志田未来 しだみらい

「志田未来」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「志田未来」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「志田未来」に関連するモデルプレス記事

志田未来のプロフィール

志田 未来(しだ みらい、1993年5月10日 - )は、日本の女優である。神奈川県出身。研音所属。
【プロフィール】
生年月日:1993年5月10日
出生地:神奈川県
血液型:AB型 Rh+
職業:女優
ジャンル:テレビドラマ・映画など
活動期間:1999年 -
■主な作品
テレビドラマ
「14才の母」
「探偵学園Q」
「小公女セイラ」
「信長のシェフ」
映画
「誰も守ってくれない」
「借りぐらしのアリエッティ」

【経歴】
1999年6月 セントラル子供劇団入団。
2000年9月、TBS「永遠の1/2 第3話」でドラマ初出演。
2002年「借王ファイナル」で映画初出演。
2005年7月、日本テレビ「女王の教室」で民放連続ドラマ初レギュラー出演。
2006年4月 研音に移籍。
10月、日本テレビ「14才の母」で連続ドラマ初主演。
2009年1月、「誰も守ってくれない」で映画初主演。
2010年2月、エランドール賞受賞。
7月、日本テレビ「ハンマーセッション!」で5年連続民放プライムタイムの連続ドラマに主演。
7月、「借りぐらしのアリエッティ」で声優初挑戦にして映画主演。

【受賞】
第33回日本アカデミー賞 新人賞(「誰も守ってくれない」)
第44回ギャラクシー賞 奨励賞(「14才の母」)
第15回橋田賞 新人賞(「14才の母」)
第11回で受賞した上戸彩の最年少記録17歳を大幅に更新する13歳での受賞。
2010年エランドール賞 新人賞(「誰も守ってくれない」、「さくら道」、「黒部の太陽」、「小公女セイラ」)
TV LIFE 2006年間ドラマ大賞 主演女優賞、新人賞(「14才の母」)
ザテレビジョンドラマアカデミー賞 新人俳優賞(第46回「女王の教室」)
ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(第58回「正義の味方」、第63回「小公女セイラ」)
10代で2度の受賞は史上初。

【人物】
かなり人見知りをするが、元来面白い子[1]。
自他共に認める偏食であり、好き嫌いが多い。好きな食材のひとつにツナを挙げており、
一時期は特定のメーカーの商品一辺倒であった。現在はどのメーカーの商品も食するが、食べ方には独自のこだわりを持っている。
芸能界でも屈指のツナ好きであると自負、公言している[2]。
小学生時代は放送部、中学はバドミントン部(しかし、バドミントンのサーブが出来ない)に所属した。
高校では風紀委員を務めた[要出典]。
読者の[要出典]考えた「ドラえもん」の「源静香」役で1位、「サザエさん」の「ワカメちゃん」役で2位に選ばれた[3]。

