

この秋。週の終わりの日曜日、何より「楽しく」、笑って泣けて、心温まる超エンターテイメントドラマの始まり!そのタイトルは、誰しもが「こんなサービスがあったらなー」と思う新たな事業、「レンタル救世主」というサービス。

このドラマが目指すもの、それは「今世紀で一番愛くるしいキャラクターたち」の大活劇!!この度、ついに日本テレビ初主演を務めていただく沢村一樹さんが演じるのは、全く取り柄のない中年男性が突然抱えた大借金の返済のため「救世主」を名乗らされ、命懸けであの手この手の大ピンチに立ち向かう明辺悠五という男。しかし、泥臭く、がむしゃらに誰かの困難に立ち向かうその姿は、見てくださる人に笑顔と勇気を与えてくださること間違いなしと、沢村さん自身も初めての役柄にチャレンジすると意気込んで下さるように、今、沢村さんとお仕事させていただき、一番演じていただきたい役柄を作り上げることができました。

そして、共演にはこれまた日本テレビ初出演の藤井流星さんを迎え、スポットライト症候群のとにかく目立ちたがりな超気分屋:葵という役を演じていただきます。しかしノッた時は誰も手がつけられないほど異常に強い。煌びやかな強さを表現するため、藤井さんには特殊なアクションにもチャレンジしていただきます!目立ちたがりの大口叩きにも関わらず、心から愛せてしまうその役柄は藤井さんしか表現できない役柄だと思っております。

さらに、このドラマのヒロインとなる零子は鬱屈とした日々をこの「レンタル救世主」たちと出会うことで劇的な変化を遂げていきます。彼女が抱える悩み、弱さ。それらを吹き飛ばす救世主たち。非常にお芝居の力を必要とするこの役を志田未来さんに演じていただけることは本当に嬉しいです。そして志田さんにも、このドラマの中で、これまで連続ドラマで見たこともなかったような「あるチャレンジ」をしていただきます。その内容は、本編を見ていただいてチェックいただければと思います。

お三方全員に「チャレンジ」が詰まったこの作品。本当に見ていただいて損のない、楽しい作品になります!一度会ったら病みつきになる、キャラクターたちの共演。リッチで楽しいこの雰囲気に今年の秋は身を委ねて
いただければ幸いです!皆さまの日曜の夜を、少しだけ「お借り」できればと思います。是非お楽しみに!

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 藤井流星が金髪に!主演・沢村一樹と志田未来を救う?電話一本の「レンタル救世主」参上<コメント到着>
今読んだ記事

藤井流星が金髪に!主演・沢村一樹と志田未来を救う?電話一本…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事