【出演】
■テレビドラマ
永遠の1/2 第3話(2000年9月、TBS)
ぬくもり(2000年9月、日本テレビ)村山可奈(幼少)役
外科医有森冴子II(2000年10月、日本テレビ)小川理恵 役
死刑台のロープウェイ(2001年7月、テレビ東京)不二木杏子 役
茉莉子(2001年11月、NHK総合)木野茉莉子(幼少) 役
初体験 第3・4話(2002年1月、フジテレビ)
犬笛(2002年3月、テレビ東京)秋津良子 役
少年たち3(2002年8-9月、NHK総合)千田小百合 役
薔薇の十字架 第5話(2002年11月、フジテレビ)
ざこ検事 潮貞志の事件簿(2002年12月、TBS)潮千寿 役
スチュワーデス刑事7(2003年1月、フジテレビ)黒澤杏子(幼少) 役
仮面ライダー龍騎 第49話(2003年1月、テレビ朝日)
ほんとにあった怖い話 春の恐怖ミステリー「父の想い」(2003年4月、フジテレビ)真利江(幼少) 役
川、いつか海へ 6つの愛の物語 第1話・第6話(2003年12月、NHK総合)海江田多実(幼少) 役
ざこ検事 潮貞志の事件簿2(2004年3月、TBS)潮千寿 役
愛し君へ 第3話(2004年5月、フジテレビ)中川里奈 役
霊感バスガイド事件簿 第6話(2004年5月、テレビ朝日)篠崎由季(幼少) 役
ほんとにあった怖い話「何かがそこにいる」(2005年1月、フジテレビ)主演・笹田理恵 役
万引きGメン二階堂雪13(2005年5月、TBS)
女王の教室(2005年7-9月、日本テレビ)神田和美 役
ざこ検事 潮貞志の事件簿3(2005年9月、TBS)潮千寿 役
ハルとナツ 届かなかった手紙(2005年10月、NHK総合)主演・高倉ナツ 役
女王の教室 エピソード1(2006年3月、日本テレビ)神田和美 役
探偵学園Q(2006年7月、日本テレビ)メグ(美南恵) 役
サプリ(2006年7-9月、フジテレビ)紺野なつき 役
14才の母(2006年10-12月、日本テレビ)主演・一ノ瀬未希 役
わたしたちの教科書(2007年4-6月、フジテレビ)藍沢明日香 役
探偵学園Q(2007年7-9月、日本テレビ)主演・メグ(美南恵) 役
ドリーム☆アゲイン(2007年10-12月、日本テレビ)藤本雛/朝日奈雛 役
鯨とメダカ(2008年5月、フジテレビ)今井サチコ 役
正義の味方(2008年7-9月、日本テレビ)主演・中田容子 役
ヴォイス命なき者の声 第6話(2009年2月、フジテレビ)相馬朋子 役
SMAP×SMAP ちょっといい話「美術教師」(2009年3月、フジテレビ)主演・小林可奈子 役
さくら道(2009年3月、日本テレビ)小林美樹 役
黒部の太陽(2009年3月、フジテレビ)滝山光子 役
BOSS 第6話(2009年5月、フジテレビ)石原由貴 役
ほんとにあった怖い話 10周年記念「心霊動画」(2009年8月、フジテレビ)主演・武藤由香里 役
小公女セイラ(2009年10-12月、TBS)主演・黒田セイラ 役
卒うた 第1夜「Best Friend」(2010年3月、フジテレビ)主演・高野あゆみ 役
ハンマーセッション!(2010年7-9月、TBS)主演・立花楓 役
秘密(2010年10-12月、テレビ朝日)主演・杉田藻奈美/直子 役
ブルドクター(2011年7-9月、日本テレビ)武田美亜 役
世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編「いじめられっこ」(2011年11月、フジテレビ)主演・堂島百合 役
3夜連続スペシャルドラマ・ブラックボード時代と戦った教師たち 第2夜(2012年4月6日、TBS)古沢ゆかり 役
鍵のかかった部屋 第8話(2012年6月4日、フジテレビ)中田友香 役
ゴーストママ捜査線僕とママの不思議な100日(2012年7-9月、日本テレビ)上原葵 役
秋のドラマ特別企画・リセット本当のしあわせの見つけ方(2012年9月30日、毎日放送)香山知子(高校時代)役
ドラマWスペシャル・尋ね人(2012年11月3日、WOWOW)大前美月(杉田美月(十朱幸代)の50年前)役
信長のシェフ(2013年1月-3月、テレビ朝日)夏 役
ST警視庁科学特捜班(2013年4月10日、日本テレビ) 青山翔 役
なるようになるさ。(2013年7-9月、TBS)- 内田陽子役
■映画
借王ファイナル(2002年3月、日活)安斉美里 役
劇場版 仮面ライダー555 パラダイス・ロスト(2003年8月、東映/テレビ朝日)ミナ(幼少) 役
特捜戦隊デカレンジャー THE MOVIE フルブラスト・アクション(2004年9月、東映/テレビ朝日)レスリー星の少女 役
雨鱒の川(2004年11月、ミコット・エンド・バサラ)高倉小百合(幼少) 役
春の雪(2005年10月、東宝/フジテレビジョン)綾倉聡子(幼少) 役
椿山課長の七日間(2006年11月、松竹/朝日新聞社/テレビ東京)蓮子 役
母べえ(2008年1月、松竹/読売新聞社/テレビ朝日)野上初子 役
誰も守ってくれない(2009年1月、東宝/フジテレビジョン)主演・船村沙織/大野沙織 役
食堂かたつむり(2010年2月、ミコット・エンド・バサラ/東宝/アミューズ/TBS)桃 役
借りぐらしのアリエッティ(2010年7月、スタジオジブリ/東宝/日本テレビ)主演・アリエッティ 役
POV呪われたフィルム(2012年2月)主演・本人 役
遺体 明日への十日間(2013年2月、ファントム・フィルム)照井優子 役
風立ちぬ(2013年7月、スタジオジブリ/東宝/日本テレビ) - 堀越加代 役[4]
■オリジナルビデオ
ウルトラセブン誕生35周年“EVOLUTION”5部作 EPISODE4「イノセント」(2002年5月22日、VAP/円谷プロ)子供形態のミツコ 役
■プロモーションビデオ
ROCK'A'TRENCH「Every Sunday Afternoon」(2008年8月、ワーナーミュージック・ジャパン)
■インターネットテレビ
★ヒナ脳ブログ(ドリーム☆アゲインのスピンオフ)(2007年10月、第2日本テレビ)主演・藤本雛/朝日奈雛 役
ミュードラ 第4弾 春のまぼろし(2010年2月、itunes/フジテレビ On Demand)主演・ハル 役
LISMOドラマ 第18弾 恋色円舞(こいいろワルツ)(2010年11月、au)主演・ナツ 役
LISMOドラマ 第31弾 POV 志田未来のそれだけは見ラいで!(2011年12月、au)主演・本人 役
■バラエティ
土曜特集 ドラマ「ハルとナツ」直前SP もっと知りたいブラジル!(2005年10月、NHK総合)
女王の教室 全話ノーカット完全版!(2005年12月、日本テレビ)-司会
くまのプーさん7つの秘密!(2006年2月、日本テレビ)-司会
ダイワハウススペシャル レオナルド・ダ・ヴィンチ巨大壁画を今夜発見(2008年4月、日本テレビ)
金曜プレステージ 熱血教師SP 居場所をください4 愛と涙の密着1000日(2010年3月、フジテレビ)
ナウシカからアリエッティまで ジブリアニメのテーマソング大集合(2010年8月、NHK総合)- 司会
■ドキュメンタリー
ザ・ノンフィクション(フジテレビ) - ナレーション
「愛はみえる 全盲夫婦の“たからもの”」(2009年6月28日)
「わすれない それからの家族……」(2012年7月15日)
Earth friendlyスペシャル「北極圏3000キロ!白夜の大航海 ホッキョクグマの聖地を行く」(BS朝日、2012年9月1日) - ナレーション
報道ステーション(テレビ朝日、2013年5月15日) - ナレーション
■ラジオ
今晩は 吉永小百合です(2007年3月、TBSラジオ)
鈴木敏夫のジブリ汗まみれ(2010年7月、TOKYO FM)
東京コンシェルジュ(2010年7月、J-WAVE)
■CM
コナミ、がんばれゴエモン(1999年)
江崎グリコ、熟カレー(1999年)
公文式、(1999年)[5]
バンダイ、おジャ魔女どれみ リースポロン(2000年8月)[5]、リュックつきTシャツ(2000年4月)
小学館、入学準備 小学一年生スタート号(2000年9月)[5][6]
日本テレコム、マイライン(2000年11月)[6]
東京電力、IHクッキングヒーター(2001年)
ブリストルマイヤーズ・ライオン、バファリン(2002年)
日立マクセル、マクセルDVD(2005年10月)(第43回ギャラクシー賞 選奨)
東京電力、TEPCOひかり(2006年5月)
マーベラスインタラクティブ、牧場物語シリーズ10周年記念イメージガール(2006年9月)
マーベラスインタラクティブ、ニンテンドーDS 牧場物語 キミと育つ島(2006年12月)
au by KDDI 親子で、auデビューの春。/ HaRu割(2007年2月)
ハウス食品、フルーチェ(2007年2月)
マーベラスインタラクティブ、Wii 牧場物語 やすらぎの樹(2007年6月)
マーベラスエンターテイメント、マーベラスエンターテイメント応援団長(2007年9月)
マーベラスエンターテイメント、ニンテンドーDS 牧場物語 キラキラ太陽となかまたち(2008年1月)
尾崎商事、カンコー学生服(2008年10月)
九州通信ネットワーク、BBIQ(2008年10月 - 2012年10月)
QTNet BBIQ(2008年 - 2012年10月)
ブリヂストンサイクル、通学自転車アルベルト(2009年1月)
ブルボン、フルーツガムアソート3(2009年3月)
ソニーミュージック、UVERworld ニューシングル「哀しみはきっと」(2009年10月)
ブルボン、くだものいっぱいゼリーシリーズ(2010年2月)
ブルボン、牛乳でおいしくホットなココア(2010年10月)
ブルボン、焦がしチーズせん・焦がしポテトせん(2012年3月)- 芦田愛菜と共演
レベルファイブ ニンテンドー3DS ファンタジーライフ(2012年12月)
ダイハツ ムーヴ(2013年5月 - )
カタログ・パンフレット
伊勢丹 七五三[5]
クラフトマックス フィットパターンSUN[5]
日本ハム
ブリヂストンサイクル
■Webサイト
志田未来日記 研音グループ KEN-ON Message(2006年6月-)
志田マネ日記 研音グループ 携帯サイト KEN-ON Message(2006年9月-)
きょうの未希事 NTV 14才の母 公式サイト(2006年12月)
志田未来がK-Shopに来店! Yahoo!JAPAN KEN-ON オフィシャルチャンネル(2008年11月)
動く!!写真集 「しろあそび、あかあそび。」 ほか 角川ザテレビジョン 携帯サイト(2009年3月)
志田未来さんがドラマの見所を紹介する 未来の予告、TBS 小公女セイラ 公式サイト(2009年10月)
小公女セイラ プレミアムブログ かんたん&かわいいブログ yaplog!(2009年10月)
■主なイベント
ハウルの動く城 大サーカス展 入場者80600人(ハウル)突破記念式典 東京都現代美術館(2005年8月)
握手会 書泉ブックマート(2007年5月)
日本テレビ夏休みキャンペーン 学校って、なに? みんなの学校(2007年7月)
東京ゲームショウ2007 幕張メッセ(2007年9月)
握手会 リブロ池袋本店(2008年11月)
サンタバーバラ国際映画祭(2009年1月)
半日店長、握手会 書泉グランデ(2009年11月)
'09-'10イルミネーション点灯式(マックカフェツリー ほか)、TBS 赤坂サカス(2009年11月)
パームスプリングス国際映画祭(2010年1月)
借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展 内覧会/開会式 東京都現代美術館(2010年7月)
「未来 ~小さいですけどなにか?~」発売イベント 渋谷文教堂書店(2012年3月)
■グッズ
オカっ仔メ携帯ストラップ
カレンダー 2008年、2009年、2010年、2011年
携帯充電器
志田未来×ハローキティ 色差しストラップ、色差し根付け、角ミラー、ぬいぐるみ、ボールペン、メモ帳
14才・15才・16才の未来アルバムセット
16才の未来 等身大タオル、等身大抱き枕(カバー)
小公女セイラ×メゾピアノジュニア ジャンパスカート、ブラウス、ヘアゴム
生写真セット
ビーズクッション
プリクラ風シール
デジタル写真+ムービー作品集
志田未来「ひだまり」(2012年8月31日、ファンプラス・GザテレビジョンPLUS配信、撮影:MARRON.、動画:三浦洋平)

【書籍】
女王の教室 ザ・ブック(2005年9月、日本テレビ放送網)ISBN 4820399616
コドモizm コドモノチカラ(2005年12月、ジャイブ)(表紙)ISBN 4861762197
14才の母 ザ・ビジュアルブック(2006年12月、日本テレビ放送網)ISBN 4820399772
未来日記(2009年10月、アメーバブックス新社)ISBN 9784344991514
少年と少女の一週間 借りぐらしのアリエッティ ガイドブック(2010年7月、角川書店)ISBN 978-4-04-854523-5
三鷹の森ジブリ美術館 GUIDE BOOK 2010-2011 迷子になろうよ、いっしょに。(2010年8月、徳間書店)ISBN 978-4-19-720306-2
■写真集
14才・15才・16才の未来(2009年11月6日、角川マーケティング、撮影:河野英喜)ISBN 978-4-04-895068-8
未来 小さいですけど、何か?(2012年3月28日、東京ニュース通信社)ISBN 978-4863362130
■新聞
朝日新聞 第2部(2007年1月1日)(表紙)
讀賣新聞夕刊 未来の目線 (2007年10月12日)(連載)
日本経済新聞 平成人きらり 20年の節目迎えた平成(2008年1月1日)
日本骨髄バンクニュース(2008年12月、骨髄移植推進財団)(表紙)
■雑誌
AERA(2007年4月9日号、朝日新聞社)(表紙)
週刊ザテレビジョン 志田未来 14歳のキモチ♡ノート (2007年9月、角川ザテレビジョン)(連載)
週刊ザテレビジョン 志田未来のピュアエッセー 15歳の未来形 (2008年5月、角川ザテレビジョン)(連載)
週刊ザテレビジョン/月刊ザテレビジョン 志田未来の気ままなひとりごと 16歳の未来色 (2009年5月、角川マーケティング)(連載)
GALAC ぎゃらく(2009年12月、放送批評懇談会)(表紙)
ART NEWS TOKYO(2010年6月、東京都歴史文化財団)(表紙)

【脚注】
1. 2006年10月18日放送、14才の母 3話の前に2話を[要文献特定詳細情報]田中美佐子の発言
2. 未来創造堂. 日本テレビ. 2009年1月16日放送.
3. 2008年1-2月、週刊ザテレビジョン[要文献特定詳細情報]
4. “キャラクターと声の出演”. 風立ちぬ. 2013年6月6日閲覧。
5. a b c d e CM NOW通刊87号2000年11-12号に記載
6. a b オリコン芸能人事典に記載

出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」 Text is available under GNU Free Documentation License.
志田未来を「ウィキペディア」で参照する

志田未来の関連動画